« 新たなレース・・・傾向は? | トップページ | ホーム久しぶりの勝利! »

同じ気持ちで【J特】

明日のヴァンフォーレ甲府は、J2第33節・ギラヴァンツ北九州戦です。

J2リーグ戦もあと6節。甲府は36節が休みのため、残り試合は5試合。
前節では、千葉を敵地・フクアリにてパウリーニョの2発で沈め、J1昇格の「目下の相手」から貴重な勝ち点3をもぎ取ることができました。千葉に勝ったことで、その残り5試合で最低『勝ち点8』をとることができれば、J1昇格が決まるところまで持ってきました。
そして今節の北九州戦。
7月以来勝ちのないホームゲーム、小瀬初参戦となる北九州、千葉戦で大きな戦果を出した後などなど・・・何となく微妙な雰囲気に試合前は包まれそうな予感がします。しかし、北九州に勝たないことには千葉戦での勝ちが吹き飛んでしまうので、どうしても勝利が必要な一戦です。

<Point of Match〜J1昇格へのプレッシャーを自らの力へ>
                 ・
・・・第33節 ギラヴァンツ北九州戦
千葉戦で警告を受けたMF秋本・DF内山が、今節から2試合の出場停止。
代わってアンカーは保坂1人が担うことになり、トップ下に藤田と養父が起用される見通しです。また、内山の代わりには前節で欠場していた吉田が復帰し、左SBに起用されるとのことです。
甲府としては、久しぶりに顔ぶれが代わる「中盤」の働きが、大きなポイントになりそうです。前節までの「秋本・保坂」のダブルボランチから、「保坂」のワンボランチになるということで、トップ下に起用される藤田・養父の『守備への参加』が鍵。どうしても保坂1人では人数が足りない場面があると思うので、保坂の両サイドのスペースを藤田・養父が埋めることができるのか、運動量多く守備へ参加してほしいと思います。
そして、何より大切なのが気持ちの面。
「J1昇格」が見えてきた今。しかし、まだ何かを手にした訳ではなく、あと5試合をきっちりと戦っていかなくてはいけません。そのプレッシャーを自分たちの力に変え、ホームのサポーターと共に千葉戦と同じかそれ以上の「気持ち」で、北九州戦に臨んでいかないといけないと思います。

「1点とったら2点目・3点目を狙い、先制を許したらなお一層攻撃に厚みを加え逆転する」

チームとサポーターが同じ方向を向いて戦うことができれば、勝利することができると思います。日本シリーズ第6戦(延長15回の末引き分け)も凄まじい試合でしたが、それ以上に緊張感のある『いい試合』を期待して、明日は小瀬に応援に行きたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 新たなレース・・・傾向は? | トップページ | ホーム久しぶりの勝利! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

「順調にいけば、11月かぁ。」等と、モノ思いに更けていた頃が懐かしく…。ホームで勝てないという事が反ってイチガンを引き出した、なぁーんて事を振り返った時に言える位の試合なれば良いですね。去年に続きMAX未体験になってしまいました。が、今日も熱く、熱く念じますよぉ!!。

>ごみごみさん
いやぁ~大爆発でしたよ!
「喜びのダンス×6」で疲れちゃいました♪
7月以来の勝利は、大変な試合になりました!
たまには、こんな試合もいいですね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新たなレース・・・傾向は? | トップページ | ホーム久しぶりの勝利! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ