« まさに「一丸」での勝利! | トップページ | 今度は誰の出番? »

サマー2000シリーズ第3弾

木曜日は競馬の日。
今回は先週行われた「函館記念(GⅢ)~サマー2000シリーズ第2弾」の振り返りと、今週行われます『小倉記念(GⅢ)~サマー2000シリーズ第3弾』の展望になります。

まずは函館記念の結果回顧。
優勝は、中団から鋭い脚を使ったサクラオリオン。中京記念に続いての重賞2勝目になったサクラオリオンですが、中京記念の時は15番人気(53kg)の低評価でした。しかし、函館記念では4番人気(56kg)と人気や斤量を背負った状態で勝つことができました。あまり上がりが早くなる展開は分が悪そうですが、そうでない展開なら十分勝機はあると思います。札幌記念あたりは向きそうですが、相手が強力な感じもします。どこまでサクラオリオンの力が通用するか、注目していきたいと思います。

今週は、サマー2000シリーズの第3弾・小倉記念。
今年のメンバーを見渡すと、前走で勝った馬が6頭、重賞で3着に入った馬が2頭と、好調な馬が目につきます。一方、重賞を勝っている馬が出走馬(18頭)中、わずかに4頭とハンデ戦らしい予想するには何とも難しいレースとなっています。

 ◎ホッコーパドゥシャ
 ○ダイシンブラン
 ▲マイネレーツェル
 △ダイシングロウ
 △アンノルーツェ

本命は、七夕賞に続いてホッコーパドゥシャ。今回は休み明け3戦目ということで、ローテーション的には「狙い目」だと思います。斤量も56kgと据え置き、鞍上には武豊JKを配し『勝負気配』が漂っています。比較的内枠から、すんなり先行できれば押し切れる可能性は高いと思います。
それに続くのがダイシンブラン。前走は準オープン戦ながらトップハンデでも圧勝。後ろから行く脚質なので、小回りの2000mはやや不安ですがそれを補うだけの「自力」を持っていると思います。
面白いのがマイネレーツェル。2000mという距離で重賞を勝っている実績があり、小倉競馬場も相性が良さそうな気がします。夏は牝馬なので、抑えたい1頭です。あとは、昨年のこの時期に絶好調だったダイシングロウと、小倉で実績のあるアンノルーチェを挙げたいと思います。

<いぶし銀sign01的場がOKgoodshine
impact先週の結果impact
※的場厩舎 新潟で2レースに出走
 ⇒2レース共に着外。
※的場騎手 新潟で6鞍に騎乗 
 ⇒ラジャポネーズで1勝!
   新馬戦で4馬身差の圧勝!新潟2歳Sへ。

horse今週の予定 cloud
〇的場厩舎 新潟・札幌で4レースに出走予定
○的場騎手 新潟で7鞍に騎乗予定
 ⇒8/2 新潟7R エリモアクアポリス
 出走7戦すべて1番人気でありながら未勝利。
 もう勝ってほしい・・・。

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬コラムへ
にほんブログ村

« まさに「一丸」での勝利! | トップページ | 今度は誰の出番? »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まさに「一丸」での勝利! | トップページ | 今度は誰の出番? »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ