« 新年あけました! | トップページ | 第87回・箱根駅伝を探る »

2連覇を目指せるのは前回の優勝校だけ!

昨年の12月30日に開幕した全国高校選手権大会。
トーナメント戦ということもあり、大会初日の1回戦から「優勝候補」や「注目選手」が敗退してしまい姿を消すシーンが今回も見られた今大会。優勝候補では、名門・四日市中央工業やJリーグ入りが内定している選手を2人抱える米子北が敗れ、注目選手では来季欧州リーグの超名門・アーセナル入りが決まっているFW宮市(中京大中京)も敗れ、1回戦で姿を消すこととなりました。

そして明日は2回戦。各会場で、合計16試合の開催が予定されています。
中でも注目は、やはり前回の覇者で山梨県代表・山梨学院付属高校。
明日のPM14・10から、千葉県の柏の葉公園総合競技場で長崎県代表・国見高校と対戦します。

今年の山梨学院付属高校は、昨年の優勝校として地区大会を順調に勝ち進み全国大会へと駒を進めました。中でも準々決勝からの3試合で13点を叩きだし、昨年以上に「攻撃力」に磨きがかかっているようです。名前や風貌から、U-19日本代表候補でFW・9 加部未蘭にスポットが当たることが多いのですが、私が注目したいのは加部と2トップを組む(であろう)2年生のFW・10 白崎凌兵です。体はそれほど大きいタイプではないのですが、ボールコントロールとスピード、そしてシュートの決定力などとても2年生とは思えないレベルの高さです。山梨県地区大会でも、(登録は)MFでありながら大会得点王に輝いています。加部には、厳しいマークがつくと思うので、白崎がどこまで攻撃のリズムを作りボールに絡むことができるのか、勝敗に大きく影響してくると思われます。
一方、守備に目を転じてみると、昨年の優勝メンバーでDF・関篤志、主将のMF・宮本龍がセンターラインを固め、昨年の大会で1失点しかしなかったDF陣に匹敵するのではないかと思います。相手は、過去6回の優勝を誇る名門・国見高校。こちらは、地方大会の準決勝以降3試合で21点をとっており、攻撃力の高いチームではありますが、まずはしっかりと守備を整え攻撃に繋げていければ、勝機は十分にあると思います。

明日の試合、ちょうど箱根駅伝の中継が終わった後から山梨放送で中継があります。
2連覇への道も、まずは「1勝」から始まります。昨年のように、1つ1つ勝利を重ねていければ・・・・というとこですが、まずは明日の試合を勝利で飾り、『はじめの一歩』を踏み出してほしいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 新年あけました! | トップページ | 第87回・箱根駅伝を探る »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさん、あけましておめでとうございます。今年もフットボールライフを満喫しましょ!早速、本年一発目、柏の葉、行って来ます!昨年に負けない勢いを見せて欲しいですね。

>ごみごみさん
あけましておめでとうございます。
本年も、変わらずよろしくお願いします。

2回戦から登場の山梨学院大学付属高校。
名門・国見高校との対戦を「3-1」で制し、見事な勝利を飾りましたね!
次の試合は早くも明日。この勢いで、勝ち進んでほしいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新年あけました! | トップページ | 第87回・箱根駅伝を探る »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ