トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

まだまだこれから!

今日31日で8月も終了です。当ブログも今月9日に始めてから、3000アクセスを越えました。ほとんど文章のみのブログではありますが、少しずつヴァージョンアップを考えています。今後ともよろしくお願いいたします♪

昨日の横浜戦で甲府は15位に転落(6勝4分11敗)。
アウェーは3連敗となってしまっております(名古屋・清水・横浜)。
しかし甲府は小瀬では非常に強いです(4勝3分2敗 得点11失点10)。Img_0561まさらでありますが、昨年に比べて『雰囲気』がとてもよくなったと思います。動員が激増(平均12000以上)したこや、VF甲府が浸透してきたことが大きな要因でしょう。ゴール裏は今シーズンから『応援エリア』になったことから、あまり比較はできませんが、メイン・バックの「青」がとても増えてImg_0554きたように 見えます。また、応援への参加も昨年に比べて増えているように思えます。立ち応援のみなさんも、一生懸命やっていらっしゃいます。J1チームと比べると少々心細いですが、昨年や一昨年と比べると感動的に増えてImg_0546 います。人の先頭に立って引っ張っていくのは大変だと思いますが、これからもがんばっていただきたいと思います。どこかのアウェーの方のブログで読んだのですが『スタ全体での拍手に、押されるような感じがした』との記載がありました。チームと一緒に、私たちサポーターもまだまだ「探検」中・・・これからも小瀬でいい試合が見れるよう、いままで以上の後押しをしていきたいものです。

さて、次節の9/9FC東京戦から10/28セレッソ大阪戦まで、毎週末試合があります。この連戦が、今シーズンを占う戦いとなることは間違いないでしょう。幸い、少しずつ怪我人も戻ってきております。新戦力の茂原はすでに主力として活躍、ネトや石田も出番があるかもしれません。リーグ戦での出番の少ない奈須・森田・田森らにも期待したいです♪

ヴァンフォーレ甲府、まだまだこれからです!
 (ついでに私のブログもまだまだこれからw)

リスタート

本日のゲーム横浜戦「0-3」と完敗でした。内容は12節のガンバ戦・17節の名古屋戦のような感じでした。「ボールを持って、攻めているが点が入らない」という試合でした。

序盤は出足に勝る甲府ペース。2~3人とガンガン前にプレッシャーをかけて、横浜ゴールを襲い続けました。そんな時、縦パス一本のカウンターにやられるのが甲府。しかし、DF陣のカバーリングもよく「これならそうは失点しないかなぁ」と思っていた矢先の山本のオウンゴール。山本が、阿部の位置を確認していませんでしたね。
リードを許した甲府は、さらに前へのプレッシャーを強め次第に甲府ペースに引き込み、奥を2回目の警告で退場に追い込みました。しかし、自軍CKからのこぼれ球を拾われ、カウンターで失点。『流れがよくなったかな・・・』と思い始めると失点という、かなり悪循環な流れの前半でした。

後半、予想通り横浜は引き気味。田中とドゥトラがDFラインに吸収され、25分あたりまではハーフコート状態。横浜DFが最後に粘る展開で、甲府は得点できず田中のカウンターを石原が引っ張って倒し2枚目警告で退場。この退場で、横浜の前線の選手の動きが格段によくなり、山瀬の切りかえしをアライールが手を使ってしまいPK。松田が冷静に決めて3失点。

今日の試合、横浜のDF陣の『良さ』と、久保・山瀬・田中の運動量が目に止まりました。
横浜の3バックは、バレーにほとんど仕事(バレーのシュートは2本)をさせず、タイトで堅い守備でした。久保は「こんなに動けるんだ」と思えるほどの運動量。シュートもかなり強烈で、印象かわりました。山瀬は、予想通りのパフォーマンス。さすが日本代表に選ばれるだけだな・・・と。そして、私がMOMつけるなら田中。2点目もしっかりと決め、攻守に大きく貢献していたと思います。田中はもともと運動量ある選手ですからね。

さて甲府。0-3とスコアは完敗だったわけですが、最後まで運動量衰えず、内容はそれほど悪くなかったかと思います。点を取れなかったのは『ゴール前でのあと一歩』と『工夫』 が足りませんでした。CKは横浜の「1」に対し甲府は「9」、そのうち「7」が前半に集中。しかし、CKからのボールがシュートに結びついたのは1本あったかどうか・・・
後半の25分までの「押せ押せタイム」でも、攻撃の起点はほとんど右サイド。前半のオウンゴールの影響か、山本は後半ほとんど攻撃参加がありませんでした。せっかくバレーが先発で戻ってきたのですから、バレーを100%生かすための工夫が必要でした。対人に強いのがバレーの特徴。今日も4人くらいに囲まれても、キープし続けたというシーンもありました。DFラインの裏に出るボールもほとんどなく「あまり得点の予感がしなかった」というのが率直な感想です。

「連携が足りない」と思うシーンもいくつかありました。山本のオウンゴールもそうですが、3トップのバレーと山崎・バレーと須藤のポジションがかぶり、スペースへの動きがほとんどありませんでした。
そんな中でも光ったのは大西。両サイドで起点となり、ドリブル・パス共に可能性を感じさせてくれました。特に前半の「股抜き」は鮮やかでした。宇留野や長谷川が戻ってきても、大西の先発は変わらないのではないでしょうか?

今日の横浜戦でJ1はひと休み、次の試合は9/9FC東京戦です。10日空くので、気持ちを切り替えて、修正点をしっかりとチェックして、FC東京戦へ準備してもらいたいと思います。怪我人も少しずつ戻ってきているので、そのあたりの情報も土曜日の練習を見に行こうかなぁ・・・と思っています♪

こんどこそ!

明日は三ツ沢公園球技場で、横浜Fマリノスとの対戦です。
チケットぴあでは、アウェー自由席はなんと売り切れ・・・(汗
キャパが少ないこともありますが、それにしても平日のアウェーが完売とは、ちょっと驚きですw 私は副業(謎)が終了後、こちらでBS-iを観戦の予定です。
明日の予想スタメンはこちら・・・

  山崎   バレー   大西
    石原      藤田
         林
  山本 アライール ビジュ 杉山
        阿部

 サブ:鶴田、池端、井上、鈴木、茂原、堀井、須藤

前節はまだサブだったバレーが、今節はスタメン復帰の予定です!!(夕方NNSニュースで言ってましたw)。鹿島戦・磐田戦とバレーの前のスペース(相手DFの裏)へのボールが増えてきました。バレーの持ち味は、鹿島戦の1点目のような突破によるゴールやチャンスメイク。ポストプレーもいいですが、バレー本来の持ち味に期待したいです!
それから故障気味だった茂原が、通常の練習に戻ってきている様子。サブでのメンバー入りに期待したいと思います。そうは言っても、甲府は故障者続出の模様。第9節の前回の横浜戦から見ても、スタメンでアライール(秋本)・山崎(倉貫)・大西(宇留野)と3人が入れ替わり、倉貫・長谷川・保坂・秋本は故障で別メニューでの調整。バレー・茂原・石田・田森・宇留野らもトップコンディションには一歩手前ではないかと思います。ですが、鹿島に勝利し磐田に引き分け、結果を残しています。甲府というチームが少しずつ成長している証拠ですね♪

対する横浜。京都に4-0と勝利し『監督交代万歳!』の様子ですが、BSで見た限りではそれほど内容のあるゲームだったかは少々疑問です。山瀬以外の運動量はそれほど多くなく、ドゥトラはマッチアップする加藤に結構やられていたと思います。また、甲府戦ではボランチの河合が警告累積で出場停止で、代役と見られていたマグロンも故障ということです。天野か後藤という噂ですが、出場すればどちらもリーグ戦初出場と未知数の部分が多いです(中西や山瀬(幸)という可能性もありそうです)。ですが、多少メンバーが代わっても個人の力は横浜の方が上。第9節での勝利は忘れて、胸を借りるつもりで横浜に挑んでもらいたいと思います。

ちなみに今季、甲府は水曜日のゲームは2勝1敗(平日に限ると2勝)。週の間の試合はこのあと11月23日の浦和戦までないので、運動量が命の甲府にとって『連戦』がなくなるのは非常にいいことだと思います。また三ツ沢では昨シーズン、横浜FC相手でしたが2勝(7得点4失点)と相性もいいです。明日は連続勝ち点、そして勝利を期待したいと思います!

アウェーどうですか?

今日はBS1で放送された「京都vs横浜」を見ていました。
結果は監督交代の『劇薬』が効いた感じで、横浜が4得点の圧勝。なかでも、故障がちでなかなか出場できなかった「山瀬」が2得点の大活躍。甲府が次に対戦するチームは横浜、山瀬の覚醒は要注意ですね。足元の技術や、前への姿勢は他の選手とは一味違いました。
まぁ、そうはいっても試合を通してスローな展開だったのも事実。両チームとも攻守の切り替えが遅く、特に京都のプレスは緩かったですね。甲府は京都とは比較にならないほど出足・プレス・攻守の切り替えとも早いので、横浜に今日のような試合はさせません!

今季J1にあがったということで、いままで以上にアウェーにいっている私ですが、極めて成績が芳しくありません。なんと『1分4敗 4得点16失点』と散々・・・疫病神と言っても過言ではありませんw 
そんな疫病神の私は、30日の横浜戦ウイークデーのナイターということで、どうあっても行くことはできませんw(横浜戦の結果次第では、FC東京戦の参戦を自重しようかと・・・)
私の周りには、何人かいくようなので応援を託したいと思います。幸いBS-ⅰで中継があるようなので、山梨から声援を送りたいと思います。

決着つかず・・・

今日の試合、1-1の引き分けでした。
内容から見れば『勝ち点1を拾った』といってもいいのではないでしょうか?

立ち上がりは、前線からのプレスが効き、磐田を押し込む場面が多かったですが、シュートまでなかなかいけませんでした。鹿島戦とくらべて、サイドからの崩しが少なかったように思えます。そんな中「前半は0-0かなぁ」と思い始めた前半35分すぎ、2列目から飛び出してきた福西に左足で決められてしまいました。斜めの動きで、DFが振り切られてしまいましたね。技ありの一点だったかと思います。

後半はさらに磐田が攻勢を強め、いつ点をとられてもおかしくないような試合展開に。流れを変えるため、バレーを大西に変えて投入。DF裏へのボールを出すことにより、磐田DFラインを下げることができました。中盤でイニシアチブをとり、後半35分井上のクロスに山崎が鮮やかすぎるほどのヘディングゴール。須藤とバレーにDFが吊られていました。山崎はJ1になって4ゴール目、そのすべてが磐田戦という『磐田キラー』ぶりを120%発揮してくれました。リーグ戦初ゴールということで、山崎も一安心でしょう。長谷川もうかうかしてはいられないですね。

Img_0536今日の小瀬は14000人オーバー。先日の鹿島戦が予想以上に多かったせいか、それほど・・・という感じでした。磐田サポーターはもっとくるかなぁ・・・と思っていました。
Img_0539「ゆかたでプリーズ」イベントでは、倉サマと写真撮影。ゆかたの人は非常 に多かったですね。花火大会の会場以外では、これほどゆかたを着た人を見たことがありませんw 浴衣でない人も写真撮影できたみたいです・・・(汗
Img_0542VFQのみなさんも、今日は浴衣で登場。「浴衣&ピッチ」は少々ミスマッチな様子・・・ボールなんか拾うのも、少しかわいそうでした。
『浴衣デー』ということで、Img_0548_1我らがヴァンくんも浴衣で登場するのかなぁ・・・と思いましたが、それは無理でしたw

また、ゲーフラも今日はいっぱいありました。こちらはU-Img_0534KSさんが作成したというゲーフラ。一部では人気大沸騰中ですねw ほかのチームでは絶対真似できない、すばらしいゲーフラだと思います。(U-KSさん、早速使わせていただきました)

磐田サポはちょっと『なんだかなぁ』という印象でした。特に試合前の必要以上の「福西コール」。どんな意図があったのでしょうか。当然のごとく甲府ゴール裏(私も含め)からは大ブーイング。わざわざ神経逆撫ですることないのになぁ・・・と思いました。帰る時も、第一駐車場は大渋滞。譲り合いが大切なのに、磐田サポの車(一部でしょうけど)はスピードを上げ1台分のスペースを惜しんでいました。応援に使っている大きな旗には「キットカット」の広告。まぁ、他のチームのことですからどっちでもいいですが、変わった人たちが多いなぁ・・・と感じましたww

試金石の一戦!

いやぁ・・・あついですね・・・
みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?
暑いのは大好きですが、夏バテ気味の日々が続いています。
要因の1つは「睡眠不足」。眠いのですが、寝てはいけないような錯覚が・・・(謎
明日も、少々副業があり早起きの予定・・・日曜日にゆっくりお休みしたいと思います。

おととい水曜日の鹿島戦の激闘の興奮冷めやらぬうちに、明日は磐田戦が小瀬で行われます。
磐田とは、ナビスコ杯含めて今季1勝1分1敗と5分の対戦成績。
明日の一戦で決着をつけたいと思います!!
注目、予想スタメンは以下のとおり

  山崎   バレー   大西
    石原      藤田
         林
  井上 ビジュ アライール 山本
        阿部

 サブ鶴田、池端、奈須、鶴見、宇留野、堀井、須藤

バレーが4試合ぶりにスタメンに復帰すると思います。コンディションはいまいちだそうですが、なんといってもその決定力は甲府最大の武器であり、相手に与える脅威も格段に上がります。もちろん『ロスタイムの魔術師』須藤にも、後半出番があると思います。
また、出場停止の杉山に代わって右SBには山本。井上が左SBに入ると思われます。私の勝手な思い込みですが、山本は右より左のほうがさらにいいと思います。甲府の1つの特徴である杉山のオーバーラップが、今節はないので攻撃面で少々不安が残りますが、その分バレーに期待したいと思います。
また、サブメンで宇留野のメンバー入りに期待します。練習では通常メニューに戻っており、充分可能性はあると思います。昨日見た感じでは、ヒゲがけっこう伸びており濃い顔がさらに濃くなっていましたw 久しぶりに宇留野のプレーが見たいです。

明日はいろいろなイベントが予定されています。(ゆかたゲーフラ・・・etc)
S席はすでに完売で、週末ということもイベントもありで相当な動員が予想されます。
明日は何時頃行けばいいかなぁ・・・といまから悩んでいます(汗
また、明日の試合以降の小瀬での試合は9/17まで空いてしまうので、ブログネタに困らないよう写真をいっぱい撮ろうかなと思っていますw 鹿島戦でもいろいろと撮ったのですが、みんな真っ暗w まだまだデジカメを使いこなせていないようですww
今季2度目の出待ちを敢行しようかとも考え中・・・(長い一日になりそうだ・・・w)

たまたまですよ

鹿島戦の激勝から一夜明け、サンニチ・報知共に何度も読み返してしまいましたw
やっぱり、勝った日の次の朝は多忙ですねww
中でも、報知山梨版・須藤のことを『ロスタイムの魔術師』との記事でした。うまい記事だなぁ・・・と、とても感心してしまいました。小瀬の選手紹介で使ってもらえないかなぁ・・・w

今日は、本当にたまたま通りかかった韮崎中央公園で練習をやっていたので、10分ほど偵察~♪
Photo_9デジカメも、いつも使うやつでなくショボイのしか持っていなかったので、こんな遠く小さい写真になっています・・・(汗

昨日のスタメン組は、グラウンドを軽くランニング。両足をPhoto_10つった大西や、途中交代の山本も元気そうでした。グラウンドレベルで確認できなかったのは、倉貫・長谷川・茂原・秋本・保坂。秋本はトイレいったのが見えましたw また、故障中だった田森と石田が元気に練習に参加していました。特に石田がボールを蹴っているのを見るのは、とても久しぶりな気がしました。出遅れてしまった分、これからの巻き返しに期待したいところです。あと、松田の髪型がますますバクハツしていますww 練習いかれた方は、ぜひチェックをお願いします!

違うチームを見ているようだ・・・

昨日は鹿島とリーグ戦第19節が、小瀬で行われました。
結果はみなさんご承知の通り「2-1」で勝利しました!!!
モーリーさんの予感がばっちりすぎるほど的中し、私の予言が見事にはずれましたw
今日は少々副業が(w)多忙で、4分ほど遅刻w
ホームの試合での遅刻は・・・記憶にないですねぇ・・・。まぁ、その4分の間にゴールシーンがなくてよかったです♪

さて、試合のほうは名古屋戦・清水戦とは、まったく違うチームを見ているようでした。特に守備への切り替えが早く、サイドバックの裏を突かれることはほとんどありませんでした。
原因は左右ウイングの動き。サイドバックが上がれば、必ずそのスペースを埋めていました。中でも大西のプレーは、全選手の中で一番だったと思います。杉山の上がったスペースを埋める動きや、サイドに開いたり、DFラインの裏を狙ったり、自分でドリブルを仕掛けたり・・・と、相手の攻撃を遅らせ、攻撃の起点・ファウルをもらうなど、途中交代が非常にもったいなかったです。

その大西に代わって入ったのがバレー。先制点はバレーの特徴が生かされた点でした。藤田とのワンツーで抜け出し、岩政に競り勝ちシュートがGKに当たりながらもゴール。クロスではなく、自分で決めにいった思い切りが生んだ一点でした。
そして決勝点は、ロスタイムにJ1初ゴールの須藤!
オフサイドにならないよう、DFラインを冷静に見極めて見事に抜け出しゴール。私も、ゴール裏で見ていて最初はオフサイドかと思いましたが、VTRでよく見てみるとオフサイドじゃないですね。これまた冷静に判断した副審に、拍手したいと思います。

危ないシーンもいくつかありましたが、鹿島のシュートが『6』という数字が示すとおり、DF陣は集中力高く守れて、あまり失点の予感がしませんでした。名古屋戦と清水戦の反省が充分生かされ、修正することができていました。
ただ、残念なのは失点のシーン。鈴木の横パスからチャンスを作られ、失点に結びついてしまいました。藤田のチェックでボールを取り返し鈴木にパス。あの位置・あの時間では、普通に大きくクリアするべきだったでしょう。しかし、藤田に戻しプレッシャーをかけられボールを失いかけたところでファウル。その後の流れで失点・・・。勝ったからよかったものの、その1プレイで勝ち点を2失うところでした。鈴木くんは須藤に感謝するとともに、ボールをもったら前を向くことを考えましょう。練習でもそうですが、ボールを後ろに戻すことが多すぎです。

昨日は平日ナイターにもかかわらず12000人オーバーという、1年前でも考えられない動員でした。ホーム連戦の土曜日は、磐田との対戦が控えています。こちらも、S席チケットはすでに売り切れ。今日の激勝で、さらに来場が見込まれると思います。鹿島戦のような試合ができれば、連勝も期待できますね♪
磐田戦では、杉山が累積警告で欠場。『代わりに入るのは誰か?』『バレーのスタメン復帰はあるのか?』土曜日をワクワクして待っていようと思います!

またひとつ、歴史が刻まれる

確か、鹿島は小瀬で試合をしたことがないはず・・・
明日が、鹿島にとって小瀬デビュー戦になりますね。
たくさんの来場者のみなさんと、元日本代表の面々を、手荒い歓迎で迎えましょう~♪

ということで、明日は鹿島戦。平日ということもあり、開門時間にはいけませんが、なんとかVFQのダンシングまでには、開場入りを目指したいと思いますw(前回の平日開催@京都戦は、半休をとりましたw)
気になる明日の予想スタメンは以下の通り

  山崎   須藤   大西
    石原     藤田
         林
  山本 アライール ビジュ 杉山
        阿部

 サブ:鶴田、津田、井上、鶴見、鈴木、ネト、堀井

清水戦から、先発を3人入れ替えてきそうな練習風景でした。
1人目は、山梨報知版にもあった『右ウイング 大西』。茂原に代わって藤田が中盤に下がり、大西が起用されると思います。茂原がちょっと故障気味ということと、清水戦途中出場でいい動きを見せたことが、先発起用の理由だと思われます。
2人目は、DFアライール。秋本は、今日の櫛形では見ることができませんでした。私は30分程度しかいなかったので、もしかしたらその前後にいたかもしれませんが・・・。清水戦、比較的安定してたので、守備陣の建て直しに期待がかかります。
3人目は、GK阿部。どうやら、鶴田から阿部にスイッチする模様です。Photo_6ットプレイの(守備)練習では、しきりに阿部とDFやコーチ陣と確認事項の徹底を行っていました。阿部の声はよく聞こえて、やっぱりいいですね。アライール起用とあわせて、失点を限りなく少なくしてほしいです。

今日は相手方セットプレーでの練習に、多く時間を割いてPhoto_7いたように思えました。具体的に相手FWの名前や、キッカーなど非常に細かい指示がいくつもでていたようでした。小笠原・フェルナンド・ミネイロはもちろんのこと、岩政や大岩・・・もちろん柳沢にも注意が必要ですね。

連敗中にもかかわらず、チームはいたって和やかな雰囲Photo_8気。その中でも、昨日のミーティングでは、大木監督から「猛ゲキ」が選手に飛んだそうです。明日は、なんといってもホームでの試合。S席はすでに完売しております。アウェーに行けてない人は、一ヶ月ぶりの試合なので、ぜひぜひいい試合を、そして勝利を収めてもらいたいものです。

ちょびっとだけ

さきほど櫛形へいってきました。
30分ほど練習見てきたのですが、3人ほど先発の入れ替えがありそうです。
写真も微妙にとってきたのでw、詳しくはまた後ほど・・・

明日はどっちだ?

明日は、約一ヶ月ぶりの小瀬で鹿島アントラーズ戦です。
浦和戦がずいぶんと遠くの記憶になっていますが・・・w、連敗中のチームに、大きな力を私たちの応援で、選手のみんなに与えることができればと思います。

第一クールの鹿島戦は1-3での敗戦でした。この試合は、前の試合の川崎戦で初勝利を挙げて、藤田がJ1初出場の試合でした。記憶はさだかでありませんが、けっこう甲府のサッカーができていた気がします・・・。ですが、右SB内田の大ブレイクにより甲府の左サイドがけっこうやられてしまいました。
攻撃面でも、バレーを徹底的にマークされ、スペースも与えてもらえず、オウンゴールの一点のみに。最後の部分で鹿島DF陣に粘られたと思います。

今節第二クールも、第一クールと同じ週の真ん中での対戦。特に甲府はチーム状態、あまりよくないと思います。2試合で9失点の守備陣の建て直しと同時に、3試合で2点の攻撃陣のテコ入れも急務です。『バレーは出場できるのか?』『DFの入れ替えはあるのか?』今朝のサンニチと報知山梨版、夕方のNNSニュースの情報を待ちたいと思います。

練習試合レポート@長坂

日本平に行く前に、長坂へいって帝京大学との練習試合を見に行ってきました。
といっても、2時に出発だったので45分の1本だけですが・・・。

>前半 1-0(交代:30分宇留野⇒三井)
10分 ネトのロングフィードを松田が折り返しジョジマールが押込む。

     松田   ジョジマール  宇留野
        ネト     前田(ユース)
            奈須
     森田  津田  池端 飯島(ユース)
            松下

なんといっても宇留野。ようやく故障から戻ってきました。
30分の出場に留まりましたが、ほかのメンバーとは2段上くらいのプレーを見せてくれました。いきなり鹿島戦に・・・とはいかないでしょうが、9月には戦線復帰できそうな様子でした。
あとは松田。DFですが最近はウイングで起用されています。
そんなにキレのあるドリブルなんかはないのですが、自分で仕掛ける場面が多く見受けられます。もしトップチームで起用されるなら左SBだと思いますが、シーズン当初は攻撃参加にちょっと課題があったので、このウイング起用がいいほうに転がる予感がいたします。
ジョジマールはまだ(×4)w、今季トップチームでの出番は、なんとも難しいところです。ネトは足元の技術は確かなものがあるのですが、運動量と守備に不安がありますね。

ほかの故障者、バレーはランニングのみの調整。倉貫・長谷川・保坂・田Photo_5森・石田は確認することができませんでした。私は微妙に「津田ファン」なので、津田の出番を心待ちにしているのですが、これがまたなかなか・・・・気長に待ってます♪                  

まぁ、いいことあるさ・・・

先日の清水戦、0-4と完敗でした
「攻めれず・守れず」では、お手上げの状態・・・・(哀
むしろ、よく4失点で済んだなということも言えたりして・・・orz

攻撃面では、須藤にほとんどボールが納まらず、山崎も裏やサイドへの動きがなく、攻撃の起点を作ることができませんでした。リーグでも1・2を争うDF陣を誇る清水から点を取るには、もっとアイデアが必要でしたね。
そんな中でも、藤田と大西はよかったと思います。藤田はピッチを縦横無尽にかけまわって、随所にいいプレーを見せてくれました。特に中盤に下がった後半は、ボールがよく回りだし、守備への貢献もかなり大でした。大西は、サイドに開く動きでチャンスメイク。途中出場で、チームにいいリズムをもたらしてくれました。

守備面では、毎度のコトながらリプレイを見ている感じw
私見ですが、立ち上がりは多少控えめにいったように見えました。杉山もオーバーラップ少な目で、スペースを相手に与えないようなゲームプランかなぁ・・・と。
しかし、先制点を献上。その与え方がよくなかった・・・。人数も揃っていたにもかかわらず、枝村をフリーランニングさせてしまい、ミドルレンジから失点してしまいました。枝村のコメントにもありますが、なぜにボールに詰めなかったのか理解に苦しみます。
昨日の試合、左サイドの裏のスペースが突かれて失点に絡んでしまいました。GK鶴田が1対1の場面を3~4回ほどセーブしていましたが、鶴田も試合を通してはあまり褒められたものでもなかったと思います。特にコーチングの部分、まだまだ改善の余地があると思います。
試合を通して攻守の切り替えが遅く(特に守備への切替遅く)、負けて納得の内容だったかと思います。

これで2試合で9失点。「サマータイムバーゲン」はもうこれくらいでいいでしょうw
いくらなんでも、同じパターンで失点はもう間に合っています。メンバーの入替ということでは「秋本⇒アライール」という交代がありました。私的にはあと1~2人入れ替えて欲しいなぁ・・・と思います。
また、これだけサイドの裏のスペースを使われている以上、『前半はSBはオーバーラップ控えめ』(謎)とか、ちょっとした約束事も必要ではないでしょうか。
あとはバレーの復帰。相手への脅威の度合いが違いますw 伴い相手DFラインを下げることもできるでしょう。

今週水曜日はすぐに鹿島との試合が待っています。今季3勝2分2敗と相性のいい小瀬で、チームを立て直していい結果を期待したいと思います。

ダービーはじめました♪

「J1探検」も明日の18節清水戦から2巡目がはじまります。
前節名古屋戦では1-5と大差での敗戦となりましたが、甲府はそういう負けをあまり引きずらないので、しっかりと立て直してくることでしょう。
ですが、怪我人が主力組にちょっとでてきています。
明日のスタメン予想は・・・

   山崎   須藤   藤田
     石原     茂原
          林
   山本 ビジュ 秋本 杉山
         鶴田

 サブ阿部、津田、アライール、鶴見、ネト、堀井、大西

おとといの中央大学との練習試合の一本目のメンバーです。
前節から長谷川が怪我のため欠場の見込。代わってスタメンは山崎でしょう。私の中では、ナビスコ杯の磐田との2戦目のゲームがとても印象に残っています。左ウイングとして2得点しましたね。明日もそんな活躍を期待したいと思います。
サブメンでは、津田のところに井上か鈴木。ネトのところにバレーが入る可能性もあると思います。特に、バレーの状態は気になるところ・・・。ダッシュはできる様子なので、途中出場で少しだけの時間なら、出場可能じゃないかと勝手に思い込んでいますw

真夏の夜の4連戦(清水・鹿島・磐田・横浜)、特に清水・鹿島・磐田には第一クールで2点差で敗れてしまっているので、後半戦の序盤で大きな山となります。まずは1戦目の清水を『富士山ダービー』で開幕戦のお返しをして、はずみをつけたいです。そのあと、一ヶ月ぶりのホームで鹿島・磐田を迎え撃ちたいですね。

私は明日、風林火山のみなさんと日本平に参戦です。危うく、明日のチケットを買い忘れるとこでしたが、さきほど2Fの前売り券を入手してきましたw
残念ながら、テレビでの中継はありませんがYBSラジオで中継があります。ちなみにYBSラジオはホーム鹿島戦でも生中継があるそうで、解説(ゲスト?)に元VF土橋宏由樹さんが予定されているそうです。ラジオ中継といえば、FM甲府での中継を一回聞いて見たいと思っている今日この頃ですw
(日本平に行く前、ちょっと長坂へよって帝京大学との練習試合も偵察してきます。その模様もそのうちレポートいたしますw)

練習試合レポート@韮崎中央(芝生)

今日の練習試合、何を勘違いしたのか陸上競技場と思い込み、いってみると誰もおらず芝生との情報を得て、あわてて移動。着いたらちょうど試合開始。
今日は観客が多かった・・・
300人はいたのではないでしょうか?
現地にいて試合に出場しなかったのは、バレー・倉貫・宇留野・保坂・石田
現地で確認できなかったのは、長谷川・田森
バレーは、昨日と同じく「一人障害物競走」状態。清水戦のスタメンは、なんとも微妙でしょう。あと2日でどこまで回復するか、ちょっと注目です。

>1本目(~35分)  スコア 4-1
  11分 カウンター&サイドチェンジで失点
  14分 杉山のクロスを須藤が合わせて1点
  16分 茂原がミドルレンジから決めて2点
  19分 杉山のクロスを山崎がつなぎ、須藤が決めて3点
  25分 山本のクロスを山崎がコースを変え、須藤が決めて4点  

  山崎   須藤   藤田
     石原   茂原
         林
  山本 ビジュ 秋本 杉山
        鶴田 

開始直後の失点で目が覚めたように攻めだした感じ。ビジュの積極的なオーバーラップが目につきました。藤田は2点ほど決めれたチャンスもあり、茂原・石原とともにもっとシュートを打ってほしかったと思います。また、公式戦でもそうですが、相手DFライン裏へのボールが皆無。ネトやアライールが、いいアクセントになりそうな感じがしました。

>1本目(35分~)⇒2本目(~20分)  
  スコア2-1(2本目GKは阿部)
  43分 ジョジマールが1vs1を決めて1点
  44分 堀井のクロスを大西がスルーし、ジョジマールが決めて2点
  15分 CKから、ごちゃごちゃしたところを決められ失点

  堀井  ジョジマール  大西
     ネト     鈴木
        鶴見
  井上 アライール 津田 松田
        鶴田 

堀井と大西のDF裏へのとびだしが目につきました。また、鈴木は前を向いてボールを持つと、いい仕事をするように感じました。あとは、もっと積極性がほしいですね。鶴見・ネトの運動量が、少し増えてきたと思います。

>2本目(20分~)  
  スコア1-0(左ウイングはコウキとしか聞き取れず)
  26分 相手CKからのカウンター。鶴見が1vs1を決めて1点

  コウキ(ユース) ジョジマール 三井(ユース)
       ネト     鈴木
          鶴見
  森田  池端   奈須  松田
          阿部 

炎天下の後半戦ということで、両チームともお疲れの様子。ジョジマール・ネト・鈴木らは、通常以上に運動量が減少。森田・池端が上がる場面が多かったです。ユースのコウキくんが動き回って、チャンスにも絡みよかったと思います。ネトはボールを持ちすぎでした。

今日は昨日と違って取材は何も来てなかった様子。
練習試合の模様なんかを、記事になんかすると面白いと思うんだけどなぁ・・・
まぁ、そういうのがあったら当ブログの存在が薄くなってしまいますが・・・ww

意外に涼しい小瀬

今日は小瀬補助グラウンドに、練習を見に行ってきました。
日陰に座って見学していたこともあり、とても涼しかったです。
お盆休みの中日ということもあり、200人程度の観客。クラブもそれを見越してか、グラウンドには立ち入り禁止の張り紙・・・(汗
練習の内容はよくわかりませんでした・・・が、なんとか怪我人の経過をチェックしてきました。

Photo 倉貫・・・ジョギングとリフティングを開始。
バレー・・・一人障害物競走状態w 別メニュー だが、清水戦には間に合うと予想(期待込)
宇留野・・・半分ほどで切り上げ。Photo_1
奈須・・・今日は完全に練習合流。
長谷川・・・完全別メニュー。本人いわく、内転 筋(?)を痛めたとのコト。
保坂・・・完全別メニュー。復帰にはまだまPhoto_2だか かりそうな様子。
石田・・・私が到着したと同時に帰る。

練習生が1~2人ほど参加していた模様。地元の選手との話が聞こえました。明日に練習試合があることと、遠くでやっていたこともあり、あんまり内容についてはよく見ていませんでしたww
明日の練習試合は韮崎中央公園(陸上競技場)、10時開始です。
もちろん、バッチリいってきます。レポートもそのうちアップしますw

今日はいつもより取材陣がちょっと多めでした。(3~4社)
そのうちわかったのは1社。ヴァンスポでおなじみのYBS石河アナが来ていましたね。Photo_3
大木監督、石原、杉山らに取材をしていたようですが、ちょっとイマイチさんの様子。
杉山にインタビューしていたのを横で聞いていたのですが、質問の内容が「おおまか」すぎるようで、杉山が2度聞きすることが多かったです。
練習場で石河アナを見るのは初めてだったのですが、まだまだ現地での取材は不慣れな様子・・・ですが、まだまだ初々しくこれからがとても楽しみです♪

Photo_4 練習終了後、大木監督も帰ってから『石河アナを囲む会』が私を含めて10名ほどで開始ww
サインを求められたのは初めてらしく、とてもうれしそうでした。サインにも「初サイン~」と書いていました。また、同時に写真撮影会も催されw、私のカメラにもばっちり笑顔とピースサインをいただきましたw 
なんか今日は「石河アナスペシャル」みたいになってしまいましたがw、明日はしっかり練習試合を見てきます!

練習試合レポート@御勅使

昨日は名古屋に行く前に、御勅使にいって練習試合を見てきました。
メンバーと試合経過は以下の通り。

>1本目 25分くらいに津田が相手と交錯し、三井(ユース)と交代。
   スコアは0-0

  森田  ジョジマール  堀井
     田森   保坂(ユース)
        鈴木
  松田 津田 池端 飯島(ユース)
        松下

>2本目 電車の時間の関係のため、開始20分で撤収w
       15分で田森⇒池端、飯島が田森のポジションへ。
       1本目途中交代の津田は、大事ない様子。
   スコアは1-1(飯島)

  森田  ジョジマール  ユースの誰か
    三井(ユース)  田森
        鈴木
  松田 飯島 津田 矢島(ユース)
        松下

試合通して5分か押される展開。2本目の開始直後は、結城コーチの猛激が効いたせいか動きよく、森田のCKから飯島があわせて1点とるも、5分後くらいに横パスをカットされての失点で勢いがなくなってしまいました。
特徴である『ショートパスでのビルドアップ』がまったくできず、見ていて非常に低調な内容。特に気になったのは、「声」がまったくと言っていいほどでていなかったことトップチームでは、声が小さいほうに入る松下の声しか、昨日は聞こえてきませんでした。結城コーチからも、1本目が終わったあとそのような指摘があったようですが、修正されることはありませんでした。

御勅使にいて試合に出場しなかったのは、宇留野・奈須・石田。宇留野と奈須は軽いジョギングで公園を4~5周。石田はもう少し早いジョギングで同じく4~5周。
宇留野はもう少し時間がかかると聞いていたので、そろそろ戦線復帰できそうでうれしいですね。奈須の怪我の詳細はわかりません。石田は左足にきつめのテーピング。私見ではありますが、ちょっと無理をしているように見えました。まずは怪我をしっかりと治してから、練習してもらいたいと思いました。

また、昨日の御勅使で意外(?)な光景を目にしました。ミーティングの際、ジョジマールの通訳を石田がしていました。ブラジルは確かポルトガル語だったと思います。海外での経験が豊富な、石田ならではできることですね。あとはピッチでの活躍を期待したいと思います。

ちょっと疲れました・・・

今日は、まさに先日の大宮戦のリプレイを見ているような感じでした。DFラインの裏にボールを出され、キーパーと一対一の場面が何回あったことか・・・
裏をとられた原因としては、ヨンセンにマークが集まりすぎたことと林の中盤でのパスミスが大きな要因だったと思います。ヨンセンにマークが集まることにより、玉田と杉本にスペースを与えてしまい、中盤でボールを失うことにより名古屋に速攻を許してしまいました。この大きな二つの要因に、鶴田の飛び出すタイミングの悪さも手伝い、名古屋のシュートはすべて入ってしまうような状態になってしまいました。(5/8の確立でした)

有効な打開策もなく、見事なまでの完敗。楢崎のファインセーブもありましたが、太郎もあと1~2点決めてほしかった・・・見ていてくやしく、歯がゆい思いでいっぱいでした。

まぁ、みなさんもご承知のとおり甲府は「いい試合」も「悪い試合」の続きません。次節の『富士山ダービー』まであと一週間。ゆっくり疲れをとってもらって、次こそは勝利を期待しています♪

明日は練習はお休み。14日は航空学園なので見学は×。
15日は緑ヶ丘、16日は韮崎中央で練習試合の予定。両方行けたら見に行ってきます。
バレーの怪我の具合が気になるなぁ・・・(祈)

キーマンはこの2人!

今シーズン、リーグ戦は何らかの形で、必ず見ているワタシです。
明日の試合、広島戦と同じくテレビでの生中継がないので「名古屋」という近場(?)ということもあり、現地まで行くことにしました♪

J1リーグも明日でちょうど折り返し。各チームとも、何人かは怪我人がでている模様です。我らがVF甲府も例外ではなく、何人か怪我で明日の試合に出場できなさそうです。
今朝のサンニチには何人か名前が挙がっていましたが、特にバレーが明日の試合の出場が微妙そうです。夕方のNNSニュースでは、須藤がインタビューされていましたね。
茂原は、先日の長坂では不在で今朝のサンニチにも怪我と記事がありましたが、同じくNNSニュースで普通に練習をこなす茂原の後頭部が写っていたような気がしますw

以上を踏まえ(なげぇ・・・)、明日の予想スタメンはこんな感じ。

       長谷川  須藤   大西 
          茂原    藤田
              林
       山本 ビジュ 秋本 杉山
              鶴田
  サブ:阿部、アライール、井上、鶴見、ネト、森田、山崎

石原の状態が何とも微妙そうなので、藤田を下げて大西をウイングに。サブには今日選手登録されたネトと、練習試合で2ゴールの森田をいれてみました。このへんがちょっと読めませんが、石原・鈴木・バレーらもサブでありそうです。

対戦する名古屋は、序盤からの得点力不足を元ノルウェー代表・ヨンセンの獲得で、解消しつつあります。また、ヨンセンの加入ばかりでなく、元日本代表の藤田をボランチ起用していることや、現韓国代表キムジョンウも存在感を見せており、持ち前の高さを生かした戦術に上乗せされて、チーム全体が底上げされてきました。(2試合で5ゴール)。
明日の甲府戦では、キムジョンウが累積警告で出場停止。代わりに起用が予想されるのが2年目の須藤らしいです。

・・・!?甲府にも「須藤」「藤田」いますねw
ポジションは、そうマッチアップする所ではありませんが、それぞれのチームの須藤と藤田のプレーが、明日の試合の行方を左右しそうな予感がします。

ワタシが今季、アウェーにいった試合は1分2敗・・・
お盆休みをご機嫌ですごしたいので、その初日で多いに盛り上がりたいです♪
勝利に向かって走れ!ヴァンフォーレイレブン!!

練習について思うこと

今日の甲府も36℃越え・・・(暑)
こう暑いと、普段やっていることも2倍3倍疲れてしまいます。

今日の練習は、私の母校でもある山梨学院のグラウンド。一回見に行ったことがあるんですが、とても緑がきれいなグラウンドで、練習もとてもはかどりそうな感じがします。ただ残念なのは『見学禁止』。住宅地の中にあるということで、あんまり人が集まると周囲に迷惑がかかってしまうという配慮から、非公開ということになっているらしいです。
ですが・・・いつぞやのニュース画面で見ましたが、練習を見に行っている方がいるみたいです。ルールはしっかりと守らないと、チームに迷惑がかかってしまいます。以前『甲府ほど選手とファンが近いチームはない』という話を聞きました。選手・チームを身近なものとして、いままでどおり見守っていきたいので、そのようなルール違反はやめにしましょう。

私がweek dayに練習見にいけるところは、「韮崎市営」「韮崎中央」「長坂」「御勅使」「御勅使南」「櫛形」の6ヶ所。もちろん手が空いているときですが・・・(航空学園は、通りついでに遠くから眺めていますが、ほとんどわかりませんw)
土日祝日が休みなので、気になるときはどこでも見に行っちゃいますね。でも、なぜか緑ヶ丘だけは見に行ったことがありません・・・野球場はわかるのですが、どのあたりでやっているのかなぁ・・・

去年あたりは、練習や練習試合ではその前のシーズンのユニフォームを着てやっていました。(長谷川は26、奈須なら28) ですが、今年は今シーズンのユニフォームを着てやっているので、選手を見分けるのにとても楽になりました。ちなみに昨日はホームのユニフォームでした。練習にいったことない方も、一度いってみてはいかがでしょうか?

さて、今朝の報知山梨版に名古屋戦の予想スタメンが載っていました。
浦和戦のメンバーから「バレー」の名前が消えて「須藤」になっていました。『須藤が先発か?』と大きく活字になっていましたが、バレーについては特に書かれていませんでした。明日のサンニチには何らかの記事があると思いますが、バレーの状態はとても気になりますね。

練習試合レポート@長坂

記念すべき『初』練習試合レポートです!

天気は快晴・・・猛烈暑すぎ(汗)。ですが、観客は100程度いましたね。

あんまり日焼けすると、いろんなところで微妙な問題が発生するので(謎)日差しを気にしつつ、45分×2本完全観戦してまいりました。

>1本目  1-0  (30分  山本⇒井上、ビジュ⇒アライール)
 長谷川 (杉山からの中への折り返しを、右足で合わせる)

フォーメーション    長谷川   須藤   大西    
                  藤田     鈴木
                       林               
              山本  ビジュ 秋本 杉山       
                     鶴田

ボールはよく動いていましたが、最後の精度が×。DFもどきどき横パスをカットされたりと、スコア通りの内容でした。特に鈴木と大西はよくなかったかなぁ・・・。鈴木は少しよくなったと思いますが、まだ運動量が足りないと思います。前への積極性もイマイチ。大西は、裏への飛び出しやラストパスの精度がありませんでした。
そんな中、目だった動きを見せてくれたのは藤田。運動量やパスの精度は『さすが』の一言。しかし、一本目は藤田一人はどうにもならんほど、ほかが悪かった。林なんかも、ボール持ちすぎてつぶされてました。

>2本目  5-0 (20分 ジョジマール⇒松田、25分 阿部⇒松下)
 森田 (津田のクロスに左足で合わせる)    
  森田 (ミドルレンジから、ゴール右スミに豪快に決める
 鶴見 (CKからの流れ。アライールのシュートのコースかえる)
 山崎 (津田のクロスから鮮やかオーバーヘッド)
 鶴見 (森田のスルーパスに反応。1対1を冷静に決める)

フォーメーション     森田     ジョジマール   山崎    
                      ネト    田森     
                                          鶴見       
               井上  池端  アライール  津田 
                      阿部          

開始直後は押される場面もあったが、時間が経つにつれ相手がバテてきて終盤は圧倒。まぁ妥当な結果かなぁ・・・と。押される場面では、池端のつまらないファールやネトの守備の甘さがピンチを呼んでいました。また、先日のサテで2得点した田森にも期待してたのですが、特に見所なく期待はずれになってしまいました。
新加入のジョジマールがいきなりの登場。ですが、連携はまったくといっていいほど皆無。本人も何をしていいかわからない様子で、開始20分で暑さにやられたらしく交代。評価は可も不可もつけられません。代わって入った松田(ウイング起用⇒山崎がセンター)は、意外にがんばってましたw
良かったのは山崎。得点シーンも、観客からどよめきがおきるほどの見事なオーバーヘッドシュート!ほかにも縦横無尽に動きまわり、非常にいい動きでした。長谷川も油断してはいられないと思います。

別メニュー組は、石原・宇留野・石田・保坂が軽いランニングで試合には不出場でした。バレー・倉貫・茂原・堀井・奈須4人は、現地で確認することができませんでした。名古屋戦を土曜日に控え、バレー・茂原あたりはちょっと心配ですね。もしかすると、スタメンを少しいじってくるかもしれないですね

はじめましたよ~♪

はいはいはい~こんばんわございます(´・∀・`)

本日よりブログを始めさせていただきます!

タイトルにもある通り、サッカーJ1リーグ・ヴァンフォーレ甲府を語っていこうかな・・・と思っております。まぁ試合に関することは、ほかのみなさんにお任せして(笑)、当ブログではその他のことをメインに、練習や練習試合の内容、怪我人の状況・新入団選手の動向などなど・・・etc ちょっと違った視点から、VF甲府を見ていくつもりであります。

特に、VF甲府は試合前後の情報が極めて少ないので、そのあたりでオリジナリティを追求できれば・・・と考えております。最近は、山梨学院や航空学園やテルモなど「一般見学」ができない練習場が増えてきております。ますます情報が少なくなる中、ワタシが足で集めた情報をみなさんに提供しつつ、ブログとして面白可笑しく紹介していくつもりです。

1つ思うのは、『なぜにいま始めるのか?』と自分でも疑問なのですが、まぁそこのところはいいんじゃないでしょうか(謎)。いろんな人のブログを読んでいたら、自分も書きたくなったといくことで・・・(笑)

時にはVF甲府以外のこともカキコしようかなと思っていますが、みなさんどうぞよろしく♪

トップページ | 2006年9月 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ