« 2009サテライト磐田戦 | トップページ | 夏に調子を上げてくる馬たち »

勝負の7月!さらにその後に向けて・・・

今日から7月。
1年の折り返しとなった訳ですが、我らがヴァンフォーレ甲府もリーグ戦のほぼ中間点を迎えています。現在のところ、24節が終了した時点で勝ち点「48」と試合数のちょうど2倍。リーグ開幕前に目標数字として掲げた『勝ち点100ペース』に乗ってはいますが、昇格圏内(3位)とは僅か勝ち点1差の4位。当然ながら4位ではJ1昇格はできないので、最低でも「あと1つ」順位を上げる戦いがシーズン残り半分では求められてきます。
今回は(怪我などで)前半戦に出番がなく、残りの後半戦にチームと同様に勝負をかける選手達(私が注目している4選手)をピックアップしたいと思います。

FW:15 ガウボン
20090628_004 先月20日にチームに合流したため、当然ながら前半戦での出番はありませんでした。「187cm」という長身を生かし、やや手薄な3トップのセンターとして活躍が期待されるガウボン。先日(6/28)のサテライトの試合会場(櫛形総合公園)では、トラックの部分を黙々と軽めのランニングをしていました。リーグ戦の出場は最速で28節のホーム大阪戦。ガウボン加入で攻撃陣がどんな進化を遂げるのか、とても楽しみです♪

FW:13 前田雅文
20090628_030 昨季、期限付き移籍でガンバ大阪から加入した前田。しかしシーズンで1得点に留まってしまい、再起を誓った今季もシーズンオフに「右膝前十字靱帯損傷(全治6か月)」の大怪我を負ってしまいました。しかし暖かくなってくるにつれ回復してきており、櫛形公園ではボールを蹴る姿を見られました。FWのポジションは外国人選手の加入で非常に競争が激しいですが、怪我をしっかり治して戦線復帰してほしいと思います!

FW:27 久野純弥
20090628_016 前田同様、大きな怪我をしてしまったのが久野。今季3年目ということで、今までよりさらなる活躍が期待されていたのですが、今季はここまで出場がありません。スピードの乗った突破と、泥臭いプレーが多くのファンを引き付ける久野。先日の櫛形公園ではボール回しにも参加していたので、怪我はもう癒えているのかな・・・という印象。早く久野の「後半ロスタイムゴール」を見たいものです♪

DF:23 東間勇気
20090628_025 今年新加入した大卒ルーキー。184cmという長身と俊足を生かした「身体能力の高い」ディフェンダー。先日のサテライトゲームでは、津田とCBを組み磐田攻撃陣を力強く跳ね返していました。また、セットプレーでも相手選手に競り勝つ場面も見られ、守備に攻撃に強さを見せてくれました。思えば、DF秋本もスタメンに定着した時期は大卒1年目でした。東間もそのあとを追えるのか、台頭を待ちたいと思います!

もちろん、今スタメンで出場している選手・少しずつ出場できるようになってきた選手・最近はちょっと出場が少なくなってきた選手、全員を応援しています。ですが、久しぶりにリーグ戦以外を見に行き、普段あまり見れない選手を目の当たりにしたので、目についた4人の近況を報告してみました。
チームは上位チームとの対戦が続く「勝負の7月」へと突入。連戦が続くということで、今まで以上に『選手層』が問われてきます。彼らが7月の試合に出場できるかどうかわかりませんが、試合に出場しなくてもチームへの貢献はできると思います。もちろん選手である以上、試合に出場して活躍することが1番。ですが試合に出場しない時も、出場が予定されている選手のフォローや、自分をさらに高め出場に備えることは、試合に出場しない選手にしかできないこと。試合に出場している選手のみならず、ベンチの選手・登録外の選手・監督・コーチ・サポーターなど「全員一丸」で相手チームと戦って、全員の力で勝利を掴みとりましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 2009サテライト磐田戦 | トップページ | 夏に調子を上げてくる馬たち »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

久野選手を特に気にしていました。報告有難うございます。…それにしても、あっという間の折り返しですね。実際3連戦が多いのが理由だとは思いますが…少しずつでも良いから終盤まで、ずぅーっと「右肩上がり」で取り組んで欲しいですね。

>ごみごみさん
過密日程も、それをこなす体力とチーム力があって初めてJ1に行けると思えば、納得できなくもありません。甲府は「その力」がつきつつあるのではないかと思います。

久野については、復帰間近に見えました。
彼のプレーを、早くリーグ戦で見たいものです♪

前田雅文の早期復帰を心待ちにしている一人としては、順調な回復具合にホッとしています。J1復帰へのシンボルとなる選手だと思っています、安間さんに使って欲しいのですがねぇ。

>ヒロワンさん
前田の復帰もとても楽しみです♪
今季の後半戦に、誰よりも賭けているのが前田ではないかと思います。怪我もほぼ癒え、全力でプレーできる日も間近だと思うので、1日でも早く小瀬のピッチでプレーする姿を見たいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2009サテライト磐田戦 | トップページ | 夏に調子を上げてくる馬たち »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ