« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

こんなこともやってます!

『ヴァンフォーレ甲府後援会』をご存知でしょうか?
ホームゲームの際、いろいろなイベントで試合を盛り上げてくれる企画(花火・フェイスペイントetc)をしたり、オリジナルのグッズを作成したりと、縁の下の力持ち的存在です。私は後援会会員でありますが、特に何もしたことはありませんw(後援会のみなさんゴメンナサイ・・・汗)。

リーグ戦もあと1試合とシーズンも佳境。後援会では「年間MVP」の投票の企画をやっていました。1~3位まで選出し、またベストゲームも選択・記入できるという投票。会員限定で、運がいい人は何かもらえるみたいですw ということで、私が投票した1~3位をここで発表しようと思います!

Img_2197_1 1位は『石原克哉選手』を選びました! 試合終盤でもピッチを狭しを走りまくるその運動量、ゴールは2でしたがアシストを多数記録し、倉貫不在のチームを牽引してくれました♪ 山梨出身の選手ということも、また違った思い入れができます。来季はゴール・アシストをもっとほしいですw

Img_1756_1 2位にはやっぱり『バレー選手』。問答無用の突破と、「Amaizing Goal」を連発しチームの得点王に君臨。またゲームキャプテンとして、チーム全体を鼓舞し、時には私たちサポーターをも勇気づけてくれました! 来シーズンも甲府でプレーする姿が見たいです♪

Img_2650 3位に『ヴァンフォーレ クイーン』を記入w いまや甲府サポで「知らない人はいない」と言ってもいい彼女達。これがまた、すべてボランティアということがまたスゴイ! 形こそ「第一期」という形をとっていますが、来季も継続してやる方はいないんでしょうか・・・?

Img_2214Img_2190_1Img_1375 



シーズン通して活躍したみなさんを選んだのですが、ほかにもW杯明けから復帰した藤田、同じく新加入の茂原・ヴァンくん、右SBというポジションの枠を超えた存在の杉山、FM甲府の名物実況アナ・こまっちゃん・・・など、今季活躍した選手・人物は数えるときりがありません。まとめると、ヴァンフォーレに関わった「みんな」がMVPでいいかなぁ・・・とw

Img_2654 昨日、取引先の他サポの方から『ヴァンフォーレクイーン』って何ですか?・・・という質問を受けました。当然小瀬に来たことのない方だったので、あれこれと説明したのですが、どうもうまく伝わらなかったみたいです。なので、ヴァンフォーレクイーンで1つ記事を書こうかなと思っています(謎)。本当は大々的に『ヴァンフォーレクイーン特集!』とでも言いたいところなのですが、撮ってある写真だけではとても「特集レベル」には届きそうもありません・・・(涙)。でも、がんばっていい記事にしたいと思います!来週にはアップします♪

また来年、小瀬で会おう!

Img_2670Img_2669今季ホーム最終戦、小瀬には4番目の動員『15069人』を記録しました。残念ながら試合は「2-3」と逆転負けをしてしまいましたが、小瀬に来たみんなの心に響くいい試合だったと思います。勝つことができれば、なおさら良かったと思いますが、甲府の時間(前半)に千葉は1点取り、千葉の時間(後半)に甲府は1点とれませんでした。ここが力の違いなのかなぁ・・・と。

Img_2668Img_2667 千葉は昨日の試合までリーグ戦5連敗中でした。ですが、多くのサポーターが甲府まで駆けつけ、応援も盛り上がりを見せてきました。勝った時の喜びようがスゴかったですね♪ 甲府は3連敗というのが1回ありました。その連敗を止めた時(13節)は、確かに私もとてもうれしかったです。

Img_2681Img_2682 また試合終了後も、『ヴァ~ンフォ~レ』コールや「山本」「井上」コールもとてもうれしかったです! うまく言葉で言い表せないのですが、千葉のサポーターのみなさん、私は好きですねw  また機会があったら、お話してみたいと思います♪

Img_2685Img_2690 ホーム最終戦の恒例・スタンド一周。押し合い、へしあいの大混乱w メインや千葉の方に振舞いすぎたせいか、ゴール裏へは少々少なかった・・・(かも?)。VFQもこんな感じでした・・・。 そんな中、茂原がはいていたスパイクを脱いで、そのまま投げてきましたw でもって、私の隣に座っていた人がGETしていました。私は巻き添えで、ひじで一発もらってしまいましたw

Img_2635Img_2645Img_2655



リーグ戦はあと1試合(福岡戦)、天皇杯も最大で4試合、まだ2006・VF甲府は試合を残していますが、小瀬での試合は千葉戦で終了。小瀬の満員のスタンド、ヴァンフォーレクィーン、ヴァンくんらには来季まで会うことができません。 何か寂しい気持ちになってしまいます。特に必ずしも最初から「順風満帆」ではなかったVFQ、千葉戦でのパフォーマンスは開幕戦の清水戦とは(私が言うのもなんですが・・・)格段の進歩だったと思います。来季からは、ホームゲームを盛り上げる『いなくてはならない存在』になってくると思います。第2期VFQの募集にも注目ですね!

Img_2661Img_2642 ちょっと早いですが、シーズンが終わると契約の話が続々とでてきます。日曜日の山梨報知には「バレーが代理人と契約」との記事がありました。昨年は清水との壮絶な駆け引きがあったそうです。バレーには甲府で来季も絶対プレーしてもらいたいです!がんばれ海野社長!!

一歩およばず…

ホーム最終戦、千葉を相手に2ー3の惜敗。常に先手をとりながら、あと少し足りませんでした。このあたりが、来季への課題かなぁ…

もうホーム最終戦

思い出せば、J1第2節フクアリでの千葉戦。『甲府様!welcome to J1』の弾幕に感動した日が3月11日。あの時の初得点(堀井)、同点ゴール(バレー)、そして初の勝ち点は未だに鮮明に覚えています。30節の時が流れ、今度は甲府のホーム小瀬に、その千葉を迎えての対戦が明日に迫りました。

埼スタでの激闘から中2日、選手の疲労度合が少々心配ではありますが、それは千葉も同じこと。今日の練習が見れれば行きたかったのですが、残念ながら見学不可でした。
明日のスタメン予想は・・・

 バレー   茂原   山崎
  石原      藤田
       鶴見
 山本 津田 アライール 杉山
       阿部

 サブ:鶴田、ビジュ、井上、大西、倉貫、須藤、宇留野

累積警告がとけた杉山が右SB、山本が左SBに回りそうです。前節・赤紙の秋本に代わり津田がCB。サブでは、希望も込めて倉貫主将を予想してみました♪ 練習試合では、なかなかの動きを見せてくれています。少しの時間なら出場可能ではないでしょうか?また、杉山が京都戦以来の出場。ピッチ狭しと、思いっきり走り回ってもらいたいです!

対戦する千葉は、現在リーグ戦5連敗中。その5連敗中の間は、最大でも1点しかとれないと、チーム事情は深刻の様子。外国人の2人(ハースは帰国、ストヤノフも前節負傷)も出場は難しそうな様子。、エースの巻・主将の阿部・ほか日本代表組も、連戦でコンディション維持が難しいみたいです。

まぁ、そうはいっても甲府は甲府(いつも同じだw)。前半開始からエンジン全開で、走る千葉相手に走りまくってほしいですね!似たようなチームカラーだけに、点の取り合いになる可能性もあります。甲府は藤田・石原・茂原らが、千葉は羽生・山岸・水野あたりが、中盤をどれだけ制するかが、鍵となってきそうです。

甲府は現在リーグ戦99勝だそうです(奇遇なことに、当ブログもこの千葉戦の記事が100エントリー目ですw)。 J1元年のホーム最終戦で、記念すべき100勝を挙げられたらとてもうれしいですね♪ 

完敗・・・だけど気持ちは3-2

Img_2620 本日の試合、0-3と浦和レッズに完敗となってしまいました。数字こそ「0-3」なので完敗なのですが、『甲府らしさ』がでたいい試合だったと思います。特に前半、秋本が退場するまではいいデキだったと・・・。最後まで「11人対11人」だったら、違った結果だったかもしれません。

Img_2624 中でもGK阿部。ワシントンのPKを2本止めたときは、甲府応援席はとても盛り上がりました。もちろん私も大喜びで、後から考えたら『2点とったような気持ち』になっていましたw バレー・須藤と決定的なシーンを外してしまいましたが、不思議と2得点したような錯覚になっていますww

Img_2599Img_2626_1 浦和は2点に絡んだ「山田」とポンテの動きがよかったです。特に山田、1点目のアシストの精度の高さ・2点目のドリブルシュートは、どちらも非常に難しい「いいプレー」だったと思います。

Img_2618Img_2579Img_2580Img_2581Img_2616 噂に聞く「浦和サポーター」のみなさん。目の前には、まさにテレビで見た光景が広がっていましたw メインやバクスタにも、若干名の甲府サポを見かけたのですが、選手入場の時にその方達はどうされたのでしょうか?w

Img_2609Img_2589Img_2564



記録のことや、監督の去就のことで報道陣も浦和側に集中していました(左:浦和、右:甲府)。ですが、甲府側もだまっていませんw 「YBS ヴァンスポ」でお馴染みの石河アナウンサーが埼スタにきていて、ずいぶんと興奮した様子でレポートしていました♪

Img_2577 私は本日、コーナーフラッグ延長線上・前から8列目で応援していました。オールスタンディングで、あれだけ声だして応援したのは初めてでした! すごい『一体感』を感じることができて、雰囲気も最高でした! 負けてしまいましたが、心地よい疲労感を今は感じています♪

Img_2632 試合が終わり、スタジアムの外にでたら周囲は真っ暗闇。残念ながら、勝ち点3をとることも、得点をすることもできませんでした。ですが、来年もJ1でやることが決まっています。勝利&得点は『来年以降への宿題』として、楽しみにしておこうと思います!来年こそは!またいくぞー!!

う〜む…残念

前半を0ー0で切り抜けた時は、甲府ペースかと思ったのですが…。ワンチャンスを決める決定力と、固い守備に無念の敗戦。
シュートがポストに嫌われたり、前半早々の秋本の退場があったりと、運も少々も味方してくれませんでした。
でもまぁ、初めての埼スタはとても楽しかったです♪ 1点見れれば、もっとよかったなぁ…(涙)

さぁ浦和戦!

明日は埼玉スタジアム2002で、浦和レッズとの対戦です。
まずは、予想スタメンから・・・

 バレー   茂原   山崎
   石原     藤田
        林
 井上 ビジュ アライール 山本
       阿部

 サブ:鶴田、秋本、鶴見、大西、保坂、須藤、宇留野

大分戦からセンターの3人が入れ替わると思います。甲府は埼スタでの試合経験がありません。雰囲気に飲まれないためにも、試合経験のある林に期待したいと思います。CBには、空中戦に強い秋本の起用もありそうです。ビジュの身体能力・アライールのカバーリングとフィードも捨てがたいので、明日のスタメン予想は難しいです。サブでは、堅い守備を誇る浦和DF陣から点をとるため、起用によって『攻撃のリズムを変える』人選にしてみました。大分戦でベストパフォーマンスだった鶴見、ポストの須藤、運動量の大西&保坂と、浦和から見るとイヤな選手交代になりそうです。

対する浦和、前節の名古屋との対戦では4バックを敷いてきたとのこと。メンツを見ると・・・サントスか平川をSBに下げたのでしょうか? 結果として名古屋をシュート3本に抑えた事は、一定の評価に値すると思います。ですが、攻撃面では無得点。サントスも平川も、ゴール前に入ってくるとうるさい存在なので、SBに下げたことによって多少インパクトが低くなったのかもしれません。明日は、4バックなのか3バックなのか、そのあたりの戦術の選択が、試合の行方に大きく影響しそうです。

まぁそうは言っても、バレー(NNSニュース)が言うように、相手がどこであろうと「甲府は甲府のサッカーをすること」が一番大事です。狭いスペースでのテンポのいいパスの交換、バレーの特徴を生かしたスペースへのロングボール、前線からの積極的なプレスなど、良くも悪くも試合のキャスティングボードは、甲府の選手が握っている部分が大きい思います。まさに『できるか?できないか?』その一点に尽きると・・・。「浦和に勝つ!」というイメージを、選手全員・チーム全体で共有して、リーグ最強の敵・浦和にぶつかっていってもらいたいと思います! 甲府のサッカーが、埼玉スタジアム2002のピッチで最高に表現できた時、どんな結果がついてくるか・・・いまからもう楽しみで仕方ありません♪

>追記
明日、私はもちろん埼スタへいきます。余計なお世話ですが少し注意事項を・・・。

 ①スタジアム周辺は結構混雑(かなりの動員見込み)。
   ⇒甲府を遅くも10時には出発しましょう
 ②チケットは必ず持っていくこと(前売券完売)。
   ⇒当日券はありません。『忘れた』は致命傷ですw
 ③青い服装・青い所持品・ほか青いものならなんでも持参。
   ⇒私は、バンダナ・レプユニ・タオマフ×2・フラッグ(こんな感じw)
 ④上着も持っていく(青いものがベスト)。
   ⇒天気悪そうです。日が落ちると寒いです。
     (雨でなくてもポンチョなんかいかもw)
 ⑤声を出し、精一杯応援しよう!
   ⇒選手の力になります(日頃のストレス発散にもベターw)。

私はこんなことを注意したいと思いますw

いつかは止まる・・・それが「~連続○○」

第29節・C大阪戦まで、甲府はホーム8戦連続負けなし(6勝2分)でした。ほじくり返せば、第一次・松永政権の時もホームで「負けなし」の連続記録があったかと思います。続いているときは『ノリノリ』なのですが、止まってみると「こんなもんか」とちょっと寂しくも、あっさりとした感覚になります。

でもって浦和。現在ホーム(埼スタ&駒場)で負けなし記録20戦継続中。今の最高記録は磐田が持っている20戦。そう、浦和は現在新記録タイなのです。そして甲府戦に「新記録」がかかるという状態になっております。ホームでの試合は、移動の有無による体調管理や、鹿島・甲府などは競技場の芝を工夫したりと、「ホームの有利さ」を最大限発揮しようと試行錯誤です。しかし、浦和にはあの『日本一』を誇る応援サポーター軍団がいます!物理的な部分のものより、精神的な部分での「アドバンテージ」が非常に大きいものとなっていると思われます。以前、浦和と清水の試合をTVで見たのですが、清水・長谷川監督より『雰囲気に飲まれた』というコメントがあったのを覚えています。浦和の選手の「力」になるだけでなく、相手選手への「プレッシャー」となって、あの応援は影響を及ぼしていますね。

戻って甲府。そんな埼スタの雰囲気なんぞ、お構いなしの様子の監督&選手。むしろ、その大歓声の中で試合ができることを楽しみにしている様子すら、うかがい知れます。大木監督は『じゃあウチが勝ちましょうか』と強気。茂原も『自分達のサッカーをやりたい』とコメント。私を含め、23日に埼スタに行かれるサポのみなさんも、とても楽しみにしていると思います。

今シーズンの甲府。首位のチームと対戦したときの成績は2戦2勝(3節:川崎、25節:G大阪)。強い相手には燃えるチームスタイルのようですw 埼スタで試合をしたことのない甲府が、浦和の連続記録を止める・・・ってのもまた面白いかもw 明日の夕方のローカルニュースで、スタメンの予想チェックをしたいと思います♪

あれから4ヶ月

Jリーグも31節まで経過しましたが、『収容人員=来場人数』なんて試合・開場はないでしょうw そうです、あの7/29衝撃の満員御礼試合から、早いことに4ヶ月がすぎようとしています。みなさんご存知の通り、その時は1-1の引き分けでした。監督・選手からは、口々に『勝ちきれなくてくやしい・そこが弱さだ』とのコメントが聞かれました。ようやくその悔しさをぶつける時がきました!

ちなみに7/29(第16節)では・・・・
 甲府⇒鶴田、杉山、ビジュ、山本、鶴見、茂原、石原、藤田
    バレー、長谷川
 浦和⇒山岸、堀之内、トゥーリオ、坪井、平川、鈴木、長谷部
    サントス、小野、山田、田中

というメンバーでした。23日の試合では、甲府は阿部・井上・アライール・林・山崎らがその時とは代わり、先発する可能性が高いと思います。大分戦でまさに秀逸の動きを見せてくれた山崎と井上が、同じ動きをみせてくれるかどうか・・・? また大分戦で先発からはずれたアライールと林が、どんなパフォーマンスを見せてくれるかが注目です! 浦和のほうでも「ワシントン・ポンテ」と、攻撃の中心の2人が先発だと思います。浦和の戦術については、こちらに詳しく解説されていますw。特にワシントンがいると、浦和の攻撃力は倍増します。ワシントンのポストプレイを封じることができるかどうかが、1つの鍵になると思います。

前回の対戦(16節)で、浦和主将・山田をして『甲府のフォーメーションはウチにとって少しやりづらかった』といわしめた甲府サッカー。それから4ヶ月がたち、茂原がCF・バレーが左WG・山崎が右WGと、3TOPがまるっきり入れ替わり、甲府のサッカーは確実にヴァージョンアップしています。前回の対戦の時の『悔しさ』を晴らすため、そしてJ1に残留したその『成長の軌跡』をしっかりと刻むため、敵地・埼玉スタジアム2002で甲府らしいサッカーをして勝利してもらいたいと思います!

行ってきました交流会

昨日の小瀬での試合の後、甲府市某所におきまして開催された「大分サポ」との交流会に、参加させていただきました♪ 4月の大分ー甲府戦の時も、大分サポーターのみなさんから歓迎会を開いていただいたそうです。その時は、甲府サポは3人だったそうです。昨日は、甲府+大分で40人弱はいたんじゃないでしょうか?

大分サポの方から、大分の地酒ほか色々な差し入れをいただきました。甲府側からも、ワインなどが提供され、大分サポーターのみなさんに振舞われました。終始和やかな雰囲気で時間は流れ、私もとても楽しい時間が過ごせました。試合の内容を色々話したり、いろんなチームの応援歌が歌われたり、VFQのみなさんが来るとか来ないとかで・・・。お店にいらした方には少々××だったかもしれないですがw、こういう交流会はいいですね♪

Img_2536Img_2535 とまぁ、何か偉そうなコトを書いていますが、店の手配・お土産の準備などは、すべて「U-KSさん」が段取りしたものですw。写真のようなTシャツも用意していらっしゃいました。お店のセレクトも very good!。「ほうとう」は初めて食べたという大分サポみなさん。ほか料理も多数でてきて、味も大満足の内容でした!

Img_2540 そして、お店の前でとった集合写真。いつも持ち歩いているカメラでなかったので、精度が悪いことご容赦くださいまし・・・。当然のことながら、私は撮っているので写ってございませんw

多数の大分サポーターのみなさんと知り合えたことは、とてもうれしかったです♪ また、甲府サポのみなさんとも『顔は知ってるけど・・・』という方と、いろいろとお話できて貴重な時間をすごすことができました^^ その後もお付き合いしたかったのですが・・・、体力と疲労の限界でした(涙)。年末、このような場があったら、また参加させてもらいたいと思います♪

いい試合、次もできるか?

Img_2534 昨日の試合、大分との対戦で2-0と勝利を収めました! 大分を相手に「2-0」という試合ができるとは・・・正直予想できなかったw 直近の3試合(C大阪・山形・京都)の内容とはガラッとかわり、非常にいい内容でした♪

Img_2507 試合中、何回も大木監督は秋本・津田を呼び指示を与えていました。2人とも久しぶりの先発出場で、無失点と結果をだしてくれました(フル出場はできませんでしたが・・・)。ベンチ・ベンチ外の時でも、モチベーションやコンディションを維持し続けることは大変だったと思います。

Img_2533 バレーも約1ヶ月ぶりのゴール・そして勝利ということで大喜びの様子。1点目は「らしくない」コースを狙い済ましたナイスゴールでした。後半にもポスト直撃(インゴール?)のシュートや、GKとの1対1のシーンがありました。『決めていれば・・・』と思いますが、これは浦和戦に持ち越しておきましょうw

Img_2528Img_2500 ヴァンくんも、広島戦以来のホーム勝利ということでご機嫌~♪ こころなしか、勝ち試合のときは動きも軽快な感じがしますw また「試合前のVFQとのダンスに遅刻」という事件もありましたw VFQに丁寧にお辞儀をして謝罪していましたw

Img_2504Img_2503Img_2516



試合前は、暖かい日差しがあったのですが、試合が始まる頃には日差しも遮られ、後半開始時には照明が入りました。この日の観客は9156人、土曜日の日中の開催3連発はすべて1万人を切ってしまいました。来週の千葉戦は、今シーズンのホーム最終戦。しかも日曜日で相手は千葉ということで、前売券もかなり好調な様子。何時頃に小瀬に行けばいいか、いまから悩んでおきますw

Img_2502_1 大分から多数のサポーターの方が来甲してくださいました。遠くまでありがとうございました。試合後交流会に参加させていただきました。こちらのほうにも、多数のみなさんがご参加してくださいました。その模様は、後ほどアップいたします♪

Img_2529 次のリーグ戦は、中4日で浦和レッズと埼スタで対戦です。クラブの応援ツアーはバス9台目に突入し、過去最高を更新中ですw 今日のG大阪の結果次第ですが、優勝決定戦となる可能性もあります。5万人の赤サポ相手にどれだけの戦いができるか、チーム・サポ共にまさに『探検』! 注目が集まるこの一戦、リーグ初制覇のかかる浦和に昨日のような試合ができれば、一矢報いることができると思います♪

ここから、またスタートだ!

大分を相手に2ー0と、勝利することができました♪
2点以上に決定的なシーンは多数あり、正直2点じゃ物足りない…(汗) 特に藤田は、前後半惜しかったシュートが1本ずつありました。
今日は、守備への意識がとても高く、高松・松橋らに仕事をさせませんでした。中でも井上が、随所にいいプレーを見せてくれました。
何より、無失点に抑えて勝利できたことが、とても大きいと思います。あと3試合、全勝できそうな『はずみ』がこの1戦でついたと思います。

久しぶりの感覚

明日は小瀬で14:00より、大分トリニータとの対戦です。
小瀬でのリーグ戦が2週間あいたので、何か不思議と『久しぶりだなぁ』と錯覚してしまいます。シーズンチケットの方は、会員カードを忘れないよう持って出かけましょう~♪
また、試合終了後は16:00なので結構寒いと思います。
上着も忘れずに!

明日のスタメン予想は・・・

バレー   茂原   宇留野
  石原      藤田
       鶴見
井上 津田  秋本 山本
       阿部

 サブ:鶴田、ビジュ、アライール、林、大西、須藤、山崎

出場停止の杉山に代わり、右SBに山本・左SBに井上が起用されると思います。また、ボランチには鶴見が起用される模様。CBは、J`sGOALのプレビューから想像して日本人の2人になると予想(希望w)します。サブメンには前出6人のほか、ジョジマール・倉貫・長谷川・奈須・保坂・池端など、まったくもって予想困難w
まぁ、いろいろ含めて明日のスタメン・サブメンは予想が非常にむずかしいです。

Img_2445_2 なんといっても期待は『鶴見智美』。16節・浦和戦以来の先発が濃厚だそうです(NNS夕方ニュースより)。山梨県出身として、シーズン当初は大きく期待された訳ですが、30節が終わった段階で11試合の出場に留まってしまっています。得点もナビスコ杯で1点のみ・・・、ちょっと不満が残ります。チームのため、ファンのため、そして何より自身のために結果をだしてもらいたいものですね♪

Img_2449 また、先日の練習試合で軽快な動きを披露してくれた倉貫主将。明日サブメン入りする可能性も充分あると思います。10節以来の出場に期待したいと思います。「倉貫おかえりプロジェクト」も行われるみたいです。でも、募金を募っているのは知らなかったなぁ・・・明日誰かに聞いてみよw 間に合うようだったら、募金に参加させてもらおうと思います!

明日から来季の『カレンダー』が発売開始です!席に座る前に購入したいと思います♪年を重ねるたびに「進化」をとげるVF公式カレンダー。今年はどんなデキになっているか、早く見てみたいですw
それから・・・、試合終了後に大分サポとの交流会が催されるそうです。私も誘われたので、ちょっと(だいぶ?)顔を出してみようかと思っています♪ 何人くらい、どんな人が集まるのかとても楽しみです!

クロージング

昨日、櫛形へいったらヴァンフォーレのスタッフの方に『○○さんって自営業ですか?』と聞かれた私ですw そりゃ~練習試合ある毎に行ってるので、間違えられるのも無理はありませんw 次は見つからないように、コソコソ行こうと思います(謎)w。

今朝のサンニチ、2ページに渡って『VF甲府』J1残留記念特集でした♪ かっこいい写真がいっぱいあったので、これも保存せねば・・・と思いました。特に茂原の写真は、バレーといっしょにいい顔ですね! 倉貫が故障離脱のあと、茂原の加入は非常に大きく効果的なものでした。茂原がいなかったらもしかすると・・・・なんて考えられたと思います。

記事の中に、藤田のコメントがありました。「残り4試合は、どれも面白いチームが相手。モチベーションは下がっていないし、全勝できるよう全力を尽くしたい」と、非常に熱いコメントです!今季は4連勝どころか3連勝もないので(連勝そのものが貴重)、今シーズンを「右肩上がり」で終えるために、またリーグ戦の「クロージング」をしっかりとし、来季につなげてもらいたいと思います。
・・・とは言うものの、直近の3試合はちょっと物足りない結果・内容となってしまっています。結果こそ『1勝1分1敗(山形・京都・C大阪)』ですが、山形には終始先手を取られる展開、京都は2人退場にもかかわらず、C大阪からは1点も奪えず・・・、持ち前の運動量で相手を押し込む展開を、ほとんどすることができていません。素人の私には、何が原因でどうすれば改善されるかはわかりませんが、あと4戦気の抜けない戦いが続く中、G大阪戦・広島戦のような試合ができないと、全勝どころか1勝もできないかもしれません。

あさっての大分戦、杉山が累積警告で出場停止。井上先発(予想)の「不敗神話」がありますが、それはあくまで結果のことであり、『やること』はだれが先発でも同じだと思います。まずは原点・スタート地点に心と体を戻し、あと4試合藤田が言うように「全力を尽くす」ことができれば、結果はついてくると思います。今朝の報知山梨版には、来季のユニフォームサプライヤーが「アンブロ」に決まったとの記事がありました。イングランド代表や、チェルシー・G大阪・柏などに提供している会社だそうです。このように、周りはすでに「来季」に向けて動き出しています。その基本となるべきチーム・選手が、その動きに乗り遅れる訳にはいきません。リーグ戦あと4試合、もう一度甲府のサッカーを取り戻してもらいたいと思います♪

練習試合レポート@櫛形

Img_2477_1 今日は櫛形に山梨大学との練習試合を見に行ってきました。しかし、いろんな事情により25分程度遅刻・・・orz 今年最後の練習試合レポートになるかもしれないので(11/26 ×、12/6 △)、中途半端になってしまって少々悲しい気分です(涙)。富士山に免じて、許してやってくださいw

私が見る限り、今日の別メニューは松下のみ。藤田と保坂が試合にも出場せず、ピッチでも確認できませんでした。藤田の不出場はもう恒例(?)ですが、保坂の不在は少々心配の種です。京都戦、途中で非常にいい動きをみせてくれた保坂。ふたたびの戦線離脱は、ちょっと困りものです。大事ないことを祈りたいと思います。

>開始~30分(私が見たのは5分程度) 2-0
  29分 バレー(茂原が左から持ち込み折り返す)
  30分 茂原(GKの位置を冷静に把握し芸術ループ)

Img_2442_2 バレー  茂原  宇留野
  石原    倉貫
      林
井上 津田 秋本 山本
                 阿部

Img_2446Img_2461 CBに津田と秋本が起用されていました。どんなプレーだったかは見てないのでわかりませんが、津田はトレーナーと明るく談笑。秋本も写真の通りの笑顔だったので、お互い「手ごたえ」を感じているのではないでしょうか?

Img_2459 大分戦を控え、右SBの杉山が出場停止。予想通り、左SBに井上・右SBに山本が起用されていました。おとといも触れましたが、井上が先発出場すると『4勝1分』と勝率8割・負けなしです。いやがおうでも、井上の活躍に期待してしまいます♪

Img_2447 45分まで藤田のポジションに倉貫が起用されていました。本来の動きにはまだ遠かったように見えましたが、『45分プレーできた』ことが自身にとって、チームにとって大きいことだったと思います。今週末、サブメンバー入りするかどうか注目していきたいですね。

>30分~60分 4-0
  35分 堀井(アライールのロングシュートがポストに当たり詰める)
  38分 須藤(長谷川のクロスに足で合わせる)
  40分 須藤(杉山のクロスに足から飛び込む)
  48分 須藤(森田のクロスをヘッドで押し込む)
   <交代> 45分:倉貫⇒大西、阿部⇒鶴田

Img_2456 長谷川  須藤  堀井
  鈴木     大西
       鶴見
森田 ビジュ アライール 杉山
                  鶴田

Img_2460 須藤がハットトリック!ポジショニングのよさが、得点につながったと思います。3得点という「結果」がでたことで、須藤自身も弾みになったと思います。リーグ戦、1得点では物足りないので、もうひとふんばりして2点3点と、得点を重ねてほしいですね♪

Img_2468Img_2450 CBの両外国人は健在です。1本目に津田と秋本が起用され、ケガでもしたのかと心配してしまいました。堀井の1点目につながった、アライールのロングシュートは、まさに『地を這う弾丸シュート』という表現がぴったりの、ものすごいシュートでした!

>60分~おしまい 4-0
  80分 ジョジマール(ネトのスルーパスに反応)
  82分 山崎(大西のクロスを足で押し込む)
  83分 ジョジマール(相手DFのボールをかっさらう)
  84分 山崎(松田のシュートの跳ね返りを蹴りこむ)

Img_2464 石田  ジョジマール  山崎
  ネト       大西
      鶴見
松田 奈須  池端 田森
                  鶴田

Img_2485 鼻骨骨折の山崎が「バットマン・スタイル」で復帰。切り替えの速い動き・広範囲での運動量も多く、コンディション良さそうです。早速2ゴールと結果もだしました。大分戦、サブメン入りも期待できそうです。山崎もリーグ戦は1ゴールなので、少しでも上積みをしてもらいたいですね!

Img_2484Img_2475 先週別メニューだった大西も復帰。攻守に大きな存在感をだしていました。今日は特に運動量が多かったと思います。ネトは、どうしても判断が一歩遅くボールを持ちすぎるきらいがあります。精度が良く、視野も広いので、あとは判断力を磨いていきたいところです。

Img_2453 今日も練習試合中、陸上トラックを『ぐるぐるぐるぐる』走っていたバレー。名古屋戦以来、3試合(天皇杯含む)ゴールがありません。大分戦では、特徴であるフィジカルを生かした「突破」と、ゴール一直線の「強烈なシュート」で、ゴールを楽しみにしたいと思います!!

寒い寒い・・・

Img_0542_1Img_0541_1いやぁ・・・寒いですw
今日の甲府の最低気温はなんと1℃! そりゃ、富士山も八ヶ岳も雪ですわw ほんと、この季節はワタシはキライですw

今週末土曜日は、大分と小瀬で14:00から対戦です。
第一クールの対戦(第8節)では、2-3と惜しくも敗戦でした。甲府がH&Aで負けっぱなしなのは、清水と新潟のみ。来季もJ1で戦う甲府、今季大分に負けっぱなしというわけにはいきませんね!

現在、大分は7位の勝ち点41。失点が浦和・清水・横浜に次で少ない守備の堅いチームです。加えて、高松・西川が日本代表へ、梅崎・福元・森重がU-19代表へ選出され、チーム全体に勢いを感じます。代表以外にも、松橋・トゥーリオ・三木・深谷とメンバーが揃っています。最近5試合は、1勝2分2敗といまひとつですが、1勝は鹿島をホームで2-0と快勝。その前には、アウェーでジュビロを破っています。

対する我らが甲府は、京都戦を1-1と引き分け。雨のピッチで、ボールコントロールに苦しんでいた様子でした。また、GKとの1対1を2~3回はずしたことも、勝ちきれなかった理由の1つでした。茂原のゴールはすばらしかったですが、茂原にボールが集まりすぎるきらいもあったことが、少々気になるとこでした。また、杉山が警告の累積で大分戦・浦和戦と出場停止の見込み。杉山の代役は・・・

 ①右SBに山本・左SBに井上
 ②右SBに山本・左SBに森田
 ③右SBにアライール・CBに津田か秋本

ほかにも、右SBに津田・田森なんてのも考えられそうです。このあたりは、水曜日の練習試合をチェックしたいところですね。ちなみに、井上が先発した試合は5試合で4勝(京都・F東京・G大阪・名古屋)1分(磐田)と、なんと負けなしです♪ 井上はけっこう好きな選手の1人なので、ほかの選手より少しだけ余分に応援していますw また、ここ5試合の甲府は、少し守備面での改善が見られます。リーグ30試合で57失点の甲府。ここ5試合では5失点(1試合あたり1失点)。DFラインのメンバーが代わっても、高い集中力で失点を少なくしていってもらいたいものです!

Img_0538_1Img_0539_1Img_0537



この時期の山梨は、紅葉シーズン真っ盛りです。大分から遠路来甲されたサポのみなさんには、ぜひ泊まりで次の日観光に回っていただきたいものです。写真は、小瀬から1時間では着かないところなので  オススメできませんが、昇仙峡や県立美術館なんか立ち寄ってもらいたいですね。また、この時期こその『ほうとう』。寒くなってきた夜には、ぜひ味わってもらいたい一品!試合終了後、サポ同士で交流会が予定されているそうです。私も端っこで、微妙に参加させていただくのですがw、ほうとうが食べれるお店でやっていただきたいなぁ・・・と。久しぶりに食べたいな♪(私が食べたいだけ・・・というのは秘密w)

何はともあれ♪

京都戦、1-1の引き分けでした。
バレーが2回ほど、須藤も1回ほどGKとの1対1をはずしてしまったことが、勝ちきれなかった原因と思います。2人の退場者をだした京都を、攻め切れなかった攻撃陣・・・来季に向けての、大きな課題だと思います。
まぁ、あとはJ1残留が確定いたしましたぁ!!!
残り4試合、どんな戦いを見せてくれるか・・・すべてライブで見る予定なので、ワクワクしていますw

京都戦・前半終了

序盤は押されぎみで、CKをいくつも献上してしまいましたが、粘り強い守備で無失点!
前半終了間際に、石原からのボールを茂原がみごとに左足でミドルレンジからシュートし先制!!
西京極は、天気が悪そうで寒そうですが、現地のみなさん後半も応援お願いします♪

より上を目指すには、越えなくてはいけない

かぜひきで、息絶え絶えの私ですw こんばんわ(汗)
急な温度変化で、注文通り体調を崩しておりますww
明日の京都戦、YBSで中継があることもあり、現地参戦は自重。
知り合いでは、何名か西京極に行かれるみたいなので、私の分の応援もお願いします!

まずは、明日のスタメン予想~

Img_2361_1  バレー   茂原   宇留野
   石原     藤田
        林
 山本 ビジュ アライール 杉山
                  阿部

 サブ:松下、秋本、森田、鶴見、保坂、長谷川、須藤

Img_2367 先日の練習試合で、ジョジマールが起用されたのは、C大阪戦・山形戦とノーゴールに終わったバレーに『喝!』を入れるためだったそうです(山梨報知より)。確かに、あの日のバレーの動きは、鬼気迫るいつにもまして「スゴ味」がありました。明日の試合、大いに期待できそうです!

Img_2355Img_2358 藤田や石原も好調の様子。藤田は、開幕前のキャンプが充分でなかったので、シーズン後半が少々心配でしたが、W杯明け広島戦以外はすべて先発フル出場。石原も、退場となった横浜戦と出場停止のFC東京戦以外はフル出場。2人には、ほんとうに頭が下がります。

Img_2396 山形戦で鼻骨骨折の山崎は、大事をとって明日は欠場と予想。右WGには宇留野でしょうが、京都戦で忘れていけないのは長谷川ですね。昨シーズン、京都戦4試合で3ゴール。最終節の同点ゴール、今でも記憶に新しいです。今季後半、きっかけが掴めないでいますが、明日の試合で復調のきっかけを見つけてほしいものです。

さて、今季京都とは7月19日W杯中断明けの試合で戦っています。その時は3-1で勝利を収めました。中断明け、今後のリーグ戦を占う大事な一戦、『数的不利をものともせず3得点で逆転』と、とてもいい試合でした。
明日の試合も、「残り5試合・天皇杯明け」と、ターニングポイントとなりそうな一戦です。順位こそ11位(甲府)と18位(京都)と開きがありますが、ここのデータをみるとそう違いはありません。J`s GOALのプレビューにもありますが、勝敗の鍵は「勝ちたいという気持ち」になりそうです。『5試合で勝ち点9』の目標を掲げる甲府と、「J1に残留する」という京都、どちらの気持ちが相手を上回るかに、かかってきています。夕方のNNSニュース、茂原とアライールのインタビューがありました。2選手から『明日の試合は勝つ!』と気合の入ったコメントが聞けました。他の選手達も、C大阪戦・山形戦と『いまひとつ』の試合をしてしまっているので、京都戦にかける意気込みはかなりあると思います。前線からの激しいプレスで京都を上回り、勝ってくれることを期待したいと思います!

練習試合レポート@櫛形

ここ2~3日でグッと冷え込んできた甲府盆地。みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 私は「寒がり&冷え性」という性質の持ち主なので、この時期はとてもキライですw また少々風邪気味な最近・・・体調を崩さないよう、睡眠・休養は充分とっておきましょう♪

さて、今日は櫛形へ東農大との練習試合を、櫛形公園まで見に行ってきました。到着してみると、すでに試合は始まっていましたw 公式で見ると「14:00開始」となっていますが、携帯サイトだと「13:30」開始に変わっていました。よって、始めの10分程度は見れませんでした・・・こんなことは初めてでした。

Img_2405 今日の別メニューは大西のみ。井上・山崎・鶴田を確認することができませんでした。大西は軽いジョギングができ、試合終了後もボールを蹴ったりして表情も明るく、軽傷じゃないかな・・・と勝手に私は思い込んでいますw 山形戦で、鼻骨骨折の山崎の容態が気になりますね。

>開始~30分 1-0
 24分 茂原(GKとの1対1を冷静に決める)

Img_2352 茂原  ジョジマール  宇留野
  石原       藤田
       林
山本  ビジュ  アライール 杉山
                  阿部

Img_2345 バレーの代わりに、ジョジマールが起用されていました。ですが、得点を挙げることができず、特に目立った動きもなかったかと思います。普段はこの「1本目」が次節の先発メンバー。京都戦でジョジマールが先発なのか、明日の報知・金曜日のNNSニュース・土曜日の朝刊を要チェックです。

Img_2354Img_2360

藤田が練習試合に元気に出場していました。運動量多く、攻守共に動きまわっていました。また、茂原も左WGにポジション移しても、その存在感は絶大。次々とチャンスメイクし、自身もゴールを決めました(1対1をはずしたことは内緒ですw)。

>30分~60分 3-0
 44分 バレー(森田のクロスを強烈なヘディングシュート)
 47分 バレー(長谷川の折り返しをまたもヘッド)
 52分 秋本(ショートコーナー、森田のクロスにヘッドで合わせる)
   交代 阿部⇒松下(45分)

Img_2369 バレー  須藤  長谷川
  保坂    鈴木
      鶴見
森田 津田 秋本 田森
                  阿部

Img_2383 バレーは元気でしたw(写真は2点目)。大学生にはかわいそうなくらいの『突破力』で、「2点にとどまってしまった」といっても、言いすぎではなかったと思います。2点とも、あまり見ることのない「ヘディング」でのゴールだったのも、よかったと思います。

Img_2366Img_2440 あとは保坂。だいぶ故障から明けて、時間が経ちました。得点に直接絡むシーンはありませんでしたが、中盤で運動量多く攻守の局面で、よく顔を出していたと思います。森田は今日は大活躍の一日。アシストも2つあり、ロングボールの精度がよく、攻撃の起点となっていました。

>60分~おしまい 2-1
 83分 長谷川(石田ののクロスに頭で合わせる)
 86分 長谷川(森田のスルーパスに抜け出す)
 87分 右サイドを破られ失点

Img_2406 石田  堀井  長谷川
  ネト     倉貫
      奈須
森田 松田 池端 練習生A
                             松下

Img_2394 長谷川が2ゴール。積極的にDFの裏を突く場面が多かったです。特に左SB・森田から、ロングボールでのサイドチェンジを伴ったボールが目につきました。もう1~2点は決めれる場面があっただけに、ちょっと残念でもありました。

Img_2414Img_2409倉貫も元気に今日は30分出場。徐々にペースを上げているみたいですね♪ 惜しいシュートが1本ありましたが、それほど目立つプレーはありませんでした。また、奈須が久しぶりにボランチ。高い位置での守備が目につきました。

Img_2437Img_2362Img_2403



今日は、大木監督からとても細かい指示がでていたように思えました。選手の交代前・交代後など、練習試合が行われているにもかかわらず、そっちのけで選手達にいろいろ話をしていたようです。

Img_2404最後に杉山。今日ひるまえに、某所において櫛形公園に自転車で向かっている杉山を発見w 一瞬目を疑ってしまいましたww どこに住んでいるかは知りませんが、私が見かけたところからでも、15分以上はかかると思います。次は、長坂あたりにトライしてほしいですねw 

見てきました!

昨日の山形戦で、前半負傷退場した山崎。
山梨報知によると、鼻骨の骨折とのこと。ですが、次節の出場には影響ないらしいです。折角10・7の広島戦以来の出場だったので、軽傷で済んだみたいなのでよかったです♪

実は、山形戦を見に小瀬へ行く前に、昭和町に建設中の『押原公園(仮称)』の様子を偵察してきましたw

Img_2320Img_2319Img_2318 



全部ではありませんが、だいたいこんな感じですw 思ったよりは「広くないかなぁ・・・」と思ったのですが、よくよく見てみると道を挟んで反対側(昭和BPから見て奥側)に、もう1つ何か(下写真)を建設中でしたw
Img_2322 業界系の新聞を読んでみたのですが、先月末にも周辺道路の整備工事が発注されていました。工期を見てみると・・・確か3月15日あたりだったと思います。年度末、来シーズンが始まる頃には、いいグラウンド・施設が完成していることと思います。

繋げなければいけない

Img_2338前半20分に先制され、相手DFが退場となり、長い時間相手陣内に押し込む・・・という展開でした。12節G大阪戦、21節横浜戦と同じような試合展開・・・。しかも、一度追いついてからまた突き放される非常に厳しい試合でした。その厳しい状況で「勝てたこと」が一番の収穫でした。

Img_2339 途中交代した須藤の2ゴールで逆転勝利。2点とも須藤らしい、ヘディングシュートでした。試合そのものは、褒められた内容ではなかったですが、須藤は自身の2ゴールで勝利したことで、非常にご機嫌でした。この活躍がリーグ戦にもつながるといいなぁ・・・と思います♪

Img_2341 1点目のビジュ・2失点の阿部。山形に常にリードを奪われてしまった甲府DF陣。特に2点目は、毎度見慣れてしまったカウンターでの失点でした。阿部は1対1を1回防いだものの、山形GKの清水は大当たりでした。あと何%かのパフォーマンスアップを期待したいです!

Img_2331Img_2337今日の試合、山形から多数の方に来甲してくださいました。けっこう応援も迫力があって、声も大きくでていてびっくりしました。聞くところによると、今朝の4時出発の応援ツアーもあったとか・・・。遠路はるばるありがとうございました。そろそろ山形に着くころでしょうか?

Img_2333Img_2332 私はメインスタンドにて観戦。いつもとは違う雰囲気・違う視線で試合が見れて新鮮でした。クルヴァのみなさんも、本日はゴール裏センターに布陣。両側にいい具合に応援が広がっていて、とてもよかったと思います。

Img_2334 前のエントリーの『いい試合』という意味は、大木監督の試合終了後のコメントに集約されています。「いい内容で勝てなかった昨年の千葉戦」と「内容がよくなかったが勝った山形戦」、とてもわかりやすい比較だと思いました。また、須藤交代の意図も明確で、結果を伴ったこともあり非常に効果的でした。リーグ戦の残り5試合、また天皇杯の川崎戦に向けて、いい意味だと『自信がつく』、悪い意味だと『課題がでた』いい試合だったと思います。

いい試合でした♪

天皇杯、山形を相手に3ー2で勝利しました!2度のリードを許すも、須藤の2ゴールで逆転。バレーの交代、見事に成功した大木監督の采配…まさに恐るべし(笑)
残念ながら、内容は山形の方が上でしたが、スコアでは1点上回ることができたことが、なによりだったと思います(と、無理矢理ポジるw)。
国立元旦決戦に向けて、まずは『大きな一歩』を踏み出せました。一戦必勝!次もがんばろう!!

はじめの一歩!

明日は、天皇杯山形戦が小瀬で13時よりキックオフです。
Img_2140普段のリーグ戦はゴール裏で観戦(応援)ですが、明日はメインスタンドで観戦しようと思います。残念ながら、ヴァンくんやVFQの登場はないらしいですが、その分試合の結果や内容に         期待したいと思います!

明日のスタメン予想はこちら・・・Img_2224
  バレー   茂原   山崎
  石原       藤田
        林
 山本 ビジュ アライール 杉山
                   阿部

 サブ:鶴田、奈須、森田、鈴木、大西、宇留野、須藤

Img_2257Img_2149 スタメン、右ウイングが山崎か宇留野かが難しいです。攻守に運動量の多い山崎、名古屋戦で得点を決めた宇留野、明日はどちらがスターターでしょうか?私個人的には、山崎が先発で宇留野が途中交代がいいかなぁ・・・と。宇留野のスーパーサブは、面白いと思います。

Img_2237Img_2221Img_2242



サブにも、鈴木・森田・奈須を予想。スタメン組の守備練習時に、控え組で鈴木・森田はプレイスキックを蹴っていました。鈴木は20節磐田戦、森田はナビ杯名古屋戦以来の出場に期待したいと思います。CBの控えには奈須。時を同じくして同ポジションの池端・秋本・津田と故障から復帰。聞くところによると、広島戦・名古屋戦と出場機会がありそうだったのに、故障で出場できなかったことに対して、非常に悔しい思いを抱いていたそうです。こちらもG大阪戦以来の出場に期待したいですね。

Img_2148Img_2252Img_2190Img_2256Img_2192 天皇杯、昨シーズンまでは「参加するだけ」だったような感じすらありました。ですが、今シーズンはJ1のステージで厳しい戦いを繰り広げ、G大阪・川崎F・鹿島らに勝利しており、一発勝負の天皇杯では上位進出が可能性としてあると思います。元旦に国立なんて行けたら、まさに『夢』のようなことです。その『夢』に向かうためには、まずは明日の山形戦での勝利が必要です。先のことは考えず、一戦必勝の精神を忘れずに、私たちも応援していきたいものです♪

久しぶりで楽しかった~♪

Img_2136Img_2137 今日は、御勅使南公園に行ってきました。天気がとても良く、見に来ている人たちも非常に多かったです。

Img_2197Img_2144Img_2215



水曜日の練習試合に欠場した「石原・藤田・山本」は元気に練習に参加していました。山本は時に足を気にする素振りをしていましたが、石原と藤田は心配なさそうです。

Img_2166 練習恒例の「狭いエリアでのボール回し」。4人で3対1の形でやっていましたが、その中の1組は『林・藤田・石原・倉貫』でした。4人でとても楽しそうにやっていました。

Img_2225Img_2206今日は、天皇杯で対戦する山形を想定した セットプレー時の守備がメインの練習でした。具体的に選手名がコーチ・選手から飛び交い、非常に緊張感溢れる内容でした。

Img_2182Img_2161Img_2316



GK阿部も、気迫のこもった練習でした。セットプレイ時も、大きな声でコーチング。全体練習終了後も、一人でコーチを相手に黙々とキックを練習していました。

Img_2276Img_2291Img_2273Img_2283Img_2294こちらも全体練習終了後、外国人選手みんなでシュート練習。ボーレーシュートやミドルシュートなど、結構長い時間やっていました。あさっての試合で、練習の成果に期待したいと思います。

Img_2301Img_2297 こちらは全体練習終了後の安間塾。見た感じでは『スルーパス特別講座』のような練習でした。選手も練習をしている感覚ではなく、サッカーを楽しんでいるといる印象でした。見ている私も楽しかったですw

Img_2147Img_2300Img_2299Img_2238 先週から全体練習に合流し、おとといの練習試合に出場した倉貫主将。練習中も終始笑顔で、元気のいい声が聞こえました。練習も、フォーメーションでは控え組に入り、安間塾にも参加したりと非常に意欲的でした。今シーズンに復帰はできると思います!

Img_2302_1Img_2199_2 今日は田森が監督・コーチから熱烈指導を受けていました。監督と結城コーチからは修正点がいくつも指摘され、安間コーチからは自ら考えて、課題を克服するよう指導されていました。

Img_2303 練習中、ファンサービスの場所(グラウンド~控え室間)について案内がありました。その場所には人だかりの山。多くの選手が足を止めて、サインや写真に応えていました。ですが、残念なことに駐車場にまで追いかける人が数名。 選手のため、チームのため、自分達のためにルールは守りましょう~♪

今週末も試合やってます!

日曜日は、天皇杯の山形戦が小瀬で13時からキックオフです。
私は、1年に1回の天皇杯はメインスタンドで見ることにしているので、メインでの観戦予定です。普段のリーグ戦とは違う視線で、違う写真が撮れそうなので非常に楽しみです♪

対戦するのは、J2で幾度となく激戦を繰り広げてきた「山形」。詳しい数字はわかりませんが、昨年・一昨年とあまり勝利した試合は記憶にありません。『本橋・永井らを中心に、原・根本・佐々木・臼井が走り回る』という印象が残っている昨シーズン。今年J2リーグ・現在第8位、チーム得点王のレアンドロは18点。他のメンバーもあまり代わりなく、仙台から財前が今季仙台から加入しています。ちょっとこの順位が「意外」な感じがします。
天皇杯・初戦では、三菱自動車水島FC を相手に6点をとり『力の違い』を見せたものの、2失点と不満の残る内容だったと思います。今季から監督が代わって、少しサッカーが変わったような印象を受けました。

まぁ、そうはいっても甲府はどこが相手でもやることは変わりません。今朝のサンニチにも 『ベストメンバーでいく』との監督のコメントが掲載されていました。個人的には、いろんな選手が見たいなぁ・・・と。保坂・鈴木・森田・ネト・田森なんかでてくれるとうれしいなぁ~♪

明日は御勅使南公園で練習です。最近は「見学できません」が多すぎて、少々つまらなかったのですが、久しぶりに練習を見に行けそうです(前回の練習見学は9月23日だったかな?)。
元気だったら、バッチリレポートしたいと思います!

練習試合レポート@櫛形

Img_2029 今日は、静岡FCとの練習試合を見に行ってきました。 天皇杯を日曜日に控え、9/29にも対戦があった「静岡FC」との練習試合でした。その時は、スコアレスドローだったので、今日の試合は何点とれるか、ひとつのポイントでした。

今日別メニューは藤田・石原・山本。3人はピッチで練習することなく、ジョギングも行っていない様子でした。藤田は最近、練習試合には不出場ですが、石原と山本は少々心配になってしまいます。

>開始~30分  1-0
  6分 バレー(茂原のクロスを右足で合わせる)
   交代・・・20分 バレー⇒長谷川、茂原⇒須藤

Img_2031 バレー   茂原   山崎
  保坂     宇留野
       林
井上 ビジュ アライール 杉山
                  阿部

Img_2041Img_2040 保坂と山崎が1本目に登場。2人とも運動量多く、特に攻守の切り替えが早く、非常にいい動きだったと思います。天皇杯で出場機会があるといいなぁ・・・。

Img_2038Img_2037 今日の試合、比較的押される場面もあったと思います。浅いDFラインの裏にボールを出され、相手の速いFWに走り負けるといったシーンも1~2つありました。ラインコントロール・人につくディフェンスが課題ですね。

> 30~60分  1-0
 42分 鶴見(GKのはじいたボールにつめる)
   交代・・・40分 須藤⇒ジョジマール
      ・・・55分 長谷川⇒練習生A

Img_2076 長谷川   須藤   堀井
   鈴木      大西
        鶴見
森田  秋本   池端 田森
                    鶴田

Img_2045_1Img_2083 長谷川、いまひとつの様子。1対1のシーンも、GKのファインセーブにあい得点できず、結果が残せませんでした。守備への切り替えは、以前より早くなっていたと思います。1日でも早い復調を願いたいですね。

>60~90分  4-0
  62分 練習生B(松田のクロスを右足で合わせる)
  78分 石田(松田のクロスに飛び込む)
  88分 秋本(PA外から見事なミドルシュート)
  90分 倉貫(右足で狙い済まし、冷静に決める)
   交代・・・75分 鈴木⇒倉貫
        80分 鶴見⇒秋本

Img_2134 石田  練習生B  練習生A
  ネト       鈴木
      鶴見
森田 奈須  津田 松田
                  松下

Img_2096_1Img_2091Img_2109Img_2126Img_2124なんといっても、今日は倉貫主将が練習試合に出場したことが一番のニュースです。この日を楽しみにしていたのは、ほかでもない『倉貫自身』だったと思います。1ゴールを決めたのも、味方シュートがゴールポストにはじかれたボールを、GK・DFの位置を冷静に確認して、右足インサイドで狙い済ましたシュート。非常に倉貫らしいゴールでした。他では「サイドチェンジ」が目に止まりました。自身の得点シーンも、サイドチェンジから生まれたものでした。以前はそう多くなかったと思いますが、外からチームを見て『サイドチェンジが少ない』と感じたのでしょうか?事実、甲府のサイドチェンジの回数は、J1で一番少ないそうです。また、攻守の切り替えは相変わらず速く、ブランクを取り戻す時間もそうかからないのではないと思います。

Img_2105Img_2098 また、こちらも故障で離脱中だった奈須と津田が、練習試合に復帰してきました。頼れるCBの2人が帰ってきたことは、とてもうれしいです。秋本・池端も復帰し、CBのメンバー争いが、さらに過激になりそうです♪

Img_2106_1Img_2108 最後に、鶴見が相手選手に激しく当たられて担ぎ出される場面がありました。 幸い、その後大木監督から細かな指示を受け、ピッチに復帰しようとしましたが、大事をとって秋本と交代。前半、10分で交代した須藤と共に、大事がなければいいなぁ・・・と思います。

かえってきた!

今日の練習試合に、倉貫キャプテンが出場し、見事ゴールを決めました!
周囲からも拍手喝采♪
詳細はのちほどですが、いいプレーを随所に見せてくれました♪

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ