« 走りそうな馬を先物買い! | トップページ | 【J特】手中から抜け落ちた勝ち点「2」 »

勝利へのピース・キャプテン復帰【J特】

明日のヴァンフォーレ甲府は、J1第10節・サンフレッチェ広島戦です。

ここまで4試合で勝ちがないヴァンフォーレ。
この状況を打破するため、明日の広島戦では大きくスタメンを変更してくる様子です。まずは、主将・山本が怪我から復帰してダニエルとコンビを組みCBに起用。柏戦・大宮戦とやや精彩を欠いた左SB・内山に代えて、吉田が右から左へと移り右SBには石原。伊東とのダブルボランチには、今季初スタメンとなる犬塚。マイクとコンビを組むFWには、前節で貴重な同点ゴールを決めた阿部が、右SHには松橋がそれぞれ起用される予想です。SBに吉田・石原と攻撃力のある選手を起用してくるあたり、『サイドからの攻撃』を重視しているように見受けられるので、サイドで(システム上は)数的有利になる広島に対してどれだけ機能させることができるか、大きなポイントとなると思います。

<第10節・サンフレッチェ広島戦 注目!マッチアップ>

  DF・4 山本英臣  vs FW・佐藤寿人
  FW・26 阿部吉朗  vs DF・森崎和幸

まずは、最終ラインに復帰する山本。ダニエルとのコンビは抜群で、ラインコトロール・スペースの管理はこれまで以上に良化すると思います。そして、復帰早々にマッチアップするのが1トップの佐藤寿人。DFライン裏への抜け出しはもちろんのこと、引いてきてのポストプレー・クロスボールへの飛び込みなど、何度対戦しても非常に嫌な選手です。山本を中心に、ラインのコントロール・ポストプレー時のチェックをしっかりと行い、自由にプレーさせないようにしなくてはいけません。
攻撃面でのキーマンは阿部だと思います。マイクには(恐らく)高さ・強さのある水本が対応すると思うので、その落としたボールにどこまで阿部が絡めるかが勝負の分かれ目です。水本のフォローに入るであろう森崎(和)のプレッシャーをどこまで避けてゴールに迎えるか、前節のようなゴールに期待です

甲府のここまでの5失点、いずれもゴールよりやや遠めからのシュートになっています。ボールが相手陣内のような「高い位置」にあると、DFラインも高く保てるのですが、PA付近まで押しこまれるとやや『引きすぎ』になってしまい、PAやや外にいるボールホルダーの選手にプレッシャーがかからず、シュートを決められてしまうような感じがします。そういう意味では、DFラインに山本が復帰することで押しこまれてもラインを保てるようになると思います。

今季初の無失点、そして初勝利を山梨の地から祈って応援していきます!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 走りそうな馬を先物買い! | トップページ | 【J特】手中から抜け落ちた勝ち点「2」 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

今季初勝利を願って!!
マイク・阿部ちゃん頼むぞ!!

>きみさん
得点は、やはり2人が頼りになりそうです。相性は非常に良さそうなので、前節みたいな流れるようなゴールに期待です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 走りそうな馬を先物買い! | トップページ | 【J特】手中から抜け落ちた勝ち点「2」 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ