« 勝つ強さを小瀬でも | トップページ | 勝利への形 »

見事に3連勝

本日行われましたJ2第44節・水戸ホーリーホック戦。
雨天ながらホーム小瀬に駆けつけた「5582人」のサポーターの声援を背に、前半17分に先制点・後半88分に追加点を挙げ、水戸の攻撃を無失点に抑えて『2-0』で勝利することができました!上位陣が揃って勝ったため、順位の変動はありませんでしたが、勝ち点を「85」にまで伸ばし、昇格圏内である3位を今節も維持しました。

貴重な先制点を奪ったのは、今節・出場停止処分がとけた金信詠。大西のスルーパスに抜けだしたマラニョンが長めのフワリとしたクロスを上げ、金信詠が豪快に頭で叩き込むという「今まで見られなかった形」でのゴールでした。大西のスルーパス・金のヘディングはもちろん良かったのですが、マラニョンが金の位置をしっかりと把握してクロスを上げたことが素晴らしいと思いました。あの時、水戸ゴール前に詰めていたのは金だけでしたが、タイミング・場所も「ズヴァリ!」の位置へと右足で上げたクロスが絶妙でした。2トップシステムを採用して4試合目、2人が組んだのはこの試合が2試合目でしたが、かなり『息』が合ってきたような気がします♪

後半、水戸に押し込まれる展開も『甲府の守備は堅いなぁ(水戸・木山監督)』と舌を巻く守備が安定したパフォーマンスを見せてくれ、水戸にチャンスを許しませんでした。75分すぎからは、水戸の疲れに乗じて金が2回ほどチャンスを掴むと、交代で入った松橋が突破から相手のオウンゴールを誘い試合を決める追加点。その後の1対1を、あさっての方向に外してしまったのは「うーん」と唸ってしまいますが、途中からの出場で1得点に絡めれば上出来ではないかと思います。

ちなみに私、7時30分前に仕事が終わり小瀬に行こうとしたものの、「ポンチョ」を自宅に忘れてしまい敢え無くテレビ観戦でした。地上波でVF甲府の試合が見れるなんて、とってもうれしかったです!
今日行けなかった分も、次のリーグ戦・栃木戦にはアウェーでありますが行きたいと思っています。チーム史上初の「4連勝」への力に少しでもなれるよう、応援がんばりたいと思います!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 勝つ強さを小瀬でも | トップページ | 勝利への形 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

ヨカッタ。とにかく、よかった。
しかし、次の栃木戦が山場ですね。
昇格するには4連勝してほしいです。
内容も結果にもこだわっていきたいですね。

ポンチョの話、私も悪夢を思い出してしまいますが(^_^;)。
只今出張中の為、速報を頼りましたが配信トラブルが(;_;)。少々ドキドキしましたが、しっかり無失点に抑えての完勝で安堵しました(*^_^*)。
ましてや、地上波で放映すると聞き、よりICHIGANが拡大・強固しているなと感じています。
「甲府に関わる全ての人達と目指している」と言う、安間監督の下、次節も隙の無い闘いを期待しますし、信じ続けます!

今、うちの3バックはリーグ最強ですね、特に秋本の動きの良さは目を惹きます。あとはマラニョンですか、いよいよ4連勝の壁を突き破り鳥栖戦までノンストップといきましょう!

>シャーさん
ホントに「よかった」の一言に尽きますね。
上位チームが揃って勝った中、甲府だけ勝てなかったらあまりにも悲惨。一戦必勝の思いで、残りの試合もがんばっていきましょう!

>ごみごみさん
昨日の天候では、ポンチョがないと非常に厳しいです。さらに、防寒対策もできていなかったので、小瀬に行くには準備が甘かったです。

地上波(山梨ローカル)で放送された効果は絶大でした。今日、普段試合を見ていない人からも「甲府勝ったねー!」「試合初めて見た!」「J1行けるといいね!」など、多くの声をいただきました。VF甲府は、本当に大勢の方達に支えられているなぁ…と感じました。

>ヒロワンさん
3バック、とても安定していますね。
ここまでできるとは、正直予想していませんでした。攻撃と守備の「役割分担」がより明確になって、バランスがいいのではないかと感じています。

マラニョンには、そろそろゴールがほしいですね!
鳥栖戦と言わず、今季終了までノンストップでいきましょう♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝つ強さを小瀬でも | トップページ | 勝利への形 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ