« 【J特】共通意識を再確認せよ | トップページ | 【J特】天皇杯じっくり観察・・・私なりの考察 »

【J特】天皇杯初戦を勝つ

本日行われました天皇杯2回戦 松本山雅戦。
Jリーグチームのシードとして、2回戦から登場となった甲府。例年、天皇杯の初戦は苦戦するのですが、今年も松本山雅相手にゴールを奪えず、攻め込まれての大苦戦。
しかし、後半早々の小池のゴールで先制した甲府が、そのリードを守り切り『1ー0』で勝利しました!

この勝利で三回戦に駒を進め、(順当なら)ジュビロ磐田と来月対戦することになります。

試合内容こそまだまだだったものの、何より1番の収穫は徳島戦以来の『勝利』だと思います。これで負けたりしていればそれこそ…だったので、リーグ戦の鳥栖戦に向けていい結果が出せたのではないかと思います。
もう少し内容は詰めないといけない部分はありますが…、今日のところは小池のプロ初ゴールと、1ヶ月ぶりの勝利を喜びましょうか…。

« 【J特】共通意識を再確認せよ | トップページ | 【J特】天皇杯じっくり観察・・・私なりの考察 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

只今帰路の途中です。私にとってもホーム参戦で本当に久々の勝利でした。急遽参戦した甲斐がありました♪。山雅の試合は今季1試合観ています。通常JFLはこの時間での試合は無く、公式戦は全てデイゲーム。彼らには涼しい位に感じたかもしれません。そして甲府が相手という事も有り、積極的に裏のスペースを使ってきましたね。よって今日の山雅の出来は非常に良く、妥当な結果だったかと。ま、おっしゃる通り、全ては鳥栖戦!ですよね(^_^)v。

天皇杯、オイラも参戦しました。
小池選手のゴール、よかったです。
内容はとにかく、次節に繋がる勝利だと思います。

しかし、山雅サポ、すばらしい・・・なあって思いました。
まさにイチガンの応援でしたね。
控え目の横断幕もあったりして・・・
なんか、またすぐに対戦したくなりました。
プチ・クラシコ したいです。

>ごみごみさん
小瀬にいらしていたのですね!
お疲れ様でした。

JFLの様子はまったく知らないのですが、そんな事情もあったのですね。ただ、「暑さ」という意味では、甲府の選手は常にさらに暑い環境で練習しているはずなので、それほど不利になる要素もないと思ってのですが・・・。

そうはいっても、負けるチームもあるので勝ったことは良かったこと。
後半戦の前半1/3が終わる鳥栖戦に向けて、悪い空気になるはずがないと思います。勝利という結果で、応えてほしいと思います。

>シャーさん
小池くんのゴールは、利き足でない右足でしたが落ち着きのある鮮やかなゴールでした。彼のサッカー人生において、非常に大きな意味のある1点だったと思います。

しかし、まさかあれほどまで松本山雅サポーターが来ているとは、びっくりしました。私は、2005年あたりから本格的にサポーターをやっていますが、2007年・浦和戦(@国立)を除くと、比率であんなにアウェーサポーターが多かったことは、見たことがありません。リーグ戦のアウェーチームでも、あんなに来るチームはそうそうにないと思います。

これほどまで熱心なサポーターがたくさんいる松本山雅。
また、違うステージで戦いたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【J特】共通意識を再確認せよ | トップページ | 【J特】天皇杯じっくり観察・・・私なりの考察 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ