« 勢いか?経験か? | トップページ | 【J特】悔しい逆転負け »

初勝利めざして・・・【J特】

日付変わって本日、J1リーグ第8節が行われます。
我らがヴァンフォーレ甲府は、アウェー・日立柏サッカー場で現在2連勝で首位の柏レイソルとの対戦になっています。今年、J1に昇格したチームの戦いになりますが、昨年は「2引き分け」と決着がつかなかったので、今回の対戦も1点を争う好ゲームになると予想されます。

ヤフーのスタメン予想を見てみると、甲府は前節のスタメンから若干の変更がある模様です。神戸戦の後半で機能した「ボランチ・石原」をそのまま継続し、空いた右SHのポジションにはドリブル突破が持ち味のMF・柏が起用されるようです。ダブルボランチ『石原・伊東』の組み合わせは神戸戦でもバランスが良く、甲府へ良い流れを引き寄せる一因となりました。柏には中盤にレアンドロ・ドミンゲスという攻撃の核となる選手がいるので、ボランチのポジションでしっかりとマークしていきたいところです。
一方、柏も大宮戦の後半に採用した「4-3-3」というシステムが予想されています。大宮戦の前半ではサイド攻撃に手こずり、ピンチを次々と作られたと聞いています。相手のSBに人をつけるため後半から「4-3-3」にシステムを変更したのですが、今節の甲府に対しても同じような対応をしてくると予想されています。

<第8節・柏レイソル戦 注目!マッチアップ>

  MF・18 柏好文   vs DF・ジョルジワグネル
  MF・27 伊東輝悦  vs MF・茨田陽生

まずは、何といっても今季初スタメンが予想されている右SH・柏。神戸戦では途中出場でしたが、非常にいい「アクセント」として機能しました。マッチアップするのは、やや守備に難のあるジョルジワグネルなので、積極的に自分から仕掛け、裏のスペースを狙っていきたいところです。
もう1つの注目は、中盤の「伊東vs茨田」。柏というと、どうしてもレアンドロ・ドミンゲスが攻撃の中心となり注目されるのですが、レアンドロばかりに気をとられていると茨田にやられてしまいます。パス・シュート・ドリブルなど高いレベルでプレーが安定しているので、ボランチの伊東を軸に、彼を自由にプレーさせないことが失点をしないことに繋がってきます。

先ほど昨年の対戦は「2引き分け」と書きましたが、1回目の対戦は先制するも追いつかれ後半は防戦一方の展開。2回目は、やや「?」な形でのオフサイドによる得点の取り消しと退場により、2点のビハインドを追いついた引き分けでした。この「2引き分け」は、どちらかというと柏の方に内容があった試合だったので、今日の試合ではその分も含めて「勝利」のお返しをしたいものです。そして、今季の初勝利を(J1リーグでの4年ぶりの勝利を)手にして、甲府に帰ってきたいと思っています。応援、がんばっていきましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 勢いか?経験か? | トップページ | 【J特】悔しい逆転負け »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 勢いか?経験か? | トップページ | 【J特】悔しい逆転負け »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ