« 【J特】ただいま準備中 | トップページ | すごいぜ日本代表! »

【J特】やっぱりサッカーは面白いね

折からの寒さと湿気のない日に悩まされているワタクシです、こんばんは。
寒さ対策として、今年ブレイクした(?)『遠赤外線ストーブ』を購入して寒さには何とか対抗していますが、連日「乾燥注意報」が出るほどに乾燥している空気には、どうにも対応できません。日中は花粉症・風邪・インフルエンザ対策も兼ねてマスクを着用、自室に除湿機もほしいところですが、ストーブを買ってしまったので続けての出費に悩んでいる今日この頃です。

さて、昨日行われましたアジアカップ準決勝の韓国戦。
非常に劇的でハラハラ・ドキドキな試合でしたが、日本代表はPK戦を制して2大会ぶりの決勝進出を果たしました。相当、主審は『アレ』なレベルではありましたが、それを補って余りある両チームのまさに「死闘」は、スコアの通り素晴らしい試合だったと思います。
試合中でのPKの場面は、両チーム共に「どっこいどっこい」だと思います。それ以外については、いろんな方が言っている通り『前半は日本ペース・後半は韓国ペース』でした。前半は、日本がテーマとして取り組んでいる「中盤での運動量とアイデア・サイドバックの攻撃参加」で、次々とチャンスメイクして韓国ゴールに迫っていました。ただ、韓国DF陣(特にGK)の活躍で、日本ペースだった前半は1得点に終わってしまいました。
後半は韓国ペースでしたが、どちらかというと「個人プレー」に重点をおいているせいか『攻撃への厚み』という点では、日本に比べると迫力に欠けたかなぁ・・・と。ただ、日本が細貝のゴールで勝ち越した後は、パワープレーでありながら「ゴールに向かう執念」を韓国チームからひしひしと感じました。日本の交代枠の使い方云々の話も聞こえましたが、この2失点目については、「韓国の執念」がもたらした同点ゴールだったと思います。
PK戦では文字通りGK川島の独壇場となった訳ですが、私がちょっと驚いたのが先行での1番手のキッカーが本田(圭)だったこと。延長戦前半で(ゴールは決まったものの)PKを外してしまったにも関わらず、プレッシャーのかかる1番手で起用したザッケローニ監督の采配と、それに見事応えた本田の素晴らしいメンタリティに代表チーム(ザックジャパン)の「強さ」を感じました。
アジアカップのファイナル(決勝戦)は、日本時間で29日(土曜日)の未明。ここまで全戦に左サイドハーフでスタメン起用され、カタール戦では起死回生の同点ゴールを挙げたMF・香川は、右足骨折の負傷で欠場濃厚の様子。ですが、柏木・藤本など才能溢れる選手が控えているので、心配はしていません。試合毎にヒーローが変わる日本代表。次なる「ヒーロー」が誰になるのか、楽しみに待ちたいところです。

しかし、やっぱりサッカーは楽しいなぁ・・・と思いました。
J1・ヴァンフォーレ甲府はシーズン開幕に向けて和歌山でキャンプ中ですが、今週初めにはすでに「ゲーム形式」でのトレーニングも行われたとのことで、仕上がりは上々のようです。浦和は砂浜での走り込み、清水はつい先日に新任の監督が来日、C大阪は2月初旬まで自主トレと、比べると甲府はかなり「動き出し」が早いと思います。もちろん過度なトレーニングは禁物ですが、遅いよりは早い方がいいのかな・・・と思います。Jリーグ開幕までまだ1カ月以上ありますが、アジアカップでの日本代表の戦いを観ていると甲府の試合も早く観たいなぁ・・・と思ってしまいます。しかし、今はVF甲府公式携帯サイトの「ほっしゃん日記」を読んで笑っているくらいしかできないので、スタメン予想でもしながらリーグ戦の開幕を待ちたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 【J特】ただいま準備中 | トップページ | すごいぜ日本代表! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。開幕に近づけば近づく程、待ちきれないですね(^_^;)。週末に須藤大輔選手の引退試合があるので、調整して行ければ良いかな、と思います。

あの~藤田選手の件、すみません(汗)。
オイラ、何勘違いしているのかね。
己の願望を書き込んでしまいましたね。

おお^^~アジアカップ観ているんですね。
やはり、日韓戦はいつ観てもいいです。
韓国はフレンドリーマッチでもガチですから。
なんか、ふざけたPKが2本もありましたね。
さて、決勝の相手は・・・オーストラリアですか。はっきりいって失点した時点でかなりやばいかな。
1-0でいい。優勝してコンフェデレーションカップの日本観たい・・・です。

VFの予想スタメンですか?
難しいですね。

しかし寒いですね。


>ごみごみさん
開幕までは1カ月半、まだまだ時間はあります。
和歌山まで・・・・と言いたいところですが、そこまでの元気は持ち合わせていないアラサーのワタクシですw

須藤の引退試合は今週末ですが、ヴァンフォーレも来週末には今季初の練習試合が組まれています。この時期ですから、勝ち負けはどっちでもいいですがどんなフォーメーションを敷き、どの選手が起用されるのか非常に興味が沸いてきます。私は、すでに別件の用事が入っていて行けないのですが、行かれた方のレポートを楽しみにしたいと思っていますw

>シャーさん
藤田はまだ山梨にいるようですね。先日の新聞に「サッカー教室を開いた」と記事に載っていました。京都からオファーがあったことは事実のようですが、決めきれない「何か」があるのだと思います。できれば、甲府に復帰してもらいたいのですが・・・。

1人のサッカーファンとして、スポットライトがあたる日本代表の試合は楽しみです。W杯で勝ち進んだり、アジアカップで劇的な勝利を重ねたり、サッカーのことが話題になると嬉しい気持ちになります。その延長で、Jリーグやヴァンフォーレ甲府に興味を持ってくれる人が増えるといいなぁ・・・と思います(私自身もそうだったので)。

あさっての決勝戦。
日本代表は、ここまでの5試合中4試合で先に点をとられているので、仮に先制点を献上しても慌てることはないと思います。欠場が決定したMF・香川の代役も、タイプの違う選手(柏木・藤本)が揃っているので、心配ありません。むしろ、どちらかというと香川(柏木)は中央の選手なので、サイドが得意な選手(藤本)が起用された方が、チームとして機能するのではないかと思います。

ベテランの多いオーストラリアに対し、若さ(元気)を前面に出して運動量でかきまわしたい日本。注目の決勝戦は、あさって(29日)の深夜24時にキックオフです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【J特】ただいま準備中 | トップページ | すごいぜ日本代表! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ