« 残念な気持ち… | トップページ | 攻守で仕掛ける!【J特】 »

【J特】「意思統一」と「自信」を取り戻せ!

<ホーム20100920_0453連続引き分け>
20100920_050 昨日行われましたJ2第26節・ロアッソ熊本戦。9月唯一のホームゲーム、また最近3試合ホームで勝利がなかったことから、どうしても勝ちたかった一戦でしたが、『3-3』の引き分けでした。首位の柏、3位の福岡が勝ったため上との差は開き、下との差は詰まった形となりました。

<とって20100920_039もとられ・・・合計6点>
この試合、
(レポートにもあるように)立ち上がりはここ数試合に比べるとだいぶ良くなっていて、攻撃では熊本を押し込み幾度となくチャンスがありました。守備でも、30分すぎまでシュートすらを打たせず、DFライン裏のスペースもきっちりケアできていたと思います。しかし、ワンチャンスを生かされ先制点を献上。そ20100920_044の後、わずか5分で逆転する「爆発力」は見せるものの、勝ち越し後1分で同点を許す出入りの激しい試合展開となりました。後半、PKを得て勝ち越し点を奪うものの、その後は交代なども後手に回ってしまい、ふたたび同点ゴールを許しホームで3試合連続の「追いつかれての引き分け」という後味の悪い結果になりました。

<第20100920_07526節 小瀬-1グランプリ>
20100920_068 そんな後味の悪い試合でしたが、いい動きをした選手は何人もいました。まずは右SBで攻守の切り替え速く、効果的な攻撃参加を繰り返した吉田。鳥栖戦とは比べ物にならないくらい運動量が上がり、2点目のアシストをした養父。文句なしの2得点、特に1点目は彼ならではのゴールだったパウリーニョの3人です。投票よろしくお願いします!

<課題20100920_052は見えている?>
今朝のサンニチには、失点シーンに対する選手のコメントが共通していることが載っていました
。『守ろうという意識が強すぎる(荻)・ボールに行き切れていない(吉田)・最後のところの姿勢が足りない(養父)』とあり、TVニュースでは熊本・高木監督のコメントとして「甲府の守備陣は自信を失っている」と紹介。20100920_072山本主将からは、『個人個人で決断してプレーする必要がある』と、選手各個人の意識の向上が課題として挙げられていました。これらのコメントを総合すると、これだけ失点が重なっている原因としては、「メンタル(気持ち)の部分」が占める割合が大きいとの意見が多いようです。次の試合は3日後、どこまで気持ちを持ち直すことができるのか、チームの力が試されることになりそうです。

<「20100920_003前へ」の気持ちを持って積極果敢に>
20100920_071  失点が続いてしまっている今こそ、「前向きな気持ち」を持つことが大切です。熊本戦でも、やられているのは本当に最後の部分であって、大きく崩されている訳でも人数が足りない訳でもありません。ゴール前でボールを持った選手に誰がプレッシャーに行くのか、しっかりルールを決めてDFラインで意思統一を行えていれば、熊本戦で言えば1点目・2点目は防げていました。この試合から復帰したGK・荻を中心に、勇気と自信を持って相手FWにアプローチして厳しい守備を次の試合から行ってほしいですね。それができれば・・・、J1昇格への道がさらに広がってくると思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 残念な気持ち… | トップページ | 攻守で仕掛ける!【J特】 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

荻のコメントが非常に印象的ですし、一番納得してしまいました。残念ながら、何処かでベースが揺らいでいる様ですね。そしてある意味このチームにまだ伸びしろがあるんだという事も感じました。しっかり一歩一歩、前進して欲しいと思います。

>ごみごみさん
今週は連戦。
熊本戦で出た課題を、わずか中2日で改善できるか正念場だと思います。組織的・戦術的な課題は難しいですが、「精神的」な部分は改善しようと思えばできると思います。
明日の試合でどんな姿を見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残念な気持ち… | トップページ | 攻守で仕掛ける!【J特】 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ