« 無念の3連敗 | トップページ | 【J特】7月のスケジュールを確認しようか »

【J特】今が底辺・・・さぁ、はいあがろう!

<2試合20100625_05820100625_090連続の4失点>
  昨日行われましたJ1第18節・柏レイソル戦。完敗を喫した仙台戦とは変わり、試合開始の笛と同時に前線から積極的に攻守を仕掛ける甲府。
しかし攻めあぐねていると、前半29分に柏の田中にミラクルなシュートを決められ先制点を献上。その後、後半に1点を返すも失点を重ねてしまい「1-4」で敗戦。最近3試合で10失点と守備で精彩を欠き3連敗となってしまいました。

<柏戦、20100625_046勝機はあっ20100625_051たか・・・?>
  この試合、大きく試合の流れを決めたのは3点目。養父・片桐と攻撃的な選手を投入し、その後すぐに1点を返して『さぁ、これから!』という時に、FKを決められ再度突き放されたことが大きかったです。
20100625_055 このFKはコース・スピード共に抜群で、(あの位置でのファウルも、試合を通せば何回かは与えてしまうモノなので)蹴ったジョルジワグネルの精度を褒めるしかなさそうです。逆に、甲府にその機会があったとしても決められたかどうか・・・とも考えることもできます。あと、試合を通して感じたことは「(柏の)選手間の連携」が素晴らしいこと。昨年から継続してチーム作りを行ってきたチーム(柏)と、そうでないチーム(甲府)の差を感じました。後から考えると、柏に勝つことは非常に難しいことだったなぁ・・・と思います。

<ヴァン・オブ・ザ・マッチ~GK:1 荻晃太(通算2回目)>
20100625_004 前節の仙台戦では本当に見るべき所がなく、コーナー始まって以来の「選出なし」だったのですが、柏戦ではGK・荻を選出したいと思います。本来なら、4失点なので守備の選手から選出はしないでいようと思っていたのですが、リードを許した場面でも相手の決定機を2度3度とファインセーブで切り抜け、ゴールラインを割ったボールを素早くゴールキックで味方選手に繋ぎ、勝負を諦めていない姿勢が伝わってきました。FKも1本(特に2本目)は止めてほしかったのですが、2本共に壁の高いところを超えてきたため難しかったかもしれません。昨年もありましたが、こういう苦しい時にこそ強い精神力でチームを支えることができる選手なので、土曜日の福岡戦では完封勝利に期待したいと思います。

<3連20100625_027敗を分析する>
  ここ3試合での3連敗。もちろん失点が重なっていることは大きいのですが、チームの中心となる選手が欠場していたことも事実です。チーム内得点王・マイクが大阪戦、DFの要・ダニエルが大阪戦を途中交代から柏戦まで、左SB・吉田がオリンピック予選のため3試合すべて欠場と、ベストメンバーが1度も組めませんでした。マイクやダニエルの欠場は言うまでもありませんが、吉田の欠場が特に守備面で大きく響いたと感じています。1対1での強さはもちろんですが、DFライン裏のカバーリングにおける吉田の「速さ」は必要不可欠です。彼がいるといないでは、DFラインを高く保てるかどうか大きく影響を受けると思います。もちろん、攻撃面でも右サイドに偏ってしまい、左サイドから効果的な攻撃はあまりできなかったかもしれません。幸い、怪我なくチームに戻ってきてくれたので、福岡戦では元気な姿を見せてくれると思います。

<福岡戦が今後を大きく左右する大きな試合>
20100625_052_2 6月を「3連敗」で終えた甲府。しかし、仙台や柏は「J1残留争い」には関係ないので、(内容を考えないと)負けても『勝ち点3を失った』こと以上にも以下にもなりません。しかし、次の福岡戦やその次の新潟戦での結果は『残留争い』に大きく影響してくるので、どうあっても勝ち点を落とす訳にはいきません。特に福岡戦に関しては、『勝ち点3』を手にすることが最低条件。敗れるようなことがあれば、勝ち点3を失ったばかりか残留を争う福岡に勝ち点を献上した形になるので、取り返しがつかないことになってしまいます。控室で選手を怒鳴りつけることも結構ですが、J1残留にはどのような戦術でどう戦うのか佐久間GMとしっかりコミュニケーションをとり、きっちりと試合を分析した上で修正点を把握して、選手達に伝えるといったことを三浦監督には期待したいと思います(覚悟という意味で、三浦監督と佐久間GMには福岡戦を前に辞表でも用意してほしいところですが・・・)。

まぁ、私はこんなことを言わなくても「福岡戦の大切さ」は、VF甲府に関わる人の全てがわかっています。柏戦でも、先制点を許す場面まではいい戦いができており、つい10日ほど前には鹿島に勝利することができていました。連敗でどうしても考えがネガティブになってしまいがちですが、吉田とダニエルが復帰してくれば戦い方を川崎戦以前に戻せるので、次戦以降はチームの状態を示す「矢印」が右上の(良い)方向に向くと思います。1試合1試合を大切に、1プレー1プレーを慎重かつ大胆にチーム全体が勝利目指して意思統一の行動をとってもらえればなぁ・・・と思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 無念の3連敗 | トップページ | 【J特】7月のスケジュールを確認しようか »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無念の3連敗 | トップページ | 【J特】7月のスケジュールを確認しようか »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ