« 降格の原因はGM【J特】 | トップページ | クリスマスはじめました »

【J特】1番いいことは・・・

『佐久間悟GM留任へ』

本日の夕方のニュースで報道されていました。J2の降格が濃厚・決定して以来、GMの責任問題を取り上げてきたわけですが、大方の予想通りというか順当な「留任(結果)」となりました。選手を始め、各方面の批判を承知の上での留任ということで、来季以降のクラブ運営がどうなっていくのか注目が集まります。

責任をとり辞めることも選択の1つですが、批判を全て受けながら前に進むことはさらに苦難の道だと思います。少なくとも、フロントスタッフが頻繁に入れ替わることは決していいことではありません。佐久間GMが留任したということで、ここ2~3年の反省を踏まえて今後のクラブ運営をすることが、甲府にとっては1番いいこと。最終戦(大宮戦)後の山本主将のコメントで『この1年で、会社もチームも見えてきたことがたくさんあると思う。それをひとつひとつクリアしていくことが必要』と紹介されましたが、この言葉の通りだと思います。VF甲府というチームにとって何が必要で重要なのか、佐久間GMには良く見極めてもらって、クラブ運営の指揮をとっていただきたいと思います。

しかし「批判」をするということは、とてもエネルギーを使うことだとつくづく感じました。
また、やはりそういう文章は書く側も読む側もあまり気分の良くなるモノではなく、あんまりしない方がいいなぁ・・・とも感じました。せっかく書いたので、またコメントもたくさんいただいたので記事自体を消すことはしませんが、気分を害された方が何人もいらしたかと思います。この場を借りまして、お詫び申し上げます。次、何かこのようなことがありましたら、今度は何も書かないことにしたいと思っています。

良くても悪くても、山梨のプロスポーツチームとして在り続けるヴァンフォーレ甲府。どうせ応援するなら、地元のチームが1番だと思います。来年はJ2ですが、J2にはJ2の「面白さ」があると思います。来季は松本・町田も加わり近場のアウェーが増え、また鳥取や北九州など行ったことがないところもあるので、日程さえ合えば行きたいなぁ・・・と考えています。「前向き」に『楽しく』も加えて、来季は応援していきたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 降格の原因はGM【J特】 | トップページ | クリスマスはじめました »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさんおはようございます。マッキーでございます。仕事前ですが、朝早くすいませ

ん。言わせて下さい。佐久間GMが留任するとの報道私も見ました。余り納得はしません

が決定した以上やむえません。そういえば浦和の原口選手がフロントに対して、フロント

は選手を選択できるが、自分たちはフロントの人間を選択できないとフロント批判をした

みたいです。さらに、J1もJ2も監督が相当変わります。スポンサーからのプレッシャーが

強いところは結果を出せないとやむえない部分もありますが、選手の移籍なども大幅に

あるのではないかと思います。これから監督やチーム編成が決まってきますが、しっかり

したチーム作りをしてほしいと思うし、どんなサッカーしてくれるのか楽しみでもあります。

今シーズンも、ありがとうございました。

僕も、佐久間さんには辞めて頂きたいと思ってます、今でも。
ひたすら前向きに応援することと、自分の意見を言わないことはイコールにならないと思います。
クラブへの愛があってのことでしょうから、これからも自分の意見は誰かの批判になろうが発信して欲しいと思います。

城福氏の監督就任の正式発表がありましたね。
記者会見で、どんな言葉が飛び出すのか、練習場の雰囲気がどう変わるのか
今から、とても楽しみです。

>マッキーさん
まぁ、現場が働きやすい組織などそう多くないことはわかっていますが、VF甲府もその例外にないということでしょう。良く言ったもので、「親と上司は選べない」と聞きますが、どこの会社(組織)もそう大差ないということでしょう。
城福監督の就任が決定しましたが、何より考えてほしいのはここ2~3年の『反省』を生かして繰り返さないことを、佐久間GMには強気求めたいです。城福監督は複数年契約ということで、しっかりと現場・フロントがタッグを組んで「強いクラブ作り」に取り組んでもらいたいと思います。

>パンチョさん
今季もお疲れ様でした。
結果は伴いませんでしたが、やはりJ1は素晴らしいところだと改めて感じました。次に昇格する時は、土台をきっちりと固めて「これがVF甲府だ!」と胸を張って言えるようなチームで戻ってきたいと思います。
あと、批判的な意見も1年に何回かはいいかな・・・とも思いました。
これからも読んで面白く楽しいブログ作りに努めていきます。よろしくお願いします。

まーちさんお久しぶりです♪

陰ながらブログ拝見させていただいておりました。

前回のGMについてのブログ、少し悲しく読ませていただきました、私的に個人攻撃は嫌いなので、まーちさんらしくないかなって思ってました。

でも、発信するべきことを発信することな大切だと思いますよ、あまり偏った記事は賛同しかねますが、まーちさんの感じたことも書くべきだと思います!

言葉は選びましょうね♪

いちごいちえさんのブログは、昔から読ませて頂いてます。

長期視点でいけば、今までのことを糧にして、
城福氏とGMが共に、成功へ導いていけると思います。

長いシーズンです。良くない結果の時に、城福氏が前で対応
されるより、GMが対応されるほうが、チームのためになると思います。

VFKはまだまだ成長できる。ビッククラブとは違う
味のあるクラブになる途中だと信じたい。

ただGMが心折れずに前を向いていた場合に限りですが。

今後も新聞報道等の見えない圧力で、GM辞任の可能性が 
高まるのではないでしょうか?

どちらにしても、VFKといちごいちえさんを応援してます。

>ヒロワンさん
お久しぶりです。お変わりありませんでしたか?
正直なところ「書きすぎかな・・・」と思いましたが、聞くこと聞くこと良くないことばかりで・・・。しかし、そういう話を耳にするたびに、私の心も荒んでいったというか偏った考え方になったかもしれません。あまり否定的な意見からは、何も生まれないことを改めて知った次第です。
ただ、そういう一面があったことも、こういう記事を書いてみて事実に近いことがわかりました。次に同じことを繰り返さないよう、繰り返しそうになったら注意・指摘していくことも必要だと思います。これからもよろしくお願いします。

>初めましてさん
コメントありがとうございます。
また、いつも読んでいただいていましてありがとうございます。今季は更新が少なくてホント申し訳ないと思っています。今年も20日余りとなりましたが、1年間分を取り戻すべく(?)、残りの日数をがんばっていきます。
城福新監督に育成からトップチームへの指導をお願いするということで、現場とフロントに一線引かれるような形に来季はなりそうです。あまり離れることはよくありませんが、適度な距離感は必要だと思います。クラブ全体で今年の反省点をきっちりと洗い出し、来季以降に繋げていくことが今後の大きなテーマ。サポーターも良いところは良い、悪いところは悪いと声を上げるべき時はあげていければ・・・と思っています。甲府に関わる人達が一体となった時、さらに魅力的な素晴らしいチームへと成長すると思います。
これからも、応援がんばっていきましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 降格の原因はGM【J特】 | トップページ | クリスマスはじめました »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ