« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

久しぶりに櫛形

Img_4477 今日は暖かかったですねぇ。
富士山もこのとおり霞がかって、初夏を感じさせる「暑い」天気でした。それもそのはず、今日の甲府の最高気温は28℃! 風邪の完治していない私には、少々きつい練習見学でした。

Img_4451 まぁ、予想通りといえばそうですが・・・スタンドは大入りでしたw 最近は「見学不可」が多かっただけに、『混雑を考えてGWも不可かな~』と思っていたですが、ありがたいことにGW中はほとんどが見学可能な場所で練習のようです。クラブの配慮に感謝したいと思います♪

Img_4479 練習は終始和やかで、楽しそうな雰囲気で行われていました。私が見てきた中でも、今日はかなりハードな練習内容(練習時間)だったと思います。これだけ暑いなか練習したので、選手のみなさんにはしっかりと休養をとってもらって、明日からの練習や3日の試合に備えてもらいたいです!

Img_4470Img_4467 今日の練習で印象に残ったのはゴールキーパーの練習でした。坂本コーチが至近距離から、ゴールキーパー4人にシュートを連発!新人の時久くんのプレーを初めて見たのですが、なかなか安定感があってよかったと思います♪

Img_4474Img_4476 続いて桜井と阿部。「やっぱり阿部はすごいなぁ」と思ったのは、ほかのGK3人とは「機敏さ」というか動きがちょっとだけいい(早い)んですよね。コーチ陣も、阿部へのボールはちょっと力が入っているように見えましたw

Img_4530Img_4528 練習終盤にもなると、坂本コーチにプラスされ安間コーチも「シュートみだれ打ち隊」に参加(大木監督はボール拾いでしたw)。恐るべきは、安間コーチのシュートの精度の高さ!左右共、藤田顔負けの精度の高さを披露♪まだまだ現役がいけそうですw

Img_4532Img_4533 練習終了後は、これまた予想通りといいますか出口付近は大混雑していました。左の写真には林が、右の写真には茂原がどこかに写っています(探してみてください)w 選手のみなさんはお疲れなので、サインや写真はほどほどにしましょう。

Img_4542Img_4546 練習が終わって帰ろうとしたところ、野球場裏で「流鏑馬」をやっているところを発見!次々を的を射落として『お見事!』の一言。5/3の試合でも、甲府のシュートが次々と相手ゴールを「射落とす」ことを願って帰ってきました♪   

ありがとう10万ヒット!

本日の午後頃(?)、10万ヒットを超えた模様ですw
「ありがとう10万ヒット」ということで、右端に『うさるさんの占い日和』を設置してみましたw1度やってみてくださいな♪
(残念ながら、携帯からはご覧になれません、あしからず。)

ナイスゲームでした!

本日行われたアウェーでの大宮戦、2-1で勝利しましたぁー!!!
これで4月はリーグ戦3勝1分と負けなしで、開幕4連敗を帳消しにする結果を残せました。また、昨年8節の段階での勝ち点(昨年は8節で勝ち点8)をも上回り、昨年以上の躍進をこれから期待したいと思います♪

今日は久しぶりに甲府の試合をテレビ観戦。甲府選手のボールへの集散が非常に早く、中盤では大宮を圧倒していました。さすがに最終ラインは固かったですが、鈴木健太のすばらしい右アウトサイドでのクロスを須藤が合わせて先制! 後半中頃にPKを決められてしまうも(そもそもPKではないですが・・・)、CKに林が合わせてふたたび勝ち越し!
終了間際、大宮の猛攻も阿部のファインセーブを連発し2-1で終了。チームとしての『完成度』の違いが、そのまま結果に出たような試合だったと思います。

特に1点目は素晴らしかったと思います。「阿部のキックが鈴木へぴったり⇒フリーでドリブル⇒右足アウトで須藤ヘッドにこれまたぴったり⇒ゴール」と、手数をかけてゴールを狙う甲府にしては、わずかパス2本でゴールを決める『効率のいい』得点シーンでした。また、中盤でのプレスが効いていて(終了間際以外は)大宮にそれほどチャンスは与えていませんでした。同点に追いつかれた時も、『まだ点がとれそうだなぁ』という負ける雰囲気はまったく感じられませんでした。それほどの「完勝」ではなかったかと思います♪

最後に、現地に行かれたみなさまお疲れ様でした! スカパーの放送を見ていたのですが、聞こえてくるのは甲府の応援ばかりで「ホントに駒場?」と思えるほどでした(集音マイクの関係かもしれませんが)。林のゴールも目の前で見ることができたようで、まったくうらやましい限りです(私も駒場行きたかった・・・・)。3日は風邪をしっかりと治して、小瀬に見参しますっっ!!!

残念ながらお留守番

風邪の具合が芳しくなく、大宮戦は山梨でテレビ観戦となりました。徐々に良くなりつつあるので、5/3の横浜戦では元気いっぱいに応援したいと思います。

大宮は、得点力不足の原因となっていた怪我人(小林大悟・吉原宏太)が、それぞれ右MF・FWとして先発出場する見通しだそうです。甲府は、小林大悟と藤本主税にきつくプレスをかけ、自由にプレーさせないことが必要です。サーレスの高さ、吉原のスピードを生かさせないよう、ボールの出元を抑えないといけませんね。どんな試合を見せてくれるか、とっても楽しみです♪

今季からスカパーで全試合生放送してくれるので、現地に行けない今日はスカパーをみたいと思います。・・・と言っても、私はスカパーに未加入。いつぞやのエントリーで触れたのですが、『グロッタアズーラ』さんで観戦します♪ J2の時は毎週末のように行っていたのですが、J1になってからはアウェーでも現地に行くことが多く、今日は昨年5月以来になります。最高顧問H氏(常連)によると、ちょっと雰囲気が変わったらしく、漫画喫茶的な雰囲気が出てきたとか・・・。どんな感じになってるかなぁ~?

ちなみに場所はこのあたりの2Fです♪

ただいま!

1週間ぶり復帰のまーちです。こんばんわこざいます♪
多くの方にご心配していただき、とても感謝感激でした。この場を借りて、改めてお礼させていただきます。ありがとうございました!ブログも更新していないにも関わらず、毎日100人程度の方が見に来てくださっていたみたいで「やっててよかった」と心から思っています。今日から(ほぼ)完全復帰です!!またよろしくお願いいたします♪
ちなみに、指の出血や痛みは止まりましたが、固まった血液が爪の間にあるような状態です。どうやら、爪が生え変わるまで待たないといけないみたいなので、まだまだ不便な生活が続きそうです(全治一ヶ月ではお釣りがこないとか・・・orz)。でもまぁ、包帯を巻いていればみんな優しくしてくれるので、もうちょっと包帯巻いておくのも悪くないかと思っていますw

ちょうど一週間前の柏戦、この試合を記事にできないのが残念で残念で・・・。カメラも持っていかなかったので、久しぶりにじっくりと『観戦』してしまいました。そんな中、1つ新たな発見をしました! まぁ、そうスゴイことではありませんが、普段私はゴール裏にいるのですが、ほぼ最上段に近い席に座ります。しかし柏戦では、仕事の都合で小瀬到着が6時過ぎだったため、人気(?)の上段スタンドはすでに売り切れw 真ん中あたりに陣取ったのですが、上段と違いあらゆる方向から歓声が聞こえて、さらに臨場感抜群になりました♪(ちょっとクセになっちゃいそうですw)。 また、私の後ろに座っていた人達はあまり来たことのない人達らしく、応援歌の「We are Kofu ラララララ~♪」の部分を「ビアホール ラララララ~♪」とご機嫌で歌っていましたw ですが試合終了後には、興奮した面持ちで『来てよかったな~!』と言っていました。今季は、昨季と比べるとちょっぴり動員が少なめのような気がするので、こういう方たちにまた小瀬へと足を運んでいただきたいですね♪

さて、明日はJ1リーグ第8節の大宮戦(A)です。甲府はここリーグ戦3試合で勝ち点7と負け知らず。また、序盤あれだけ得点をとるのに苦しんだにも関わらず、「3試合で9得点」と目下絶好調大売出し中ですw(大宮の「7試合3得点」をも大きく上回っています)。ですが、失点も1試合平均2失点をキープし続け、こちらも大売出し中orz 甲府スタイル的には仕方ないところもありますが、できれば相手チームのゴールは見たくないもの。明日の試合「甲府の失点・大宮の得点」という両者のウイークポイントが、どんな形で試合に出てくるか注目です。
ここ数日ブログができなかったので、大宮系のブログやWEBサイトを30ページ以上見たのですが、明日の試合は小林大悟と吉原宏太が故障より復帰するとの見通しだとか。また、ボランチの斉藤が前節赤紙で出場停止も、藤本とレアンドロの攻守の要が復帰と、大宮には(前節に比べると)明るい材料が多いです。ですが、チームとしてあまり機能できていないところが現在の順位に反映されているらしく、新外国人のサーレスは足元の技術がいまひとつでボールが収まらず、監督の采配もサポから見るとあまり納得いかないみたいです。サポのみなさんは『島田を使って欲しい』という声が多かったですね。詳しい情報は、明日こちらにアップされると思うので知りたい人はチェックしましょう。

とまぁ、めずらしく対戦チームのことをいろいろと書いて見ましたが、やはりどこが相手でも甲府は甲府のサッカーをするだけですね! 明るい材料はあるにせよ、3~4人代わっただけで結果が伴えば苦労なんかいりません。甲府にはいままで積み重ねてきた「チーム力」があります。明日の試合では、大宮にそういう意味での『力の違い』を試合内容や結果で見せつけてもらいたいと思います!! でもって、明日の注目選手はこのひと!

<Jリーグ第8節:大宮戦~きっとMOM>
Img_3741 25:MF 鈴木健太

開幕戦からWGに起用されている鈴木。広島戦あたりから、縦への動きが見られるようになり、特に守備面での貢献は大きくなってきたと思います。ですが、WG(FW)である以上は相手ゴール前での決定的なプレーがほしいところ。同ポジションの大西・宇留野・山崎が故障から帰ってきて練習復帰しているので、そろそろ結果(ゴール)が欲しいと思います。左WGの茂原の活躍までは求めませんが、ドリブル・ミドルシュートなど今の甲府に不足しているところを補ってほしい選手。
めちゃくちゃ期待してますよ♪

明日の大宮戦、肝心の私は駒場スタジアムにどうやら行けそうもありません。と言うのも、2~3日前から風邪を引いてしまい、現在も声があまり出ない(出すとのどが痛い)状態です。明日朝の様子を見てですが、たぶん無理だろうなぁ・・・・

しかたなし・・・苦渋の決断

右手親指が血まみれになっていたまーちです、こんばんわ。
え~実は、思ったより症状が悪く、包帯がとれるどころか、薬が増えましたw 顔を洗ったり、歯ブラシを持つにも不便さを感じており、車のキーさえロクにまわす事もできない状態。キーボードを打つにも痛みを伴い、この状態では満足する記事が書けないので、『完治するまでブログをお休みさせていただこう』と思います。

知りたい人はいないでしょうが、状況的には、固いものの間に右親指を挟んでしまって、親指爪内側から出血。伴って、親指爪の内側に逃げ場のない血液が溜まってしまい、指が圧迫されていて非常に痛いです。2回ほど爪の上から穴を開けて血液を抜いたのですが、私が根性なしということも伴い、まだまだ痛みが続いております。

キズがいつ治るか、正直わからないのですが、GW前には治してブログも復帰させて大宮戦に行きたいと思っています。もちろん、その前に完治したら予告なしに復帰させていただきます♪ 私の勝手で申し訳ないのですが、ご理解いただければと思います。また、コメントの投稿も止めさせていただきます(私の性格上、コメントをいただいたら、返信しないと気がすまないので・・・)。復帰した時に、いっぱい「お帰りコメント」くださいw すぐもどってきます!アディオス!! 

ごめんなさい・・・

仕事中に右手を怪我してしまい、包帯でぐるぐる巻きの状態・・・orz
利き手なので、キーボードもロクに叩けません(涙) 
明日にはとれるので、ちゃんとしたエントリーは明日に・・・

柏を知ろう!

今日の甲府の最高気温は、なんと冬並みの12℃。いやぁ~寒かったですねぇ・・・。郡内の方では、雪もふったらしいですね。今季はちょっと天気おかしい・・・、早く例年通りの春がこないかな~と。

さて、今週末のホーム・柏戦を3日後に控えて、少し柏のことを勉強しようかと思いますw 当ブログの最高顧問:H氏が、先週の日曜日に国立へリサーチ(?)に行ってきたそうですw 直前の試合を踏まえて、H氏からスタメン予想など詳細なレポートがメールで来ましたので、少し柏のことを書いていこうと思います。

以下はH氏からのメールを転載。

スタメン予想          
GK 21 南 雄太   DF 23 蔵川 洋平
DF 5 古賀 正紘  DF 3 近藤 直也
DF 13 小林 祐三   MF 14 佐藤 由紀彦
MF 4 アルセウ   MF  7大谷 秀和
MF 24 平山 智規  FW 11 阿部 吉朗
FW 10 フランサ
☆サブ☆
GK 31 加藤 慎也 DF 26 石川 直樹
DF 32 岡山 一成 MF 28 谷澤 達也
MF 2  小林 亮  MF 17 永井 俊太
FW 35 ドゥンビア

『個人的には、増穂中学出身のFW25長谷川悠と、U-20のMF27柳沢準ベンチ入りしてほしいかな~。キーマンは、ロナウジーニョみたいなパスを出すフランサと、強烈なミドルを打つアルセウ、あとは古賀と近藤の鉄壁な守備! 一時期、隠れ日本代表とまで言われた平山は全盛期の動きには遠く、ポイントは蔵川&平山の左サイドからの攻撃が打開策か・・・。あとは、李&菅沼がいないため、フランサのパスを決める人がいない!たぶん柏が点を取るなら、セットプレーがらみかな~。前からのプレスをかける鈴木達也と、柏の心臓 山根が離脱は痛い!!』

とのありがたい解説までいただいたH氏からのメールを紹介いたしましたw ちなみに、以下は柏に関する解説やレポートやデータが載っているアドレスになります。

「負けてなお恐るべし石崎信弘」
 http://hsyf610muto.seesaa.net/article/38858667.html
「J’s GOAL 浦和戦レポート」
 http://www.jsgoal.jp/news/00047000/00047179.html
「MF山根が全治2ヶ月の骨折」
 http://www.nikkansports.com/soccer/f-sc-tp0-20070417-185886.html
「ファンタジーサッカー・柏」
 http://soccer.yahoo.co.jp/fantasy/jleague/team/132

チームと一緒に、サポも相手チームを研究しようw
明日も、最高顧問・H氏による『柏レイソル・完全攻略ガイド(謎)』をやる予定ですw

おっと!新加入!

昨日、新加入選手の発表がありましたね!
「神崎大輔」選手(MF:22歳)、今年3月に福岡教育大学を卒業。J1大分で特別指定選手になっていました。サンニチによると、平均点が高そうで活躍が楽しみです♪

Img_4040 ちなみに、3/28のユースとの練習試合に出場していた様子(たまたま写真を撮っていましたw)。私が見た感じでは、周囲の甲府の選手との『呼吸』が結構合っていたように見えました♪ 2列目から、FWと追い越してゴール前へ飛び込むプレーもあったと思います。中盤は競争が厳しいですが、がんばってもらいたいですね!

アウェーといえば!

広島、試合以外にも堪能してまいりました♪
今回はアウェーのグルメマスター:U-KSさんと行ってきたので、地元のおいしいお店めぐりを2日間で4軒してきましたw 2日目は、私が寝坊をしたせいで時間がいっぱいいっぱいになってしまい、お店を探す時間がなく、みなさんにご迷惑をかけてしまいました・・・。この場をお借りして、お詫び申し上げます。

Img_4305まずは14日。広島空港に着いた私たちは、リムジンバスに乗り中筋駅へ。駅から10分ほど歩いてお好み焼き屋『大番』さんで昼食をとりました。営業時間より少し早くついてしまいましたが、快く店内に案内され、「特製スペシャル」をオーダー。Img_4301出てくるのにちょっと時間がかかりましたが、特製スペシャルの名にふさわしい、全部入りのスペシャルなお好み焼きが出てきましたw 個人的には、「えび」や「いか」がもっと入っているとうれしかったなぁ・・・。Img_4303_1でも、次から次へとお客さんが入ってきて、かなり忙しそうなお店でした! なお、試合前にもかかわらず、『祝杯』をここであげてしまったことは秘密ですw

Img_4361Img_4357 試合終了後、ホテルにチェックインし、夕飯に訪れたのはこのお店「お好み焼き ビタミンYOU」さん。広島市民球場の近くで、Img_4358Img_4359店内には広島カープのカレンダーもあり『試合後には混雑しそうだな・・・』なんて感じました。こちらのお好み焼きは、とても「大きかった」です! このボリュームで、700円(だったかな?)は衝撃の安さですw お好み焼きだけで、おなかいっぱいになってしまったのが、ちょっと残念でした・・・。

Img_4375 その後、おなかがいっぱいの「はず」なのに、焼肉屋へと徒歩1時間程度かけて移動w 路地を入って、2回くらい曲がったところにあったのが『利根屋』さん。Img_4368店内には、ところ狭しとスポーツ選手のサインがぎっしりでした。さすがに、特大お好み焼きを食べたばかりの一行は、それほど注文をすることなく、無難な注文に終始w 私はご飯を食べようかと思ったのですが、Img_4372炭水化物をこれ以上摂取することは危険と判断し自重しましたw でも、焼き肉そのものはとてもおいしかったです♪ おなかが空いている時に、また伺いたいものです!

Img_4419_5  15日の昼食には、バスセンター(SOGO)内の7F『ひろしまランメン』さんでラーメン&炒飯をごちそうさまw 7Fには、ほんと色んなお店があって、何を食べようか迷ったところですが、「ランメン」というな名前に惹かれましたw Img_4420_2ラーメンもおしいかったですが、Img_4421_1炒飯がとても「ウマー」でしたw あっさりしていて、ラーメンにとても合っていました♪餃子も食べればよかったなぁ~w

Img_4377Img_4381 これだけ読むと「サッカー見て、食った×4」だけに思われてしまいそうですが、観光にも少しだけ行ってきましたw まずは「廣島護国神社」。広島県で、元旦に訪れる人が一番多い神社だそうです。

Img_4388Img_4386 せっかく大きい神社に来たので、みんなでお参りをしてきました! U-KSさんは、お馴染みのイラストで絵馬をフリーハンドで書き上げていましたw 現地サポT氏は、右のように大きな夢を絵馬を描いていましたねw

Img_4390 絵馬を飾りつけ、ふと公園内を見渡すと、「広島城かく会」なる催しが行われているという広告を発見! そちらへ行ってみると、目の前には広島城が出現しましたぁ!!Img_4393 Img_4392といっしょに「かく会」のみなさんも、びっくりするくらい大勢いましたw 広島城って、けっこう人気があるんですね♪ 広島城、一番上まで登ってきましたが、Img_4412まぁ~高い高い・・・(汗。1番印象に残ったのは、売店の品揃えの充実さでしたw 広島ゆかりの武将グッズのみならず、武田信玄・上杉謙信・伊達政宗などの有名どころから、藤堂高虎・島左近・山県昌景のような、あまり有名でない武将のグッズまであったことにびっくりしました♪

Img_4355Img_4353 広島市内も少しでありましたが、散策することができました。市民球場・路面電車など、山梨にはないものがいっぱいあって、とても新鮮に感じられました。Img_4365また、Img_4367カープ応援の横断幕やサンフレッチェの自販機など、人の集まる目に止まるところにありました。山梨県内で、ヴァンフォーレ甲府の認知度は、Img_4424まだまだ低いと私は思っています。こういう広告(周知)は、とても大切なものだと感じました。サッカー(VF甲府)を見に来たことのない人に来てもらえるよう、あまり興味のない人に興味を持ってもらえるよう、メディアや商店街と連携してVF甲府を盛り上げていってもらいたいと思います♪ 「認定銘菓」のアイデアもいいですね!アウェーサポも記念に買いそうです(私は買いませんでしたがw)。

もっとできる!

14日は、サンフレッチェ広島 vs ヴァンフォーレ甲府の試合を見に、広島ビックアーチへいってきました。でも、やっぱり遠かったですw 私は14日の朝4時に甲府を出発し、高速バス~飛行機~リムジンバス~モノレールを乗り継いでいったのですが、それでも6時間余りかかりました。クラブのバスツアーで行かれた方は、12時間近くかかったそうですね。大変お疲れ様でありました!小瀬に来るアウェーのサポのみなさんも、同じように時間をかけて来ているので、やっぱり歓迎しなきゃいけないな・・・と思いました(♪)

Img_4296_2 私の広島デビューは空路から。広島空港から出ると、リムジンバスがお出迎えしてくれましたw 聞くところによると、広島空港は市街地より離れたところにあるとのこと。Img_4307_21時間弱かけて「中筋」という駅まで行き、『アストラムライン』というモノレールに乗って広島ビックアーチへ。私が乗った車両には、広島サポだらけ。いっしょに行ったU-KSさんと、息を潜めて端っこに座っていましたw駅の構内には、Img_4309_1サンフレッチェ広島の大きなポスターが何枚も掲示されていました。また、「サッカーチケットを提示すると、1日乗車券を買える」というサービスもしていました。

Img_4310_3 駅を降り、無料シャトルバスに揺られること1分。広島広域公園に到着。ビックアーチは、「公園の中にある1施設」のような感じでした。歩いてほどなく、広島ビックアーチが見えてきました。Img_4312_2「ビックアーチ」の名の通り、正面の白い大きな屋根が印象的でした。 写真はメインスタンド裏からのもの。最大で5万人ほど収容できるとのことなので、サッカー以外には何が行われているのでしょうか?

Img_4317_2 スタジアム中に入場すると、綺麗な緑の芝生が目に飛び込んできました!陸上用トラックとの「離れ具合」は小瀬と変わらない感じがしますが、看板が少ない分だけ遠いかな・・・と。 Img_4328_32枚目は甲府サポのみなさん。試合後に聞いたのですが、この日は甲府以外にも大阪・福岡・広島などから熱心なサポのみなさんが応援に来ていたとのことです! Img_4331_2ありがたいことだと思います♪ 3枚目は広島サポのみなさん。スタンドが大きいせいか、少々寂しい気もしますが、メイン・バック(もちろんゴール裏も)共に揃った応援が聞こえてきました。9/22(23)には、小瀬でお待ちしておりますので、ぜひいらしてください♪

Img_4348_1

Img_4325_1

私たちの正面には、右の写真のような(小瀬と同じような?)ビジョンがありましたが、私たちの後ろには、左のようなキレイなオーロラビジョンがありました。 広島のゴールが決まったシーンなどは、ここでリプレイが放映されているみたいです。いつかは、小瀬にもほしいなぁ・・・。

Img_4345_1 試合はご存知の通り2-2の引き分け。2回の勝ち越しを許しながら、茂原の2ゴールで勝ち点「1」をゲットしました。2試合連続2ゴールは、大木監督をしても『すばらしい!』の一言に尽きます。Img_4343_1鈴木健太くんには、『茂原と』いういい手本がいるので、しっかりと見習っていい部分を吸収してもらいたいですね!(広島戦での健太は、かなりよかったと思います)。健太と同じく、Img_4344_1石原にももっと前へ仕掛ける意識を持ってもらいたいですね♪ あとは、久しぶりの大西。クロスの精度は相変わらずの高さを見せてくれましたが、SBで起用されたからにはもっと守備をしなくてはいけませんね!(ボレーももう少し練習しようw)

Img_4347_1Img_4346_1 阿部もファインセーブを連発!帰ってきてVTRを見たら、「手の届く範囲はずべて触った」と言ってもいいくらいでしたw 気合の入ったプレーで、チームを引っ張っていってほしいですね! また秋本も最後のプレーは鬼気迫るものでした。増嶋と共に、かなり安定したDFラインとなってきたと思います♪ 1試合平均2失点と、ちょっと数字を出すと心配ではありますが、内容はかなりいいと思います。失点も早いうちに少なくなってくると思います(希望w)。

やれやれ

攻守の切り替えが激しい、忙しい試合でした(笑)
2失点とも、あまり難しいシーンではなかっただけに、もったいない失点だったと思います…
それにしても、茂原は縦横無尽の大活躍〜♪ とくに1点目は、非常に難しいゴールだったと思います! WGというポジションも、マークがズレ気味になって、いい効果を引き出していると思います♪ そして、何より2回のビハインドを追い付いたことが、よかったと思います!

到着〜♪

応援がんばるぞ!

おはようございます〜♪

あんな時間に寝たのも、こんな時間に起きたのも、何年ぶりだろう…
とりあえず、いってきます(笑)

早めに休む・・・zzz

明日は広島戦、私は現地へ応援に行ってまいります!
甲府を未明に出発するので、今日はもう寝ようかと思いますw
とりあえず、これだけ書いて寝ようかな・・・

<Jリーグ第6節:広島戦~きっとMOM>

Photo 5:DF 井上雄幾(ディッキー)

広島の右サイドには、日本代表の駒野がいます広島の1つの攻撃パターンとして、駒野からのクロス・チャンスメイクがあります。その駒野を封じるため、大きな役割を占めそうなのが左SBの井上。3/31のガンバ戦からフル出場が続いており、少々コンディションが心配なのですが、持ち前の粘り強い守備を期待します。また、オーバーラップの面でも、先の新潟戦ではチーム最多4本のシュートを放ち、積極的な攻撃参加も見せてくれました。「攻撃は最大の防御」ともいいます。攻撃をすることで、駒野を抑えることができるかもしれません。

その名も「ヴァンフォーレTV」

広島戦のチケットをさきほど購入~♪ 準備がまだあまりはかどってはいませんが、まぁ、なんとかなるかと・・・w 自身、初の広島潜入なので、いまから少し興奮気味ですw

さて、ヴァンフォーレを大きく扱うテレビ番組といえば、YBSで日曜日放送されている『ヴァンスポ』ですが、先週からNNS・木曜日~土曜日(金・土は再放送)夜に「ヴァンフォーレTV」という番組が始まりました。10分という短めの番組なのですが、内容はその名のとおり「ヴァンフォーレ甲府」一色のスペシャルな番組となっていますw 本日放送分は、さきほど終了したのですが、神戸戦・新潟戦を映像つきで紹介。試合をライブで見ることのできない人達にとっては、非常に貴重な番組だと思います。
その中でも「これはいいなぁ~」と思った場面は、神戸戦での2~4点目の得点シーン。ニュースなどで放送されるVTRは、だいたいがメインスタンド上あたりから撮影されたもの。ですが、神戸戦の得点シーンはゴール真横からのアングルで撮影。選手から非常に近く、とても迫力があって「あの瞬間」をまた思い出しましたw また、このアングルだとバックスタンド中央あたりも後ろに写ります。ゴールが決まった瞬間、みんな立ち上がって喜ぶ姿を見ると、鳥肌がたってしまいます! この瞬間も、また爽快な気分に浸れるいい瞬間です♪ 今後も、あの『定点カメラ』は続けていってほしいなぁ~と思います

負けちゃいました・・・

今日行われた「ヤマザキナビスコカップ:新潟戦」ですが、1-2で敗戦してしまいました。
開始早々、先制点を献上してしまいましたが、その後は粘り強くプレーしたようで、監督のハーフタイムコメントにも「続けていこう」とありました。その後、8分に藤田のFKから、増嶋のゴールが生まれ同点 『この勢いで逆転だ!』と思った矢先に、新潟の千葉に勝ち越しゴールを決められそのまま終了。「試合開始直後」や「ゴールを決めた後に失点」という、なんとも流れが変わってしまう時間帯に失点してしまいました。それでもまぁ、1度は同点に追いついたことは評価したいと思います♪ あと、高卒ルーキーの国吉が途中出場していましたね。どんなプレーだったかわかりませんが、今日の経験を次に出場した時に生かしてもらいたいと思います!めざせニューヒーロー賞!!

昨日もふれましたが、昨季の新潟との対戦では「0-4」「0-3」。手も足もでなかった新潟に、今日の試合では「1-2」と大幅な進歩かもしれませんw 次の対戦は、5/6にアウェーでリーグ戦。その時に、さらに進歩した姿を見たいと思います♪

春うらら

Img_4289

今日はふと「新府桃源郷」を通りがかったので、写真を撮ってきました。ここは、菜の花や桃の花がただいま満開中~♪ 観光バスが何台も行き来していました。Img_4292 このあたりは、桃の木がたくさんあって、見渡す限りピンク色一面ですw 15日にはお祭りも予定されているみたいなので、お時間がある方は行ってみてはいかがでしょうか?また、もう少しするとこのあたりは、「桃の産地直売所」がたくさんできます。  Img_4294 新府の桃は、とても甘くておいしいので、食べたことのない方には、1度オススメしたいと思います♪ちなみに、場所はこのあたり(新府共選場)になります。近くに中央線が走っていますが、けっこう距離歩くかなぁ・・・。車がベストですが、駐車場が少ないので難しいところです。

さて、明日はヤマザキナビスコカップ第4節:新潟戦(A)です。昨季は2度の対戦で、「0-4」「0-3」と2戦ともに得点どころか完敗でした。この昨季の悪夢を振り払うため、まずは今季の初戦で新潟に『今年の甲府は違うぞ』を思わせたいところです。また、現在ナビスコ杯D組で勝ち点9の首位です。予選突破のため、着実に勝ち点を伸ばしたいところです。

今日はスタメン予想はお休みです(情報がないためw)。その代わりと言ってはなんですが、「きっとMOM」と題して、次の試合に活躍しそうな選手・何か繋がりがある選手を、試合前に1人とりあげて他の選手より2割増で応援していきたいと思いますw ちなみに、その選手が「試合に出場するかどうか」はわかりませんのであしからずw

<ナビスコ杯第4節:新潟戦~きっとMOM>

Img_3420 20:DF 鈴木健太郎(ガチ)

相手が新潟ということで、昨年まで新潟に所属していたガチに期待します。『左SBのスペシャリスト』として今季加入。練習では、最後までランニングをやり続ける寡黙な仕事人です。 鹿島戦・神戸戦と「左WG」という新境地を開拓することに成功。ドリブルでの仕掛けや、正確無比な「左足から繰り出されるクロス」は、いままの甲府ではなかった大きな武器となります!古巣相手にどんなプレーを見せてくれるか(テレビ中継はありませんが)、ポジション的にマッチアップしそうな鈴木慎吾との対戦が、特に楽しみです♪ 

まだまだ・・・だけど勝ちは勝ち

Img_4190 昨日のホーム小瀬での神戸戦、我らがヴァンフォーレ甲府が4-3と劇的な勝利を飾りましたぁ! リーグ戦第5節での初勝利、ゴールシーンも4回も見れて、大興奮な試合でしたw 小瀬の桜が咲いているときに、勝ち試合を見ることができて、とてもよかったです♪

Img_4253_1Img_4244 試合の殊勲は、なんといっても2ゴールの茂原。1点目のヘディング&ポスト突入ゴールを見たときは、『茂原のために試合を勝たせたい』を心から思っていました。その後、PA外から思い切ったミドルシュートが決まり、保坂の決勝ゴールにつながったと思います。試合後コメントの中で、失点に繋がった石原のミスを「しょうがない、だれにでもある」と一笑w またミドルシュートの場面も「応援で入ったようなもの(「小瀬の雰囲気はやっぱりいいですね」ともコメント)と、私たちを喜ばさせてくれるコメントをしてくれました。 攻守に大きな輝きを見せてくれた茂原、これからもさらなる活躍を楽しみしたいですね♪

Img_4250_2Img_4232_1 この試合で、勝利という結果が一番うれしかったのは主将:石原だったでしょう。失点に直結するミス、それから立て続けの失点で、気持ちの整理が大変だったと思います。 茂原が言うように、ミスはつきものなので仕方ない部分がありますが、その後の連続失点は気前が良すぎますw メンタルな部分が1番だと思いますが、そのあたりが今の甲府の課題ではないかと思います。 攻撃面では、須藤とガチが投入されてから流れが変わりました。ガチのクロスは精度が高く、前に仕掛ける意識も今の甲府には足りないところ。左WGへのコンバートは、非常に良さそうな予感がします! あと、秋本のオーバーパップも見所充分でした。写真もいい表情してますねw

Img_4227Img_4226 神戸戦の観客数は8373人と、アウェーチームが遠かったことを考えても、ちょっと寂しい数字でした。ですが、2-3になったときの雰囲気は、それこそ「ただごとではない」空気が小瀬を包んでいたと思います。 「小瀬の雰囲気はいい・応援でゴールが入っちゃった(茂原)」は言いすぎかもしれませんが、ピッチでプレーしている選手には、大きな力となることができたかもしれません

Img_4235Img_4242 試合ごとに進化しているヴァンくん。昨日の試合では新兵器「ラケット」が登場w お約束の空振りも飛び出し、私たちの期待に応えてくれましたw また、あいかわらず傍若無人の人気ぶりで、神戸サポにも大人気な様子でしたw

Img_4193Img_4240Img_4245Img_4247 試合前、入り口ではVFQのみなさんがお出迎えしてくれました♪ 私は2番目のキレイなお姉さんに、笑顔でマッチデーをいただきうれしかったです♪ 試合中は、1-3で劣勢だったこともあり心配そうな様子でしたが、試合終了直後は、とてもうれしそうにフラッグをもってバックスタンドへ挨拶に駆けていきました。 よく見ると、いろんなスポンサーさんがついているんですね。誠にありがたいことです!

なにより…

やっぱりエンターテイメントは、ひと味もふた味も違うや(笑)

チームといっしょに戦おう!

明日は、ホーム小瀬でヴィッセル神戸とのリーグ戦・第5節が、13:00よりキックオフです。週半ばの天気予報(土曜日は雨予想でした)が見事にハズレw、明日はいい天気に恵まれそうです。リーグ戦、早くも5節を迎え「勝ち点0:得点1」のヴァンフォーレ甲府としては、相手がどうこうなく『勝ち星』がほしいところ。ナビスコ杯では、D組首位ではありますが、頭と気持ちを切り替えて、リーグ戦現在9位の神戸に挑んでいってもらいたいと思います!

現Jリーグ31チームで、小瀬で試合したことのないチームは(私が記憶している限りですが)は、東京V・愛媛・そして明日対戦する神戸です。G大阪の西野監督に「意識過剰になるほど」と言わせる小瀬での試合。小瀬での試合が初となる神戸に、自分達のプレーをさせないよう、私たちサポーターが甲府の選手達の後押しとなり、チームといっしょに戦っていきたいと思います!

では恒例のスタメン予想は・・・

茂原  アルベルト  鈴木
   石原    藤田
       林
井上 増嶋 秋本 山本
      阿部

 サブ:鶴田、池端、田森、保坂、ガチ、須藤、ジョジ

スタメンはG大阪戦と同じだと思いますが、大木監督のこのコメント(3トップを入れ替えた理由)が気にかかります。聞こえてきた報道なんかでは、茂原・アルベルト・鈴木は故障とは聞いていません。逆に「アルベルトの嫁さんが来日した」とのコトは聞いたのですが・・・w もしかしたら、入れ替えがあるかもしれませんね。サブが、鹿島戦のスタメンをスライドしたような感じです。『予想外』と言っては怒られそうですが、ガチの左WGは考えていたよりかなり良さそうです。鹿島戦のドリブル突破は、かなり見ごたえありました。右WGに須藤か池端・CFにジョジとセットで、起用されたらいいんじゃないかな?って思います♪

対する神戸。ピッチ上での要注意人物は、元日本代表の三浦と大久保、そして今季山形から加入したレアンドロ。そのうち三浦とレアンドロは、故障で甲府戦は欠場の見込みだとか。大久保は、最近左MFとして起用されているようですね。甲府としては、「2列目からの飛び出し」からピンチをよく作られている気がするので、「左MF大久保」はかなりウルサイ存在になると思います。C大阪にいた時のように、FWで起用されていたほうが、甲府DFは捕まえやすいかもしれません。あとはFW登録ながら、右SBに起用されている茂木。甲府左WGの茂原とは、広島にいた頃いっしょにプレーしたらしいので、このマッチアップも見逃せません。

私が思う『神戸での要注意人物』は、松田監督だと思っています。昨年途中まで、福岡の監督をしていた松田氏。どうしても、おととしのホーム最終戦(0-5)のイメージが残っています。甲府の「いいところ」「わるいところ」すべて知っている(知っていそうな)松田監督が、明日の試合でどのような采配をするか、非常に注目すべきところだと思います。

今日、小瀬の前を通ったのですが、まだまだ桜がいっぱい咲いていました! ちょっと遅くなりましたが、明日こそリーグ戦での初勝利をあげて、桜吹雪の下『ヴァンフォーレ甲府・J1での2ndシーズン出陣!!』といきたいところです!

勝ったなぁ~♪

本日行われた甲府ー鹿島のヤマザキナビスコ杯予選リーグは、1-0で我らがヴァンフォーレ甲府が勝利しましたぁ~!!! 開始4分、コーナーキックチャンスから、須藤がヘディングで決めたそうです(アシストは石原)。これで、予選リーグ3戦3勝の勝ち点9、残り3試合を全部負けなければ、かなりの確立で決勝トーナメントに進出できますね♪

こちらを見てみると、両チームともシュートが多く「攻め合い」の試合だったのかなぁ・・・と。ファウルはいつもどおり(?)たくさんもらっていたようですが、ボール支配率は鹿島の方が上。リーグ戦から3トップをそっくり入れ替え、途中からは池端が右のWG(?)に入っていたような感じですね。DFラインもオフサイドを有効にとって、かなり安定感がでてきたように思えます。

今日の試合では、試合中に雹が降ったり、雷が落ちたりと、かなり天候が悪かったと聞いています。今週土曜日には、リーグ戦の神戸との対戦が控えているので、選手のみなさんは(もちろん応援に行ったみなさんも)、暖かくして帰甲していただきたいと思います!

 PS:これで私が見に行かなかった試合は2戦2勝。「私が行くと・・・」    なんて、(また)言われちゃいそうだなぁ・・・(汗

いろんな選手がみたい!

明日は、ヤマザキナビスコカップ第3節:アウェーで鹿島戦です。
平日のナイター、しかもアウェーはよほどのことがないと、見に行くことはできません。テレビ中継もないので、J‘s GOALの速報を見るほかないかなぁ・・・と。現地へ行かれる方も、少数いらっしゃる様子。私の分まで応援をお願いいたします♪

Img_4187_1Img_4175_1 今日は、最近めっきり少なくなった「公開での練習」を見に、御勅使南公園まで行ってきました(といっても30分程度でしたが)。公園の桜はまだまだ満開! 少し寒かったですが、大木監督もご機嫌の様子でしたw

Img_4179_2Img_4172_2 1番目についたのが山本。ゴール正面からご存知「無回転FK」の練習を、何回も繰り返していました。今季から「副主将」に就任している山本。そういう自覚からか、『何とかしよう!』という意気込みが感じられる練習風景でした。

Img_4180_1Img_4168_1先発予想は後ほど書きますが、先発が予想される2人、増嶋と井上です。2人ともDFの要として、今季はかなり健闘してくれていると思います♪ 明日の試合、ぜひ無失点でチームの勝利に貢献してほしいと思います

ということで、明日のスタメン予想はこちら・・・

ガチ   ジョジ  須藤
  石原    保坂
      藤田
井上 増嶋 秋本 山本
      阿部

 サブ:鶴田、津田、池端、田森、鶴見、鈴木、長谷川

Img_4167_1Img_4184_1 31日の大阪戦とは、かなりの入れ替えが予想されます。まず3トップが総入れ替え。左に甲府で初出場のガチ、真ん中にジョジ、右に須藤と予想。アンカーには藤田ではないかなぁ・・・と。藤田が下がったポジションに保坂が起用。とこんな感じかと勝手に予想w 特に期待したいのは(みんなに期待していますがw)、ジョジとガチと保坂の3人。ジョジには、クロスに合わせる飛び込みとポスト・ヘディングでの強さを、ガチにはクロスの精度とドリブルでの突破を、保坂には中盤での運動量と前線への飛び出しを期待しています! なお、茂原と林がお休みだと思いますが、写真のとおり元気一杯な様子w 

どうしても試合に出ている選手が、写真や記事ともに多くなりがちな最近・・・。今日はちょっと出てImg_4186_1いない選手もピックアップ!Img_4173_1  GK桜井は、シーズン開幕前まではスタメンNO1候補でした。最近はベンチにも入っていませんが、地道に練習しているようです。あの『かっこいい声』でピッチ内をコーチングする桜井を早く見たいですね!DF大島は、先日のTMでボランチに挑戦したとのこと。私自身は彼のプレーを見たことがないので、どんな選手かまだ掴み切れていませんが、秋本のように1年目からトップでバリバリ出場してもらってOKですw ひたむきに練習して、チャンスを待って欲しいなぁ・・・と思います。

Img_4176_3Img_4178_2 左の写真はFW木村(左)とDF御厨(右)。木村は先日のTMにも出場し、同期の国吉といいコンビネーションを見せてくれました。期待の大型FWなので、まずは怪我なく順調に成長してもらいたいと思います。御厨は、大島と同じく私はプレーを見たことがありません。寄井を入れて大卒新人3人で切磋琢磨して、ポジションを勝ち取って欲しいと思います♪ それから、久しぶりに久野がボールを蹴っているところを見ました。全体練習合流にはまだのようですが、いきなりの怪我でルーキーイヤーが厳しいスタートとなってしまいました。焦らず徐々に練習のピッチを上げていってほしいですね!

PS:今回から写真を大きくしてみました。
   評判がよかった続けますw(悪かったら小さくしますw)

追記:写真が大きすぎて表示できなかったので小さくしました。

ピアノリサイタル

Img_4165 31日ガンバ大阪戦のあと、双葉ふれあい文化館へ『須藤千晴ピアノリサイタル』へ行ってきました。写真のような広さのホール、観客にはVF山梨SCの海野社長をはじめ、VF甲府大木監督・須藤夫妻(子連れ)・YBS中島アナウンサーなど、会場の8割くらい埋まっていました。

Img_4160 クラシックのコンサートは初めて行ってきた私。「姿勢がいいなぁ」とか「両手が別々に動いてすごいなぁ」とか「楽譜なしでよく弾けるなぁ」なんて、素人な感想しか持てない私が、演奏を評価することはできませんが、いろんな種類の楽曲を弾いてくれて、とても楽しかったです♪ ほとんどが知らない曲目ばかりだったのですが、某胃腸薬のCM曲がちょっと流れた時は、少しうれしかったですw

Img_4152Img_4151 こちらは、スペシャルゲストの須藤大輔さんw 千晴さんとの微妙な距離感覚が、なんとも中途半端でしたw 前にも書きましたが、私もこの状況になったらちょっと恥ずかしいかなぁ・・・とw お兄さんとは「目」がそっくりですね♪ 

Img_4162_1Img_4157  曲の間には、曲紹介や軽いトークがありました。お兄さんの大輔さんよりは、しゃべり慣れているようで、堂々と楽しいおしゃべりをしてくれました。キックオフパーティーの時は青いドレスでしたが、この日はリサイタルのテーマである「ロマンス」に合った『情熱的な赤いドレス』でした。私的には、青より赤のほうが似合っていると思いました! 

いただいたプログラムを読んだのですが、現在国内外で大活躍中! 私が知らないだけの「スゴイ人」みたいです! 「先日はとても貴重な機会だった」と今頃気がつきましたw なんだかとても得した気分~♪須藤千晴さんのますますのご活躍を期待しています!!

7分咲き?

Img_4133Img_4084 先月30日、甲府では桜が「満開」宣言。その桜といっしょに、VF甲府の選手・サポーターも『笑顔満開』といきたかったところ・・・。リーグ戦初ゴールこそ記録しましたが、初勝利には、わずかに及びませんでした。

Img_4126Img_4112 「甲府の初勝利」に立ちはだかったのは、リーグ1~2の戦力を誇るガンバ大阪。1点を先制したものの、選手1人1人の能力の高さと、的確な交代にやられた格好で逆転負け。後半、甲府の足が止まってしまったことも敗因の1つだったと思います。

Img_4101_1Img_4102_1 ガンバの先発は2トップ。甲府から移籍したバレーが起用されていました。試合前「自然体」を強調していたそうですが、プレーにはかなり力が入っているように見えました。DF陣、バレーはうまく押さえ込めていたと思いますが・・・。

Img_4119Img_4121 攻撃陣・守備陣共に、リーグ戦ではかなりよかったデキ。秋本のゴールライン寸前でのクリア、アルベルトの豪快なゴールなど見所は充分でした。写真中央の秋本の表情や、茂原のうつむき加減なんかは、勝てなかったことに対する『申し訳なさ』が伝わってきます。アルベルトに関しては、ゴールこそすばらしかったものの、ほかの場面ではあまり・・・といった感じ。名古屋戦・大阪戦と連続ゴールと、能力は認めますが『PA内の足元のシュート精度』だけならなんとも物足りません。クロスに飛び込めるジョジマールのほうがいいかなぁ・・・なんて個人的には思います。

Img_4095Img_4097 まぁ敗戦ばかり振り返っても仕方ないのでw、いくつかほかのネタを・・・。といっても、ヴァンくんも敗戦に平頭低身w 「ヴァンくんパペット」が発売されたこの日、私は購入しませんでしたが、ヴァンくん自身も売り上げに貢献しようと(?)、かわいさをアピールしていましたw

Img_4087Img_4107 VFQも、昨日はちょっと少なかったような気もしました(今回は特別後ろ向きな写真。理由は秘密w)。プラカードの使い方の案内をしていましたが、私は昨年大好評だった『VFQダンス』を早く見たいです!

Img_4099Img_4110 大阪戦の午前中は仕事だったため、いつもより小瀬に来る時間が遅めでした。13000人以上の来場で、駐車場もいっぱいいっぱい。ゴール裏ビックフラッグの下に入ってしまい、選手入場が見れませんでした・・・orz いつも同じ写真になってしまいそうなので、なんとなく撮ってみましたよw

Img_4118_1Img_4130_1 さて、今日から4月。今月はナビスコ杯のアウェー戦が2試合あり、非常にタフな試合日程が組まれています。リーグ戦で結果は出ていませんが、手がかりは掴んでおり結果が伴ってくるのも時間の問題だと思います。桜の満開宣言には遅れましたがチームが一体となって、今月こそ『ヴァンフォーレ甲府満開宣言!』を待ちたいと思います♪   

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ