« 今季初の連勝でジワリ「2」差【J特】 | トップページ | 【J特】まだまだこれから! »

【J特】J1残留に向け、10月のスケジュール

月イチ恒例企画「その月の試合スケジュールを考える」。
明日から10月ですが、明日は川崎フロンターレとの試合があるので本日の更新です。

9月は、代表スケジュールもあったりしてリーグ戦は3試合しか行われなかったのですが、甲府はその3試合を「2勝1敗」で乗り切り、勝ち点を『6』上積みすることができました。ダニエル・吉田・山本らを欠き、対戦相手も首位・ガンバ大阪が含まれていた中でのこの成績は素晴らしいモノだったと思います。中でも、ガンバに勝利した試合はスコアも「2-0」と理想的でありながら、試合内容も攻守に渡り非常にクオリティが高く、シーズン終盤にきてようやく『甲府の戦い方』が見えてきたような気がします。

そんな「勢い」を持って臨む10月は、合計3試合のリーグ戦と天皇杯が予定されています。まずは、その試合スケジュールの確認から。

 第27節・1日(土)   川崎フロンターレ戦 (山梨中銀スタジアム      PM13:00)
 天皇杯・8日(土)  町田ゼルビア戦   (山梨中銀スタジアム  PM15:00)
 第28節・15日(土) セレッソ大阪戦      (キンチョウスタジアム     PM13:00)
 第29節・23日(日) 清水エスパルス戦  (アウトソーシングスタジアム日本平 PM13:00)
 

10月を終えると、リーグ戦は残り4試合になります。J1残留の15位、またJ2降格の16位は最終節まで決まらないと勝手に私は思いこんでいるので、この10月は順位ですぐ上にいる浦和・新潟に「ついていくこと」が大切だと思います。対戦相手や試合スケジュール(他のカップ戦など)を考えると、十分にできる範囲なので(ベストは追い越すことですが)30節終了時には3チームで並ぶくらいがいいかなぁ・・・と思います。
さて、10月の獲得勝ち点の目標は「6」(2勝1敗以上)でしょうか。最低でも、勝ち点「4」(1勝1分)はほしいところです。川崎・大阪共に甲府戦の前の水曜日に試合をすることになっているので、そういう意味では日程的に有利です。川崎は、右SB・田中とCB・菊池を欠くスタメンになるので、是が非でも勝ち点「3」を奪取したい一戦です。続く大阪も同様に、エース・清武が代表戦戻りも怪我持ち、韓国代表・キムボギョンが顔面骨折で離脱、GKキムジンヒョン・DFキムソンギも代表戦戻りということで、万全の状態からはほど遠い状況になりそうな見通しです。
もちろん、清水戦にもチャンスは十分あります。期待のユングベリが怪我から復調途中で本来のプレーからはほど遠い様子。まぁ、いくら相手のアラを探しても、甲府は自分たちの力で這い上がる以外に道はありません。幸いなこと、ここにきての2連勝でチームの雰囲気も上々な様子。何より、スタッフ・選手が「自信」をつけてきたことが大きいと思います。まだ16位でJ2降格圏内ではありますが、何となくやってくれそうな空気を感じられるようになったここ1週間。まずは明日の川崎戦を全力・必勝の気持ちで臨み、J1残留の階段をまた一歩登ってほしいと思います。私は残念ながら山梨中銀スタジアムへは行けないのですが、携帯で速報をチェックしながら気持ちはゴール裏で仕事をがんばってきたいと思います!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 今季初の連勝でジワリ「2」差【J特】 | トップページ | 【J特】まだまだこれから! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさん、30節、マリノス戦の日程が、変わりましたね~!!


11/3(木・文化の日)になりましたね!!


とりあえず、お知らせまでに。
m(_ _)m

>通りすがりさん
ご指摘ありがとうございました!
完全なる思いこみで、日程の変更が頭から飛んでいました。
今季残り2試合となっているホームゲームの日程を間違えてはいけませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今季初の連勝でジワリ「2」差【J特】 | トップページ | 【J特】まだまだこれから! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ