« チャンスを逃さず掴みとる | トップページ | 大切なのは次の試合 »

苦しみながらも、力強く勝利

本日行われました栃木との第45節。
開始早々に先制するも、天敵の河原にまたもゴールを許してしまい同点。
そのまま一進一退の攻防が続き、次第に『引き分け』の文字が頭によぎり始めました。しかし、そんなモノを打ち消すように後半34分、途中出場の片桐のクロスボールに、マラニョンが頭から飛び込み値千金のゴールを決めました!
この日のマラニョンは、頭で何回かゴールを狙うものの、GKの正面を突いてしまいややツイてないなぁ…なんて思っていたのですが、何度目かの正直で決めてくれました!
勝ち越し点がなかなか奪えず、苦しい試合展開ではありましたが、こういう展開でも勝ち点3をとれるのが『チームの強さ』だと思います。
これで、クラブ史上初のリーグ戦4連勝。シーズンが押し迫ってきてのこの連勝は、非常に価値が高いと思います。次の試合は3日後ということで、体力的にも厳しいと思いますが、しっかりと休養をとって、連勝をさらに伸ばしてほしいと思います!

« チャンスを逃さず掴みとる | トップページ | 大切なのは次の試合 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

又1つハードルを越えてくれましたね。
4連勝…湘南が勝ち続けている以上、余り執着がありませんでした。結局我慢比べですもんね。でもその場に阿部ちゃんがいたり、片桐がいたり、ホントに貴重な勝利ですね。大変になり続けますが、5連勝が必須となりましたっ。信じましょう!

>ごみごみさん
安間監督のコメントに、「チームを本当に信頼しているんだなぁ」と改めて感じ入りました。そういうチームが、例え苦しい試合であっても、結果を残せるチームなんだなぁ・・・と思いました。残り6戦、ひたすら目の前の相手に勝つことだけを考え、チームを信頼して応援していきたいと思います!

後6節、その先の結末は歓喜であると信じて応援して行きます。
ヨカッタ、マジでよかった。

VF甲府こそが、J1にふさわしいクラブチームですよ。

こんばんは、まーちさん。
とりあえず、甲府が4連勝決めたらコメントしようと考えていましたので。
甲府の今季の成績からするとこんな時期になってやっと達成ってのは以外かもしれませんがそれだけ大変なことなんですね。
でも4連勝したからにはこの先も勝ち続けて行って欲しいですね。
結果、それが最大目標の昇格につながるのですから。
グリスタ行ってきました。
記録達成の瞬間をこの目で目撃できて栃木まで行った甲斐がありました。

>シャーさん
ふさわしいかどうかは何とも言えませんが、「J1にいても不思議ない」とは思います。前向きに、そしてポジティブに考えて、残り6試合応援していきましょう!

>hideh4035さん
今季はここまで25勝。負けた試合より勝った試合の方が多い訳ですが、大型連勝(4連勝以上)がなくてもこの成績が出せていることは、まさに今年の強さの証明。さらに「4連勝」という結果が出せたことは、『さらなる進化』だということもできると思います。
ですが、最終目標はJ1昇格。
残り6試合、目の前の1戦1戦を勝利目指して戦って、この連勝をさらに伸ばしていってもらいたいと思います!

今年一番大切な試合でホームに6300人、鳥栖にはまだまだJ1に昇格する体力が足りないですよ。これで湘南との一騎打ちですね、水曜日は小瀬で鳥栖の勝ちを祈りながら5連勝を見届けましょう!

>ヒロワンさん
2005年シーズンの甲府も、5000~6000人台で推移していた気がします。体力云々はわかりませんが、私達が決める立場ではないと思います。鳥栖のJ1昇格はかなり厳しくなりましたが、私が逆の立場だったら「最後まであきらめない!」なんて言っていると思います。

甲府的にベストな46節は「甲府○湘南△鳥栖△」だと思います。鳥栖のモチベーションを考えると、「J1昇格のチャンス」がなくなった鳥栖と対戦するのも悪くないと思うので、決して湘南が勝ってもそれほど悪い結果だとは思いません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チャンスを逃さず掴みとる | トップページ | 大切なのは次の試合 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ