« 【J特】3月の試合スケジュール | トップページ | 【J特】さぁ、開幕だ! »

磐田を探ってみようか【J特】

いよいよ土曜日に迫ったJリーグ開幕。
ここ数年に比べると、比較的順調な開幕準備ができていそうな甲府。4年ぶりのJ1となる3/5の開幕戦で、Jリーグ加盟以来初の「開幕戦勝利」を目指します。今回は、その開幕戦の対戦相手であるジュビロ磐田のチーム状態などを、探っていきたいと思います。

ジュビロ磐田は昨年のJ1で11位でしたが、ヤマザキナビスコカップで優勝。
シーズンオフにはDF大井、MF成岡・上田と中堅どころが移籍。新加入選手は、レンタル移籍からの完全移籍を除くと、大分からDF藤田と大卒の3人とやや少なめでした。FW前田・MF那須・GK川口と、センターラインは昨年と変わらずしっかりと構成されており、大卒ルーキーの3人も技術は高く即戦力の勢いのようです。

先週のプレシーズンマッチではJ2の岐阜と対戦。
「4-2」で岐阜を下し、力の違いを見せつけたスコアでした。スターティングメンバーは、『GK川口・DF山本(脩):イガンジン:古賀:駒野、MFパクチュホ・山本(康)・藤田・小林、FW前田:山崎』。急性胃腸炎で急遽欠場したDF加賀、故障明けの那須を除くとほぼベストメンバー。日本代表FW・前田と、今季高い期待が寄せられるFW・山崎が4点中3点に絡み、『決定力』は非常に好調だと思いわれます
一方、試合のスタッツを見てみるとシュート数で「9本-21本」、GK数でも「5本-14本」とやや押され気味だった試合内容が想像されます。試合後の柳下監督からも、「落ち着きがない」「攻守に渡り運動量が少ない」と、反省の弁が多く見受けられました。このことから、岐阜戦からは何名か選手の入れ替えが予想されます。ボランチには、怪我から復帰の主将:那須・CBには加賀・左SBにパクチュホ・左SHに山田(船谷)などの起用が予想されます。
キーパーソンは決定力の高い2トップと、ボランチに復帰するであろう那須。前田の高さと巧さ、山崎の突破力と強さは言うまでもなく脅威の一言。彼ら2人への「ボールの供給源」を断つことができなければ、失点シーンを目にすることになっていまいます。ボランチの小林や、右SBの駒野へのチェックをしっかりとしていかなくてはなりません。那須は、DFラン前のスペースをうまくカバー。甲府は、那須をうまく交わして磐田ゴールに迫らなくてはなりません。CF・マイクはもちろんのこと、松橋・パウリーニョあたりがどう那須のチェックをかいくぐるか、得点を狙う上で鍵になることと思います。

ジュビロの現況はこんなところでしょうか。
いよいよ明日は開幕前日。仕事や学校の1日も、いつもより「早く」感じる1日になると思います。当ブログも『開幕前日スペシャル!(?)』と題して、いつもと変わらず試合直前プレビューの更新をする予定です。(載せられるような)何か特ダネ情報がありましたら、コメントください!(笑)

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 【J特】3月の試合スケジュール | トップページ | 【J特】さぁ、開幕だ! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【J特】3月の試合スケジュール | トップページ | 【J特】さぁ、開幕だ! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ