« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

ベストセレクション~チーム篇

大晦日になんともショッキングなニュースが飛び込んできて、少々落ち着きませんが、とりあえず昨日の続きで・・・。

1、ヴァンフォーレ甲府・J1残留
   来年もJ1指数 ☆×いっぱい、目標は優勝指数 ☆×5
昨シーズン、J2で3位からクラブ史上初のJ1に参戦。京都、福岡と昇格同期組がJ2へ降格する中、第30節:京都戦でJ1残留を決め、来季もJ1に挑戦し続けます。今季と同じように、アグレッシブなスタイルを貫いてほしいですね♪

2、VFQ・ヴァンくん、新キャラクター登場
   かわいい指数 ☆×5、全方位平和外交指数 ☆×5
愛らしいキャラクターが今季より登場。VFQはかわいらしいコスチューム・ダンス・笑顔でホームゲームをお手伝い♪ ヴァンくんはW杯明けから登場。お子様を中心に、爆発的な支持を受け甲府の象徴となりました。両方とも来季の活躍がとても楽しみです!

3、観客動員・クラサポ激増
   平均動員指数 ☆×4・5、駐車場満員指数 ☆×5
ホームゲームの平均入場者数は、昨シーズンの7000人弱から約12000人と1・5倍以上。クラブサポーター会員も、10000人にわずかに届きませんでしたが、両方に『J1効果』が表れました。来季も順調に観客動員を増やしたいものです~♪

4、アウェーサポ来襲・代表選手も小瀬へ
   観光お土産指数 ☆×4・5、日本代表指数 ☆×4・5
J1ともなると、アウェーサポも大動員ですw 清水・横浜・F東京・浦和、どこもすごかったですね! 地元(山梨・甲府)への経済効果も、計り知れないものだったそうです。小瀬にいると、代表選手もあんまり目立たなかったような・・・w

5、メディアへの露出
   テレビ・雑誌指数 ☆×4、甲府の幸福指数 ☆×4
J2の頃より、メディアへの露出が非常に増えました。サッカーダイジェスト・サッカーマガジンのような雑誌以外にも、新聞・漫画・地元テレビなど世間に「VF甲府」が大きく広告されました。『ヴァンスポ!』のような番組が始まったことも、ファン層を増やすきっかけだったと思います。

以上、2日に渡って簡単に1年を振り返ってきました。みなさんの「ベストゲーム」「ベストニュース」は何だったでしょうか? 私も、こうやってブログをやってみてとても楽しい1年でした。来年もチームと共に成長し、またブログを通じて知り合ったみなさんと楽しく「ヴァンフォーレ甲府」を応援していこうと思います!乱筆・乱文ではありましたが、1年間お付き合いいただき、誠にありがとうございました!また来年もよろしくお願いいたします~♪

いやぁ・・・絶句だな・・・

「倉貫、京都移籍へ」
どんなもんだろう。倉貫にしかわからないのだろうけど、わざわざ京都・しかもJ2行かなくても・・・と私は思うんだけどなぁ・・・・。「郷土に近いチームでプレーしたい」という理由だけじゃ、ちょっと納得いかないなぁ。

ベストセレクション~試合篇

かぜをこじらせ、まだまだ(いつも以上に)グダグダのまーちですw
いままでこんなことはなかったのですが、まったくどうしたものかわからん・・・困ったものです。早く治らないかなぁ~?

2006年も今日を入れてあと2日。J1ファーストシーズンを、15位で見事J1残留を成し遂げたVF甲府。その激動の1年の中で、「ベストな試合とニュース」を私が勝手にまとめて本日と明日、シーズンを思い出してみようと思います。

今シーズン、リーグ戦を34試合・ナビスコ杯を6試合・天皇杯を3試合、計43試合公式戦が行われました。私が現地(ライブ)でみた試合は、リーグ戦26試合・ナビスコ杯3試合・天皇杯1試合、テレビ中継を入れると中継がなかった試合(ナビスコ杯・名古屋戦、天皇杯・川崎戦)以外は全部見ることができました! その中で私が「これだ!」と思った試合を5つ上げていこうと思います。

1、第9節:横浜戦
   感動激勝指数 ☆×∞、ロスタイムゴール指数 ☆×5
ベストゲームといえばやはりこの試合。いまでもこの試合のVTR(ロスタイムのゴールシーン)を見ると涙がでてきます。試合展開・相手・勝利、どれをとっても最高の試合だったと思います♪ 小瀬でもう一回あの試合を見たいなぁ~w

2、第25節:G大阪戦
   首位成敗指数 ☆×5、甲府らしさ指数 ☆×5

連勝中で首位のG大阪に勝利した試合。一時は3-0と「スコア逆じゃないか?w」と私も思うくらいの試合展開。特に3点目の石原のゴールは、いかにも『甲府らしい』いう得点(3-0から3-2になるのも甲府らしいw)。

3、第3節:川崎戦
   首位成敗指数 ☆×5、秋本ブレイク指数 ☆×4.5

記念すべきJ1初勝利となった試合。開幕2戦で13点をとった川崎攻撃陣に対し、千葉戦で退場したビジュに代わり起用された秋本が、ジュニーニョ・我那覇を抑えたことが印象的でした。バレーのミドルシュートでのスーパーゴールも忘れられないですね。

4、第13節:京都戦
   逆転勝ち指数 ☆×5、茂原新加入指数 ☆×4

W杯明け中断最初の試合。PKで京都に先制されるも、OG・石原・バレーのゴールで逆転勝利!シーズン通しても、先制を許した試合で勝利した唯一の試合。この試合を境に、「甲府は上昇し京都は下降していった」といっても、言いすぎではないと思います。

5、第16節:浦和戦
   観客満員指数 ☆×5、藤田ゴール指数 ☆×4

試合は引き分けでしたが、まさかの観客17000人という大盛況の試合。日本代表がメンバーにズラリの浦和に対し、甲府イレブンも躊躇することなく自らのスタイルでぶつかっていきました。藤田のゴールは、まさにファインゴールでした♪

とまぁ、簡単に振り返りましたが他にも鹿島戦、広島戦、大分戦など挙げればきりがありませんw みなさんのベストゲーム・セレクション5はどの試合でしょうか? 考えてみるだけでも、とても楽しいと思います♪ 明日はチームのニュースを振り返ってみます!

あれあれれ・・・?

今朝の山梨報知には、VF甲府の記事はまったくなし。
サンニチには「桜井移籍」の記事と、『強化育成部門』の設置という2つの記事がありましたが、夕方の各メディアも目新しい話は特になし。おまけに、明日まで営業予定だったクラブ事務所も、急遽本日までとの案内。私は、来年のクラサポをまだ申し込んでなかったので、明日の申し込みで年内加入特典の「オリジナルグッズ」がもらえるか、少々心配になってきましたw クラブ事務所が本日までということは、選手の移籍話は桜井のレンタル加入で年内は終了ですね。永井はないだろう(浦和残留)と個人的には思いますが、増嶋・深井は来て欲しいなぁ・・・。また、今年の林みたいなサプライズも期待したいです♪

さて、明日はYBSで『蒼き旋風~J1探検記』が17:00~17:54(Gコード・628078)が放送予定です。私は明日まで仕事なので、録画しておきますw ちなみに、年始早々にもVF甲府の番組・監督選手出演する番組が予定されています。公式サイトの「メディア」でみなさんチェックしてみてください♪

もうすでに9人だぁ~

今朝のサンニチに、先日行われたセレクションの合格者(入団者)が発表されていました! 「3~4人かなぁ」と私は勝手に思っていたのですが、予想以上の7名が合格! まぁ考え方によっては、昨年は1人もいなかったので、去年と今年で7人加入と考えれば、それほど多い人数でもないかな・・・と。

ポジションはFWが3人でDFが4人、MFとGKはいませんでした。MFは人材が揃っており、GKはユニバ代表の時久・J2山形からレンタルの桜井が加入するため合格者はなかったのかなぁ~? しかし、この顔ぶれは大いに期待できそうです
FWの3人は、木村(横浜U)・久野(橘高)・富岡(筑波大)。木村は長身(180)のポストプレーヤー。足元の技術が高く、両足でのシュートもうまいとの話です。久野は、スピードで勝負するタイプのFW。エスパルスの練習に参加したことがあるそうです。富岡は、いろんな世代での代表経験があるとのこと。ユーティリティーがあり、数ポジションできるとのことです。
DFの4人は、鈴木(新潟)・寄井(阪南大)・御厨(大体大)・大島(筑波大)。鈴木はJ1新潟から戦力外通告、合同トライアウトで大木監督からセレクションへの誘われた経緯。左SBがポジション、左足でのクロスは精度が高いとのこと。寄居は1対1での強さに自信、広島の練習に参加したことがあるそうです。御厨は、長身のセンターバック。札幌の練習に参加したことがあるそうです。大島は、セレクションの追試で先週練習に参加。大木監督から「青葉(徳島に移籍)似ている」とのコメント。こちらもセンターバック。
簡単に私が知っている選手評を書いてみました。どの選手もがんばって練習して、ポジションを狙っていってほしいですね♪

さて、明日は山梨報知スポーツ版が掲載予定です。内容的には、「日川高校・選手宣誓&今日初戦」「セレクション入団者の横顔」「GK桜井のレンタル移籍」こんな感じでしょうか? 永井や深井の続報、VSAが知事選候補者に出した公開質問状の返答、新たな移籍情報、倉貫の動向(京都からのオファー)などが載っているとうれしいかなぁ・・・。

シーズン中のようなワクワク感

鶴見(レンタル⇒完全移籍)のように、クラブからの発表が100%正解なので、ましてやこの時期のスポーツ新聞は、あまりアテにならないというか・・・。そんなことをいいながらも、今朝はびっくりしましたよ! 朝早かったにもかかわらず、何人もの人にメールしちゃいましたw

というのも、今朝の山梨報知に「ドドーン」と大きく掲載されたのは『浦和の永井獲り』の記事。その横に、昨日のエントリーで触れた「FC東京・増嶋レンタル移籍決定」の記事。増嶋の昨日の記事を見たときも、かなりびっくりしましたが、今朝の永井は眠気がぶっとびましたw 経歴なんか見てみると『浦和一筋』の選手、日本代表にも選ばれたこともあり、J1通算で192試合出場(40得点)という輝かしい経歴の持ち主です。しかし、レンタルでの費用が8000万とはこれまたびっくり!(永井の年棒4000万にもびっくり)。個人的には少々高すぎる買い物じゃないかなぁ・・・と思います。これ以上は、公式発表されたら(ホントに移籍が決まったら)書きますw

でも、今シーズンは新加入の選手の情報が待ち遠しいです♪
去年の今頃は、ひたすら『バレーの残留』を願って、新しく入る選手の心配をする余裕がありませんでしたw 今シーズンもそうなる予定だったのですがw、早いうちにスッキリ(?)となったおかげで(他の主力選手の移籍も心配ではありますが、あまり聞こえてこないので勝手に安心していますw)、どんな新加入選手が来るか毎日楽しみで仕方ありません♪ 1週間くらい前のサンニチで、海野社長のインタビューの中で「10人程度声をかけている」との記事があったり、前にもエントリーで触れましたが、NHKの番組で「バレーの代わりのFW、2~3人リストアップしている」との発言があったりと、想像(妄想?)は膨らむ一方で困りますw 今日は鶴見のレンタルからの完全移籍の発表がありましたが、年内にもう1~2人くらい発表がほしいなぁ~♪ セレクションの結果もそろそろ知りたいところです!

続々と

確定じゃありませんけど・・・
公式に発表されるまでは、スポーツ新聞の『誤報』という可能性(昨日の桜井の件について)もあるので、鵜呑みにはできませんが、今日も甲府へ移籍の話は掲載されていました。

 FC東京の増嶋(DF)が甲府へ移籍が決定的

愛称は「まっすう」w、かなりの「イケメン」らしいですw
北京オリンピック代表を狙っている現役U-21日本代表。GK佐藤・磐田のカレン・ロバートらが同級生(市立船橋高校)。応援サイトもいくつもあり、人気・認知度・実力共にかなりあるみたいです。こんな華やかな経歴を持った選手が甲府に来るなんて(確定ではありませんが)・・・、ちょっと前では考えられませんでした。もっと詳しく知りたい方は、ネットにいっぱい情報あるみたいなので、自分で探してくださいw

あとは、決定してからいっぱい喜ぼうと思います~♪

いやぁ・・・強いディープインパクト

展開・距離不問・コースお構いなしの問答無用の強さ!
今年いっぱいで引退することは、とても惜しまれます。
(馬券はそれほどでもありませんでした・・・orz)

ディープインパクト・ラストラン

昨日の札幌戦(仙台)を欠場したにもかかわらず、病状は刻々と悪化しているまーちですw

「J1・探検」の1年目は昨日の試合で終了しましたが、早速新加入選手の噂が聞こえてきました。山形の桜井が甲府へレンタル」とのことです。桜井は昨シーズン正GKだったのですが、昨シーズンの後半に若手の清水の台頭で、今シーズンは出場機会を失っていたとのことです(昨日の試合も観戦してたみたいですね)。また、G大阪の松代は残留との結論がでたようです。私はどちらの選手もよく知らないので、どんな活躍を両選手が来シーズンしてくれるか、いまから楽しみにしたいと思います♪ 年内にあと何人の新加入選手が発表されるか、ホントにワクワクしています~♪

さて、あと10分後には「第51回有馬記念」が出走です
私は、ウインズ石和に行かなくても馬券が買える「電話投票会員」なので、病床の身ではありますが馬券を購入いたしましたw 1番人気は言わずもがな「ディープインパクト」。単勝は1・2倍、単勝支持率が68%を超えています。昨年に負けているから言うわけではないですが、『中山・2500m』というコースは、必ずしもインパクトの能力が100%発揮できる舞台だと思っていません。また、直線が短いことと、「4角先頭」という戦法をとると予想される馬が(ダイワメジャー、コスモバルク、メイショウサムソンetc)多いことから、最終コーナーでの攻防が非常に激しいと思います。

おそらくは、インパクトは早めに外を捲くっていく戦法をとるのではないでしょうか?(予想は勝手w) 強気にインを突く馬、インパクトから後ろから行く馬に個人的には注目しています。ということで、昨日のスタメンをずばり当てた私の有馬記念予想は・・・w

 ◎ディープインパクト(2着にはくる)
 ○スウィープトウショウ(無欲の直線一気に期待)
 ▲スウィフトカレント(中山2500はベスト)
 △ポップロック(内枠有利、ペリエに期待)
 △トウショウナイト(休んでた馬が来ることも・・・)
 ×メイショウサムソン(好きなのでw)

いくら投資(?)したかは秘密ですw 当たったら、店を貸しきってVF甲府の忘年会を開こう・・・・かな?w

甲府は甲府でした

天皇杯準々決勝の札幌戦、0-2で敗れトーナメント敗退という結果に終わりました。
開始直後、山本のパスミスから中山の飛び込み(結果はオウゴール)を許し先制点を献上。試合中盤は、甲府のペースを取り戻すも「クロージング」の精度を欠き、後半にも追加点を挙げられ『完敗』に近い内容だったかと思います。佐藤のミスも2回あり、CKやセットプレーのチャンスもいくつかありながら、1点も奪えなかったこと・・・、リーグ通しての課題が出た試合だったと思います。

藤田・石原らは運動量多くデキは良かったと思いますが、倉貫のボールへの絡みが少なかったことと、山本の攻め上がりがほとんどなかったことが目につきました(攻撃はほとんど井上が絡んだ左サイド)。私はNHK甲府の中継を見ていたのですが、解説の原氏が言っていたように「サイドからの崩し」が見られず、スペースのない中央ばかり突き、サイドのスペースをうまく使うことができませんでした。倉貫・茂原・藤田らの「サイドへのスペースへの飛び出し」が見られませんでした。山崎・杉山の欠場が響き、宇留野・長谷川の投入がもう少し早ければ、と思いました。

J1での甲府の今シーズンの戦いはこれにて終了。今日も敗れはしましたが、天皇杯ベスト8はクラブ史上最高の成績です。「もしかすると元旦か?」と期待させてもらったことで、今年はよかったのではないでしょうか?w ベスト8以上は来年以降への『おたのしみ』としておきましょう! 一気に階段を駆け上がるのではなく、一歩一歩着実に成績を上げてくのは、いかにも甲府らしくていいと思います♪ 選手のみなさんには、ゆ~っくりと休養をとってもらって、来シーズンへ充電してもらいたいですね♪

残念無念。。。

明日は天皇杯・札幌戦が、ユアテックスタジアム仙台で13:00からキックオフです。私は仙台にいくつもりだったのですが、どうにも体が言うことを聞いてくれない(のどが痛く、しゃべることもままならん・・・電話も満足にかけられない)状態で、明日は『外出ストップ令』が下されました・・・orz なので、自宅でゆっくり静養することにしました。山梨でNHK甲府とFM甲府のダブル実況で、ひっそりと応援していますw 現地へ行かれるみなさん、応援精一杯がんばってください!そして、準決勝への切符を手にして山梨へのお帰りを楽しみにしています♪
もちろん、チーム・選手のみなさんも、いつもの『甲府サッカー』できるよう、走り回ってくださいっ!!

ということで、明日のスタメン予想はこちら・・・

 茂原  須藤  倉貫
  石原     藤田
       林
井上 秋本 津田 山本
      阿部

 サブ:鶴田、奈須、鶴見、保坂、宇留野、長谷川、堀井

こんな感じになるかなぁ・・・と予想。練習試合に欠場した藤田・津田・阿部は、問題なく今日の練習に参加していたみたいです。また(TVで流れた練習模様を見た限りでは)、杉山の姿が見えず山本が右SBをやっていたようなので、杉山は欠場なのかなぁ・・・と。

注目は『3トップの構成』ですね。12/9の川崎戦から「ジョジ⇒須藤」かなと思います。右のWGは、倉貫主将でほぼ確実かと。本来は中盤ですが「より守備の負担を少なくしたい」という意図で、右WGでの起用が濃厚だと思います。左WGには茂原を予想します。「センターFW茂原」という選択肢もあると思いますが、それは後半の『オプション』として使ったほうが、より効果的に働きそうです。センターFWには須藤を予想。水曜日の練習試合では、須藤と長谷川が試されたみたいですが、試合途中での変化』を考えた場合、「長谷川の投入で試合の流れを変える」意味で『先発:須藤、スーパーサブ:長谷川』が私はいいかなと思います。センターの須藤をそのまま長谷川に代えても、茂原をセンターに移して左WGに長谷川でも(堀井でも)面白そうです。いずれどんなスターターでも、バレーやジョジがいた時とは、また違った「ヴァンフォーレのサッカー」を、見ることができそうな予感が大です♪

練習試合レポート@小瀬補助

冬の真っ只中、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は、見事注文どおり風邪をひいておりまして、日を追うごとに少しずつ悪くなってきておりますw このままだと、土曜日の仙台行きも断念しようかと、考えているのです。チケットまだ買ってないし(早く買えw)、電車も切符抑えていないので、体調と相談しながら直前まで考えようかと思います・・・。

今日は小瀬補助にて山梨大学と練習試合がありました。・・・といっても、私が練習試合を見に行けるのは長坂・韮崎・櫛形なので、小瀬は行けません。ですが、当ブログの客員編集長(兼最高顧問・特派員)のH氏が、半日有給をとって練習試合を見学に行き、私に様子を教えてくれたので、それを元にレポートを載せたいと思います(Hサンありがとうございました♪)。

練習場で確認できなかったのは津田と山本。また、阿部と藤田が別メニューとのことです。

>開始~30分  1-1
  石原の左足でのゴールで先制するも、FKを直接決められ失点

 茂原   須藤   倉貫
  石原      宇留野
        林
 井上 秋本 練習生 杉山
       鶴田

え~・・・今のところ、ここまでしか書けませんw 情報確認ができ次第、追記してまいります。30分以降に出場した長谷川の動きが、非常によかったとのこと。また、山崎が出場5分で途中交代してしまったとの、心配な情報もあります。試合の合計(90分)では8-1というスコアだったそうです。長谷川が2ゴールのほか、大西・保坂らもゴールを上げ、好調をアピールしていたとのことです。練習生は、今週月曜日からセレクションの追試ということで練習参加している、筑波大学の大島じゃないかと思います(ちなみに、大島は甲府が第一希望だそうです!)。

週末&週明けヴァンフォーレ

1週間、試合がないと退屈ですねぇ・・・でもまぁ、例年は天皇杯があっても初戦で敗退していたので、まだまだ楽しみがあると思えば、1週間くらい待つくらいは何でもないですね~♪ 
私は、『風邪ひきさん』で少々ダウン気味・・・orz 今週土曜日までには治さなくては!

今日は、土曜日・日曜日と事情で記事がアップできなかったので、まとめて書こうかな・・・と。

>土曜日
まず、日刊スポーツ朝刊に「バレーがガンバ大阪移籍へ濃厚」の記事がありました(まだ契約ではないみたいですが)。福岡戦の次の日には、そのような話が出たのでそれほど驚きませんでしたが、国内での移籍には少々疑問符。できれば、甲府をステップに世界へ羽ばたくバレーが見たかったなぁ(本音は対戦したくないだけですがw)。午後は『ヴァンフォーレ後援会(VSA)』の交流会&納会に参加してきました。クラブサポーターとは違った活動でクラブを支えているVSA、この日は地場産業センターでトータル4時間、様々な活動について意見交換が行われ、納会も和やかな雰囲気で行われ、非常楽しい時間を過ごせました。以前も記事で触れたのですが、『後援会が選ぶMVP』も発表されました。見事MVPに輝いたのは「石原克哉選手」、わずかの差で2位は「茂原岳人選手」でした(林・杉山・藤田と続く)。表彰に行った時、この2選手はとても喜んでくれたとのことです!こういう企画はいままでなかったので、このまま続けてほしいですね♪ ちなみに、ヴァンフォーレクイーンへは私の1票だけでしたw(ヴァンくんは2票)。

>日曜日
山梨報知から、「ジョジマールが帰国」との記事。帰国することは、ビザの関係で8月に来日した時から決まっていたそうです。ですが、大木監督いわく「問題ない」とのこと。日本人FW陣がかなり好調とのことです。シーズン通して活躍した須藤・宇留野はもちろんのこと、ケガがちだった山崎・堀井も全体練習に合流し、札幌戦には間に合う見通し。茂原・倉貫も好調を維持、長谷川・大西・鈴木らも、モチベーション高く出番を待っているそうです。札幌戦はどんなスタメンで来るか、特に札幌所属経験のある堀井に出番があるのか、注目したいと思います。また、セレクション参加の選手で何人か名前が挙がっていました。合格発表は近日中だと思いますが、どんな選手が入団してくるか楽しみですね♪ それともう1つ、鹿島の深井にレンタルでのオファーを出しているとの記事もありました。スピード感あふれる左利きのFW、何より山梨県出身というのがいいですね!プレースタイルから、甲府で採用している「4-3-3」のシステムの左ウイングが合いそうです。ぜひ来てもらいたいと思います♪

>月曜日
こちらも山梨報知から、「県知事選候補者に質問状」との記事がありました。おとといのVSAの交流会で、質問状の内容が承認されたものが送られました。ダイレクトに『スタジアム作りますか?』という質問ではありませんが、どんな回答がくるか期限の25日を楽しみにしたいと思います。 「ひるまえヴァンフォーレ」では、こちらもMVP投票の結果発表が行われました。投票数1位は「バレー選手」だったのですが、退団ということで僅差で2位「石原選手」がMVP表彰されていました(阿部・大木監督・林・茂原と続く)。ちなみに来週の「ひるまえ~」は、大木監督が出演するそうです!

公式HPの『メディア』をチェックすると、明日発売の「週間サッカーダイジェスト」には茂原が、来週は石原がインタビューに答えてるみたいです。また来年2日には、正月特別番組に倉貫・石原・長谷川が出演するみたいですね(収録でしょうけど)。他局でも、スペシャル番組が予定されていると、噂を聞いたことがありますw 試合がなくても、いろいろと探ってみると、ヴァンフォーレの話題はあるものですね!

セレクションどんな感じ?

Img_3239 今朝のサンニチに、初日のセレクション合格者が掲載されていました。甲府に選手が入団した実績のある「筑波大」「東京学芸大」「阪南大」「横浜Mユース」からの参加者も、合格していたようです。大木監督からは、『レベルが上がってきている』とのコメントが載っていました。

Img_3240 さて、肝心のセレクションの模様ですが・・・。こんな感じで、よっぽど顔を知っていないと、現地で『あの選手だ!』と特定するのは不可能な様子・・・orz 参加した選手全員を紹介したい勢いなのはヤマヤマなのですが(紹介したらしたで、また問題かもw)、2次からの参加者は「14人程度」とのことなので、明日のサンニチに期待するとしましょうかw(今日は合格者全員のフルネームがでていました)。まぁ、いずれにしても10分程度の見学では、到底全員は確認できませんでしたw

必ずCheck it!

明日のNHK(甲府)、夜8時から見逃せない番組があります!
『金曜山梨:己を見失わない・大木監督と振り返る3060分』(Gコード 950)です。私は忘年会のためオンタイムで見れないので、DVD録画予約しておきましたw
大木監督がどんなコトを語ってくれるか、いまから楽しみです♪

あと、本日甲府のセレクションが開催されました(忙しくて行けませんでした)。明日朝刊(サンニチ)に、何か情報が載ってるか、期待したいと思います。また、明日のセレクションにはJリーガーも来る予定とのことなので、ちょっと見に行ってみようかなぁ・・・。

鳥栖はなかなかいいですよ♪

火曜日の山梨報知、『VF甲府後援会より山梨県知事戦に出馬する4氏へ「公開質問状」がだされた』との記事が、大きく掲載されていました。「公開質問状」気になる内容は、『サッカー専用スタジアム建設の可否を問うもの』だそうです。ホーム最終戦で、山本現知事がスタジアム建設に含みを持たせた発言をしたことが、事の発端です。私個人的な意見では、小瀬も去年改修したばかりなので、専スタはちょっと早いかなぁ・・・と(あればうれしいですがねw) 4氏からどのような返答がくるか、ちょっと楽しみですね。
(ちなみにスポーツ報知に山梨版が挟まれているのは、日・月・火・木の週4日です。)

先週、福岡戦を見に行ってきた際、次の日(3日)には鳥栖へいってきました。昨年、J2リーグで戦った鳥栖ですが、行ったことない人が大多数だと思うので、『鳥栖スタジアム』をちょっと紹介しようかなと思います。まだ見ぬ『専スタ』の何かの参考になればいいかな・・・と(謎)。

Img_2763Img_2766Img_2764Img_2765Img_2767 まずは「JR鳥栖駅」、観光案内がとても多く目につきました。改札を出ると、「サガン鳥栖 NEWS」で試合の案内があり、チームマスコットが描かれた歩道橋を渡り、スタジアムへ向かいます。

Img_2768Img_2773Img_2775Img_2780Img_2781 歩道橋の階段を登りきると、左上のようにスタジアムが見えてきます。スタジアムの周りも、公園みたいになっていて、オフィシャルショップが正面にありました(日曜日にもかかわらず営業中でした)。下の2つの写真は、同じ場所・同じ倍率で撮ったものです(駅から徒歩5分かからない距離・・・近いw)

Img_2789Img_2796Img_2793Img_2794_1Img_2790  周囲をぐるぐるまわってみると、何やらスタ内から声が聞こえてきました(試合をやっていました)。メインの入り口を発見すると、ずうずうしくもピッチへ向かってみる山梨からの旅行者達w。特に止められもしなかったのですが、こんなとこに入って鳥栖サポーターの方に怒られてしまうかもしれないですねw

Img_2809Img_2808Img_2807Img_2812Img_2813 お次は、メインスタンド上部へ移動w 結構な急勾配で、足元は注意しないとかなり危険だと感じました。しかし、その急傾斜のおかげで眺めは『最高!』の一言。鳥栖の平均動員数はわかりませんが、このスタがいっぱいになったらどんなになるか・・・、想像しただけでゾクゾクしてきます! また記者席や指定席もきっちりと分けられていました。

Img_2818Img_2821  また、鳥栖スタジアムで結婚式を挙げたカップルもいたみたいです(入り口に写真が飾ってありました)。クラブサポーター会員証も『貸し借りOK』・マイレージがたまるようにしたり、ということにして観客動員を増やそうと、工夫をいろいろ試みていました。会員証の貸し借りは、甲府も認めてくれればいいのになぁ・・・と思いました。

スタジアムそのものも、とてもすばらしいものでしたが、何より「鳥栖駅から5分かからない」立地条件が良すぎですw その鳥栖駅も、となりの福岡県・博多駅から30~40分(各駅)と、遠そうで近いという感じがしました。『ちょいと行ってくる』という距離ではありませんが、飛行機&鉄道を使えば直線距離の遠さは感じないと思います。前に紹介した「かしわうどん」最高に『(゚Д゚)ウマー』なので、行ったら必ず食べてくださいw

もし、山梨に専スタを造るということになったら、鳥栖スタジアムを少し参考にしていただきたいなぁ・・・と思います♪

『新加入選手のお知らせ』

いつ来るんでしょうか?w

リーグ戦、甲府の得点王バレーは退団が決定してしまいましたが、ほかのメンバーの移籍云々の話は、あまり聞こえてきません。どの選手も来季の小瀬のピッチで、甲府のユニフォームを着てプレーしているところを見たいです! 

昨シーズン、甲府から移籍した選手は島津1名。徳島への完全移籍が発表されたのは、12/13でした。逆に新加入選手が発表されたのは、田森・松田の加入のお知らせが12/27。以降は年明けで、1/6に宇留野・森田・堀井、1/10には鶴見とビジュ、1/15に林の発表がありました。今年はいつ頃に何人くらいの新入団があるのか、とても楽しみです♪

今年はすでに、ユニバーシアード優勝GKの時久が、10/26に入団内定の発表がありました。今日は選手協会主催の合同トライアウトが実施され、今週の木曜日・金曜日にはチームのセレクションが開催予定です。昨年はトライアウトから堀井が加入しましたが、セレクションは加入者なしでした。元々、甲府はセレクションでの加入が多く、保坂・秋本・大西の大卒3人、鈴木・千野・佐藤の高卒3人も、セレクション出身者です。甲府にとっては、「セレクション」は非常に重要な意味を持っています。確か以前は、セレクションの模様がサンニチに掲載されたので、金曜日・土曜日のサンニチ、及び日曜日の山梨報知に期待したいと思います。

また、本日夕方のNHK甲府ニュースに海野社長が出演していました。その中で、『育成に力を入れていきたい』と語り、『バレーの代わりに2人ほど移籍話を進めている』とも発言がありました。社長は着々と、「J1定着」の足場を築いていっているようです。もちろん天皇杯も力いっぱい応援し、期待していますが、来年・再来年のヴァンフォーレ甲府がどんな姿になっているか、こちらも楽しみになってきました~♪

ありがとうございますっ!

8月よりなんとなく始めた当ブログ。おかげさまで4ヶ月を経過しました。今現在、アクセスは3万8000を超え(1日平均300程度)、山梨のみならず多方面からのアクセスに感謝感激であります♪
そこで(ネタがあまりないということもありますが)、『ココログ』の機能としてある「アクセスログ」を利用して、いろいろとランキングやおもしろネタを、今日はカキコしていこうと思います。

 ①リンク元サイト~当ブログへの経路
   1位 ブックマーク
   2位 ヴァンフォーレ・アンテナ
   3位 さっかりん
   4位 J・Bアンテナ
   5位 甲府ブログアンテナ

いずれのアンテナの管理人様、掲載&更新ありがとうございます。そして1位は『ブックマーク』でのアクセスでした。ブログのライターとして、ブックマークしていただいていることは、とてもうれしい限りです。さらにブックマークしていただけるようなブログを目指し、奮闘してまいります!

 ②アクセス地域~国内(都道府県)
   1位 山梨
   2位 東京
   3位 神奈川
   4位 静岡
   5位 埼玉

当然ながら山梨からが1位。傾向としては、その週対戦するチーム(地域)からのアクセス急増が目立ちました。特に11/24(浦和戦翌日)は、1日で約1400のアクセスがありました(その時は「1位東京、2位埼玉、3位山梨」でした)。浦和サポ恐るべし・・・w ちなみに日本全国制覇まであと1県!(奈良県からありませんでした・・・)。また、日本人以外(日本以外?)の方も何人か閲覧してくださっているみたいで、英語・フランス語・ドイツ語・韓国語での閲覧の履歴がありました! どんな方なのか、一度お会いしてみたいですね♪

ここからは、「検索サイト」からのアクセスを検証していきたいと思います。「Yahoo」「Google」からが多いのですが、そこに入力する『検索ワード』が面白いものがいくつかあったので、少し紹介したいと思います。一番多かったワードは『いちごいちえ 甲府』でした。

 「ヴァンフォーレクイーン」
  ファン感での写真もクイーンが多かったようなw
 「YBS 石河アナ」
  見かければ写真撮ってますw かわいいですもんね!
 「大木監督 勝たせたくない」
  6節・C大阪戦での監督の名言ですねw
 「いちごいちえ まーち」私のコトを知っている方でしょうか?
 「小瀬 魔境」
  ホームで強いので、他サポから小瀬は魔境と呼ばれたとか・・・
 「公園で練習」
  J1チームで公園で練習してるのは甲府だけでしょう。
 「いちご 京都」 
  こんなワードでも、当ブログはひっかかるみたいですw
 「何はともあれ」 日頃からの私の口癖ですw
 「U-KSさん」 甲府サポといえば、この方ですね!
 「エンターテイメント 甲府」
  これも大木監督の名言の一つです!
 「vfk-march .cocolog- nifty.com /blog/
  検索でなくて、ブラウザ入力してくださいw
 「博多 おいしい」
  間違いなくサッカーブログは検索していなさそうですw
 「山本 オウンゴール」 そんなことも、ありましたねぇ~

ほかにも「押原公園」「交流会」「ジョジマール」なんていうのが、けっこう多かったですね。いろんな方面から来ていただいているみたいで、ありがたい限りです。検索していただいて、要望に合った内容だったでしょうか? サッカーに興味のない人も、いらしたかもしれませんが、そういう人たちにも「ヴァンフォーレ甲府」のよさをわかっていただき、興味を持ってもらいたいなぁ・・・と思います♪

思い起こせば7月某日。前出の「JBアンテナ」を偶然にも知り、他チームのブログを読んだことがありました。どのブログを読んでも、とても面白く、チームへの愛着が伝わってきた「いいブログ」ばかりでした。次第に『いいブログ』を読んでいたら触発され、また私は元々文章なんか書くのが好きだったので、「ブログやってみようかなぁ~?」と思ったのがきっかけでした。まだまだ、現地にいって写真を撮って、一言二言付け加えるだけのブログではありますが、少しずつ勉強してさらにいいブログにしていきたいと思っています。また、これだけの多数のアクセスや、ヒサさん・chaapyさん・モーリーさん・U-KSさん・MITSUさんらみなさんのコメントは、非常に励みになります!いつもありがとうございますっ!!  パソコンやネットには素人でありますが、精一杯やっていきますので、今後もよろしくお願いいたします~♪

2年ぶりにいってきた!

Img_2992 昨年は昇格パレードを最後まで見たため、行くことを断念した『サポーター感謝デー』。今年は本日行われ、行ってきました! ほとんど私は座っていたのですが、正味3時間があっという間に終わってしまいました。とても楽しい1日になりました♪

Img_2975_1Img_2974_1 心配された天候も、この時期にしては暖かく、日なたは暑いくらいでした。私は9時30分頃会場にいったのですが、その時はすでに100人前後の列ができていました。最終的には、1200人ものファンが集まったそうです。

Img_3238Img_2979 会場を待っている時間、こんせんくんファイル&ボールペンを、帰りにはサンニチの号外をいただきました。ファイルの裏にはヴァンくんもプリント。体育館の玄関に入ると、ヴァンくんがお迎えしてくれましたぁ~♪ 

Img_3009Img_3014 催しが始まる冒頭、海野社長と大木監督からお話がありました。お2人からは、天皇杯のコメント・意気込みや、サポーターへの感謝の気持ち、今日は楽しんでいってください・・・など、いろいろと熱く語っていただきました。

Img_3086Img_3073Img_3020Img_3054Img_3021   イベントは例年と違い「3部構成」でした。選手を3班に分け、30分ごとに移動させる・・・というやり方でした。サインや写真は、普段練習などに行けないみなさんにお任せして(?)、私はメイン会場に常駐w 1班目はお題についてボタンで答え、それについてトークをする「本音で答えまSHOW!」というイベント。倉貫と山本が「フリ」、石原と鶴見で「オチ」という構図が見事に仕上がっていましたw 試合と同じく、倉貫・山本から『いいパス』がたくさんでていました♪ 選手の違った一面が見れて、とても楽しかったです!

Img_3117Img_3127Img_3128Img_3131Img_3159 2班目は「クイズバトルロワイヤル!?」その名の通り、クイズでの対抗戦でした。チームのスローガンである「Explore」の意味を問う問題に苦悩する井上。甲州弁がわからず、どうしていいかわからない様子の藤田。サ・たっちの「ちょっと、ちょっとちょっと」のギャグをすImg_3174Img_3179林&大西など、見所満載のクイズ対抗戦でした。 ちなみに敗れたチーム(チーム社長vsチーム保坂という意味不明なネーミング。チーム保坂が敗戦)は、罰ゲームとしてモーニング娘の「ラブマーシン」をカラオケ。選手みなさんの「はじけっぷり」が少々期待ハズレで、盛り上がりはいまひとつでしたw

Img_3211Img_3202_1Img_3206Img_3199Img_3188 3班目は借り物競争的な「該当者を探せ!」北海道から来ている方がいらしたり、結構な現金をもった子供がいたり、微妙な(?)物まねがあったりと、こちらも大いに盛り上がりました! 中でも「チームネト(vsチームリアル保坂)」はまとまってて、茂原を中心に多彩な『芸』を見せていただきましたw Img_3221茂原や保坂がけっこう面白かったです♪ こちらも負けたチーム(チームリアル保坂)は罰ゲーム。内容は「尻文字でサポーター愛してる」とやることでした。漢字の部分は動きがごちゃごちゃでしたが、伸ばす「-」のところはみんな動きが一緒で面白かったです! 堀井なんかはすごく恥ずかしそうでしたw

Img_3043Img_3016Img_2993



この日の司会は、スタジアムDJでお馴染みのJIROさん。スタジアムと同じテンションで、非常にもりあがりました。JIROさんの声はとてもいいんですよね~♪ 来季もスタジアムで『サッカー好きですかぁ~?!』聞きたいですね! またヴァンフォーレクイーンのみなさんも、お手伝いで9人来ていました(私服で来ている方もいましたね)。「第一期」ということなので、彼女達はこれにて『お疲れ様』ということだそうです。来季はどんなメンバーになるか、開幕までのんびり待とうと思いますw

Img_3231Img_3237 最後に大木監督と倉貫主将から、挨拶がありました。大木監督は『来季目指すは優勝!』と、倉貫主将からは『あと3試合あります、正月には国立で!』と力強いコメントがありました。私達も監督と選手を信じて、精一杯来季も応援していこうと思います!(もちろん天皇杯も!)

また試合が見れる喜び

天皇杯、クラブ史上初の準々決勝進出となりました!
その相手はコンサドーレ札幌、12月23日に仙台・ユアテックスタジアムで行われます。まだ2週間先のことですが、私も現地に行こうかなぁ・・・と企み中w BS1で生中継も予想させるだけに、まだ何とも考え中ですが、やっぱり甲府の試合をライブで見たいので、仙台まで行きそうな様子ですw 勝ったこともうれしいですが、『また甲府の試合が見れる』と思うと、いまからワクワク落ち着かない気持ちです。あと2週間、早くすぎないかなぁ・・・。
夕方~夜にかけて、方々のニュースを見て甲府の5得点を確認しました。どれもファインゴールばかりでした。5点を振り返ると・・・

 1点目:石原のCKにジョジマールがヘッドで合わせる
 2点目:藤田がゴール正面のFKを直接
 3点目:林のスルーパスでDF裏に抜けた倉貫が左足でゴール右隅へ
 4点目:倉貫が粘って折り返しをジョジマールが右足ボレー
 5点目:茂原のアーリークロスを須藤がドンピシャヘッド

こんな感じです。特に、倉貫の3点目のゴールが、この試合を象徴し決めたのではないかと思います。相手陣内高い位置で、林がインターセプト。早いタイミングで倉貫へのスルーパスを選択して、倉貫が確実に決めました。倉貫のDFライン裏への飛び出しが、この試合を通して、非常に効果的だったようです。また、DF陣も粘り強く川崎攻撃陣を抑えたとのことです。試合後の石原のコメントにもあるように、相手エースのジュニーニョを封じることができたみたいです(1点とられていますが)。

さて冒頭にも触れたように、次の相手は札幌。今日BS1で中継があったので見たのですが、攻守の切り替えが早く、良く走っていました。昨年まで共にJ2でリーグ戦を行い、今年も千葉・新潟を天皇杯で破っています。まったく油断できる相手であるはずもなく、攻守の展開が早いアグレッシブな試合になると思います。今日の試合が「できすぎ」でなかったことを証明すべく、より高いレベルを目指してもらいたいものですね♪

最後に、明日は『ファン感謝デー』が行われます。今年からクラブサポーター限定で、入場の際には「会員証」が必須です(持参しないと、どんな理由でも入れてくれないでしょう)。私は昨年、パレードを見に行ってしまったので、ファン感謝イベントはいけませんでした。今年はどんな内容になるか、とっても楽しみです!(会場が広くないらしいので、何時頃いけばいいかが悩みの種)

やったぁ!勝利!!

本日行われた天皇杯、川崎との対戦は5-2で見事勝利を飾りました~♪
ジョジマールが2得点、藤田がFK、倉貫・須藤と、役者が勢揃いのようでした! ほんと勝って5点も見れた現地のみなさんが、うらやましい限りです・・・。試合の詳しい状況はわかりませんが、次の試合は23日仙台で行われます。見に行っちゃおうかなぁ~

新生・たけし軍団!

明日は天皇杯・川崎戦が、香川の丸亀競技場にて13:00から試合が行われます。丸亀競技場はリンクを貼らさせてもらいましたが、とってもいい競技場です。アクセスも駅からとても近いみたいで、地元のサッカーファンの方が、たくさん見に来そうです。ぜひそういう方達に(もちろん私達サポーターに)、いい試合・サッカーを見せてもらいたいものです♪

今週火曜日、甲府のエースストライカー・バレーが退団のニュースが流れ、水曜日にはブラジルに帰国してしまいました。それに伴い、水曜日の練習試合にはバレーの位置にジョジマールが入って、試合が行われていました。中盤の構成も、倉貫がほぼフルメニューで出場し、『新生・ヴァンフォーレ』の1片がうっすらと見えてきました。明日のスタメン予想はこちら・・・

 茂原  ジョジ  倉貫
   石原   藤田
       林
山本 津田 秋本 杉山
      阿部

 サブ:鶴田、井上、奈須、鶴見、保坂、宇留野、須藤

おそらく右WGには4月の磐田戦以来、倉貫主将がスタメンに入ってくると思います(宇留野という可能性もあり)。前回のエントリー(練習試合)で書きましたが、とてもWGのポジションとは思えない動き・・・。ゴール前への飛び出しに期待したいと思います。ただ、一応フォーメーションという枠を当てはめると「右WG」ですが、ジョジより後ろの5人はポジションチェンジを繰り返し、フォーメーションもあってないようなものでしょうw またCFにはジョジマールが先発見込。バレーとはまったく違うタイプだけに、CFというポジションは向きそうです。高くて強い川崎DF陣にどれだけ通用するか、楽しみと同時に不安もあります・・・。余談ですが、私はジョジマールのことを『不思議系FW』と勝手に呼んでいますw(知らず知らずのうちに点をとっているからw)。
守備陣では、出場停止のアライールに代わり秋本が復帰しスタメンの見込。日本人オンリーのDFラインで、川崎の強力2トップのジュニーニョ・我那覇(黒津)を相手に、先に失点することなく抑えられるかが鍵になると思います。ここ4試合で3人退場ということも注意したいところです。

リーグ戦終盤5試合を、1勝2分2敗とあまりいい結果を残せませんでした。J1ファーストシーズンを『右肩上がり』で終わらせるために、またバレーが抜けた「新生・たけし軍団」の方向性をきっちりと定められるように、明日の川崎戦は非常に大切です。私は香川には行くことができませんが、現地バスツアーも3台行くみたいで、自分で行かれる方も結構いらっしゃるみたいです。私の分も応援と、ぜひ勝利のお土産をお願いいたします♪

練習試合レポート@長坂

Img_2967_1Img_2938 12月の長坂は、いくら日差しがでていようと寒いです・・・(藤田も寒そう)。ということで(?)、今年最後となる練習試合レポートです。いつもは「45分×2本」なのですが、今日は「45分×3本」でした。正確には計っていなかったので、もしかすると最初の1本目は45分、あとの2本は40分だったかもしれません。

Img_2879 今日は結構な人数、練習試合に出場しませんでした。後々、メンバーを数えてもらえばわかりますが、堀井・アライール・池端・ビジュ・山崎・森田・ネトらを、確認することができませんでした。ただ、こんな感じで練習してたので、もしかしたらこの中にいたかもしれません。

>1本目(45分)・・・3-1(35分:山本⇒井上)
 1分 茂原(ジョジが落としたところを、エリア外から右足シュート)
12分 倉貫(ジョジが1対1で決め切れず。こぼれ球に詰める)
29分 倉貫(林・茂原・藤田との連携でDFライン裏に抜ける)
38分 失点(左SB裏をあっさり抜かれる)

Img_2855     茂原  ジョジマール
 石原         倉貫
     林    藤田
 山本 津田 秋本 杉山  
                  阿部

Img_2861Img_2905 バレー退団後、注目のフォーメーション。私の目には上のような『4-4-2』に見えました。もしかすると、ジョジが1トップで茂原がトップ下の『4-5-1』だったかもしれません。そしてジョジマール、正直言ってまだまだの様子・・・。ボールは収まらない、シュートは正面か空振り、ドリブルは自陣方向・・・、と試合後も大木監督&安間コーチに、熱血指導を受けていましたが、まだ理解不足の様子でした。まぁ長い目で見てあげましょうw

Img_2878Img_2908 この日躍動したのは、2ゴールの倉貫主将。再三再四、頻繁にジョジを追い越し、ゴール前に顔を出していました。その分か、守備への戻りはいまひとつのように見えましたが、攻撃への参加は非常に効果的でした。

Img_2867Img_2898Img_2877Img_2876Img_2865 今日のこの5人で構成した中盤は、意思疎通もできていて、パスが面白いようにつながっていました。5者5様の長所があるわけですが、基本がしっかりできていて「チャンスメイク・フィニッシュ」と、誰がどうやっても遜色なく、相手にとって非常に厄介な中盤(攻撃陣)となること間違いなしだと思います。特に茂原は、惜しまず上下左右頻繁に走り回り、甲府には欠かせない存在となっていると思います♪

Img_2899Img_2891 センターバックの2人は秋本と津田。天皇杯の川崎戦は、おそらくこの2人中心のDFラインになるのではないでしょうか? 31節大分戦のような、集中力の高い守備を期待したいと思います。

>2本目(40~45分)・・・1-1
23分 宇留野(長谷川がドリブルで持ち込み、折り返しを合わせる)
31分 失点(練習生13か奈須がPAでファウル。PK決められる)

Img_2919  長谷川  須藤  宇留野
  練習生20   保坂
        鶴見
練習生13 奈須 松田 井上
                  鶴田

Img_2924Img_2915Img_2943



バレーがいなくなったFW陣。3人で2ゴール(須藤は3本目で1ゴール)と、少々物足りない結果となってしまいました。長谷川は、いい突破があったものの、GKとの1対1を好セーブに阻まれたりして無得点。須藤は、ジョジに比べれば足元も収まり、運動量も多くよかったと思います。宇留野は、もう少し上下左右の動きがほしかったです。

Img_2910 福岡戦でリーグ初ゴールを決めた保坂。この日は運動量少なく、ゴール前に顔を出すこともあまりありませんでした。点をとれなかった原因は、FWだけでなく中盤にもあると思います。2列目からの積極的な飛び出しで、保坂あたりにはどんどん得点をしてもらいたいものです!

>3本目(40~45分)・・・1-0
  9分 須藤(練習生14のクロスをヘッドで合わせる

Img_2951_2 石田    須藤   練習生14
    鈴木    大西
        鶴見
練習生13 奈須 松田 田森
                  鶴田

Img_2956 3本目とはいえ、法政大学の運動量は衰えず甲府と互角以上に試合でした。中盤の大西・鈴木には、もう少しがんばってほしかったです。来季の躍進には、彼らや秋本・保坂のような若手の選手の成長が不可欠だと思います。

Img_2937 そして2~3本とフル出場した鶴見。ダイレクトパスで、DFラインの裏を狙うことはいいのですが、味方にほとんど合わずカウンターという悪循環で、ことごとくチャンスを潰してしまいました。強烈なミドルは非常によかったのですが、運動量が少ないことも重なりあまり機能していませんでした。

Img_2944Img_2939Img_2957



今日の練習試合には、3人の練習生がいました(甲府の選手ではないので顔は乗せません。背格好で想像してくださいw)。13番と20番は左利き、14番は学生っぽい顔をしていました(違ったらゴメンナサイ)。20番は中盤からたびたび前線へ飛び出し、何回かチャンスを演出。13番は、荒っぽいプレーだったかなぁ・・・。14番は足が速かったです。須藤へのクロスはどんぴしゃでした♪

Img_2968Img_2902  最後に、今年でお別れの2人。石田は相手2人につかれながらも、ドリブルで振り切ったり、積極的にシュートを打ったりと、いいプレーが目につきました。松下は試合には出場しませんでしたが、ボールを拾ったり並べたりと『人の良さ』を垣間見ることができました。2人とも今年でお別れは、ちょっと寂しいですね・・・。

迷ったら前だ!後ろを振り返っている時間はない!

「バレー退団」のニュースが、夕方NHK(甲府)のトップニュースになった本日、私の周りも大騒ぎでした。残念ながら今朝のサンニチ・山梨報知ほか、山梨各メディアで一斉に報道され、明日の帰国も間違いないようです。いままでの助っ人外国人の中でも、『最高・最良』であったのはいわずもがな、インパクト・実績と抜けた穴を埋めることは、かなり難しいかと思います。

思い出されるのは2年前、シーズン途中でバロンが鹿島に移籍したことがありました。その時はシーズン真っ只中で、代替外国人もいまいち・・・、戦術の見直しもできぬままシーズンを「右肩下がり」で終わらせてしまったことは、記憶に新しいところです。ですが、今は12月。シーズンの開幕までには3ヶ月もあり、フロントも「バレー流失」を想定して補強を進めている(いた)ようです。さらに、我らが『大木武監督』も引き続きチームの指揮をとることが、昨日クラブから発表されました。バレーが抜ける穴は大きいですが、また違ったチーム作りをしてくると思います。大木監督や海野社長の手腕を、信じたいと思います。

その初めの一歩は、明日14時から予定の法政大学との練習試合が長坂で予定。聞くところによると、他チームを解雇となった選手が、何名か甲府の練習に参加しているとの情報もあります。『新しく選手が入ってくる』って聞くと、不思議とワクワクしてきてしまいます。明日はがんばって時間作って、練習試合を見てこようと思います!

残念でしかたない・・・

Img_2728 今朝のサンニチより、『バレーが退団』とのショッキングなニュースの記事がありました。早ければ、明日にも帰国したいとの本人からの申し入れがあったそうです。この調子だと、9日川崎戦にも不出場、10日のファン感謝デーにもいない勢いかなぁ・・・。どんな状況、どんな事情か、細かいことは不明ですが、バレーが来季いないことは『残念』としか言いようがないです・・・(涙)

うまい!おいしい!たのしいアウェー!!

今季はヴァンフォーレの試合だけで、いろんな場所にいきました。私は、千葉(フクアリ)・磐田(ヤマハ)・大宮(駒場)×2・名古屋(瑞穂)・清水(日本平)・F東京(味スタ)・川崎(等々力)・浦和(埼スタ)・福岡(博多の森)と、ナビスコ杯入れて10回アウェーに行ってきました。どこの場所も、とても印象的で楽しかったです♪ 特に勝った試合(対FC東京)は、3点も入ったこともあり、忘れることはできなさそうですw

Img_2697Img_2738 ということで、今季リーグ戦でのラストアウェーの福岡戦。泊まりで行ったこともあり、悠々と「福岡」という都市を満喫することができました! 1日でこんなに食べたことはないくらい、おいしいもの食べまくりでしたw

Img_2746Img_2742 まず、試合終了後には『もつ鍋』のお店にいってきました! 写真のような山盛りで、おいしく温まることができました♪ ビールがとてもおいしかったですw 隣にも甲府サポの方がいらっしゃいました♪(お話はできませんでしたが・・・汗)。本に載っているお店だけに、店内は大盛況でした。

Img_2756Img_2754『もつ鍋』をおなかいっぱいに食べた2時間後、今度は名物の「屋台村」で『焼きラーメン』を食べてきましたw 見た目は「焼きそば」ぽかったですが、生卵がうまく絡んでツルツルっとおいしくいただきました♪

Img_2758Img_2759 翌日は(明日のエントリーで書く予定ですが)、鳥栖まで足を伸ばし『かしわうどん』を食べてきました。麺がすごくやわらかくて、「かしわ肉」もおいしかったです。このうまさで『290円』はびっくりの一言。近くにあったら、毎日通ってしまいそうな美味でした♪

Img_2831Img_2825 鳥栖に2時間ほど滞在したあと、博多に戻り駅近くのこのお店で『ラーメン』をいただきましたw 私たちが到着したら、20人ほどの行列。その日のテレビで紹介されたほどのお店(氷川きよしさんお気に入り)だそうです。 細麺で、ちょっと濃い目の味つけ。量も少なめ(替え玉あり)で、何杯でもいけそうなほどおいしいラーメンでした。

Img_2832_1Img_2833 まだまだ食べる私達。ラーメンの後は、JR博多駅構内の回転寿司屋さんに立ち寄りましたw やっぱり最後は『魚介類』ですね♪ トロもまぐろもサーモンも、とてもおいしくって幸せでしたw 海がある地方はいいなぁ・・・。

Img_2737 とまぁ、ひたすら食べまくった2日間でしたw 『ご当地グルメ』を堪能するのも、またアウェーを「探検」する楽しみ。チームと共に、私達サポーターも『いい経験』をさせてもらいました! 来年は、どんなアウェーがあるかなぁ・・・・。(応援弁当は、食べすぎのため自粛いたしましたw)

リーグ最終戦

Img_2693Img_2698昨日、博多の森球技場へJ1リーグ最終戦の「福岡ー甲府」を見に行って、本日22時頃に推定移動距離2000kmの行程を終えて、自宅に無事到着しましたw 正味10時間程度の移動・・・疲れましたw

Img_2704Img_2716 博多の森に集結した甲府サポは、総勢400人くらいだったそうです。私は応援団の真ん中あたりにいたのですが、すごい盛り上がって応援できました♪ 天気もよかったし、これで勝利だったらなぁ・・・。やけに攻めていないと思っていたら、甲府のシュートはなんとたったの『4』! 保坂のゴールが見れたのはよかったのですが、これじゃ1点とるのもやっとかな・・・と。来季への大きな課題だと思います。

Img_2720Img_2718 昨日1ゴールの保坂。シーズン当初は、私は一番期待していた選手でしたが、今シーズンのリーグ戦出場は福岡戦で8試合。昨日も、ゴールこそしましたが、その他のゲーム中の動き、合格点をつけれるものではありませんでした。来季の奮起に期待したいと思います! また、倉貫主将がサブメンバー入りしていました。アップをしていましたが、残念ながら出場の機会はありませんでした。来週の川崎戦(天皇杯)でのプレーを楽しみにしたいです♪

Img_2719Img_2726 『探検:J1』もひとまず福岡戦で区切り。数々のゴールや勝利を見せてくれた甲府イレブンには『おつかれさま!』と一言言いたいですね ♪ 元旦の国立も期待していま~す!(右はU-KSさん作成の特製ゲーフラ)

Img_2733Img_2736 最後に福岡。集中力高い守備が非常に堅くて、正直1点とるのが「やっと」だったように思います。甲府が1点先制し『前に来る(点をとりに来る)かなぁ』と思ったのですが、「あわてず・さわがず」落ち着いて自らのスタイルを貫いたことが、逆転で入れ替え戦へ進出できた要因だったと思います。福岡はとても楽しかったので来年もいきたいなぁ・・・入れ替え戦がんばってください!

勝利で飾れず…

本日の福岡戦、1ー1で引き分けでした。保坂のJ1初ゴールで先手をとるも、CKから失点。アライールが退場してしまったこともあり、あと1点をとることができませんでした。
福岡の守備陣は集中力高く、2点はとれなさそうだなぁ…と感じました。自陣に入ってからプレスをかける展開で、甲府が点をとるために、もっと工夫が必要でした。来季に向けての大きな課題です。

練習試合レポート@櫛形公園

Img_5474 今日は、櫛形公園に関東学院との練習試合を見に行ってきました! かなりの雨が降りしきる中、なんとかがんばって最後まで試合を見てきました・・・。が、足元までズブ濡れとなってしまいその後は・・・orz 「新外国人がいました!」なんてニュースがあったら、面白かったのになぁ・・・。

Img_5430 別メニューは藤田と保坂と寄井。まぁ、藤田はいつもどおりの練習試合不出場w 写真は、足で蹴っていたボールが、たまたま手に乗っかっているように見えるだけですw 保坂は先週練習試合に出場していたのですが、今日は出場なしでした。ちょっと心配ですね・・・。寄井はダッシュをしていました。そろそろ全体練習に合流できるのではないでしょうか?

<1本目・・・開始~30分>  0-1

Img_5441  宇留野   須藤   大西
    井上     石原
         林
山本  秋本  池端  杉山
                    鶴田

Img_5431 出場停止の明ける林と、怪我から宇留野が復帰して、それぞれ1本目に出場していました。林は当然アンカー(ワンボランチ)でしたが、中盤でボールをとられる場面が頻発。林のところで「ボールが納まりすぎる」とこが原因と思われ、井上が努めた時のアンカーとは明らかに機能不全に陥っていました。 相手ゴール前で林がボールを持つと、正確なパス・シュートが見られるのですが、自陣での林中心のパス回しは相変わらず危険w 甲府よりは関東学院のほうが、決定機を多く作っていました。Img_5428よく1点で済んだと言っても、言い過ぎではないと思います。 故障明けの宇留野は、非常のよく動き回り前への意識が非常に高かったです。相手DF3人に囲まれてもボールを失わなかった場面があったり、ドリブルで積極的に仕掛けたりと、非常にいい動きを見せてくれました。

Img_5438 逆に、林と同じくらい「やばいなぁ」と私が思ったのが右WGの大西。宇留野からは幾度となくチャンスメイクできるものの、大西からはまったく得点の予感がしませんでした。DFの裏を狙った動き出しもなく、キープをすることもできず、やっとDF裏に抜けてもクロスやシュートの精度が皆無で、味方に合うことはありませんでした。1本目の総括としては、このメンバーで川崎から得点はとれないだろう・・・と思いました。

<2本目・・・30分~60分>  2(久野・ジョジ)-0

Img_5453_1 ジョジ  アルベルト  久野
  國吉      神崎
       鈴木
奈須  増嶋 津田  田森
                   桜井

Img_5460 50分あたりにアルベルトが負傷により山崎と交代。アルベルトはシュート打ったかなぁ・・・・。ジョジマールは、だいぶ良くなってきたと思います。回りはジョジの強みを生かし、スペースへスルーパスをよく出し、ジョジ自身も足元にボールがきても簡単にはとられませんでした。

Img_5448_1 攻撃はやっぱり久野。強引すぎる突破が、かなり通用していたように思えましたw 得点のシーンは、自身のドリブルをPA内で相手DFに倒されて得たPKでした。一旦はGKに止められるものの、はじいたボールを冷静に押し込み得点しました。

<3本目・・・60分~おしまい>  1(木村)-1

Img_5484 長谷川  山崎  木村
   茂原    神崎
       鈴木
奈須  御厨 津田 田森
                 阿部

Img_5468 なんといっても阿部の復帰ですね! 1失点はノーチャンスでしたが、DFラインが不安定だったせいかピンチがけっこうありました。飛び出しなどもちょっと自嘲気味に見えて、本来のコンディションにはまだのような感じでした。

Img_5487 また、茂原が久しぶりに中盤で起用されていました。木村の得点も、茂原の個人技により突破から生まれたものでしたが、ちょっと戸惑っているような様子も見受けられました。「左WG」のプレーが骨身に染み渡っているようですw

Img_5444 また、2本通してボランチで起用された鈴木。公式戦ではWGとして出場機会が多いですが、やはり本来は中盤の選手。ほかの選手を「使う」という意味では、かなり高いレベルにあります! 守備面でもそれほど見劣りしないので、1回公式戦で起用してもらいたいと思います♪

来季につなげるためにも

明日は博多の森球技場で、アビスパ福岡との対戦です。
私は「チーム:U-KS」のみなさんと現地へ行って、甲府の最後のリーグ戦を見届けてきます! 福岡に行かれないみなさんも「BS-I」で生中継がありますので、『探検J1』の最終戦をみんなで応援しましょう~♪

明日のスタメン予想は・・・

 バレー   茂原   山崎
  石原      藤田
       
 山本 津田 アライール 杉山
       阿部

 サブ:鶴田、奈須、井上、鶴見、倉貫、須藤、宇留野

スタメンには京都戦以来、林がボランチに戻ってくるのではないかと予想。また、サブには倉貫主将が入るのではないかと思います。おとといの練習試合で、1本目(主力組)に故障気味の藤田のポジションに入ったとのこと。1ゴールを決めて、復帰に向け猛アピール。今日も、順調に練習メニューをこなしていたようです。半年以上ぶりに倉貫のプレーが見れるかどうか、いまから楽しみにしたいと思います!

さて、対戦相手の福岡。ご承知の通り、この一戦に「入れ替え戦」への切符がかかっています。1年前、甲府は『京都に勝った上で、仙台が引き分け以下』という厳しい条件を乗り越え、入れ替え戦に進出しました。福岡の状況も似ていますが、甲府とは少し違うと思います。1年前の甲府は『勝利して可能性がでてくる・・・勝たなくてはいけない』状況でした。しかし福岡は『負けたら可能性がなくなる・・・負けてはいけない』と『勝たなくてはいけない試合ではない』という、非常に難しい試合になってくると思います。引き分けでも、C大阪の結果次第では16位の可能性があるだけに、まずは失点をしないよう今まで以上に守備を固めてくるのではないかと、私は考えています。

16位と17位では雲泥の差。自動降格と入れ替え戦では、まったく意味合いが違うので明日の博多の森は、非常に緊迫した雰囲気になるのではないでしょうか? そんな中での試合、福岡の守備陣には1プレー1プレーに正確性がさらに求められてきます。1つのミスが失点に繋がってくるので、緊張しない選手はいないと思います。そんな落ち着かない雰囲気、序盤に甲府は畳み掛けたいところです。早い時間で1点2点と重ねて福岡の動揺を誘い、バレーの重いカウンターをお見舞いしたいところですw そして、来季J1に残ることを確定させ、今季リーグ戦12勝している『底力』を見せつけたいところです。

来季につなげるためにも、またシーズンを右肩上がりで終わらせるためにも、リーグ戦3連敗での終了は許されません! 勝ってシーズンの『クロージング』をしっかりと決めて欲しいですね♪

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ