« 三冠馬が圧勝で今年を締める | トップページ | 箱根駅伝・区間エントリー発表 »

今週に入り次々と・・・【J特】

先週まではあまり情報がなかったVF甲府。しかし今週の月曜日、山梨報知に「浦和の高崎獲得」から、次々と『人の往来』の情報が聞こえてきました。
火曜日のサンニチには、その高崎の獲得と合わせて千葉の青木(孝)の獲得の情報が載り、公式ではダニエルの名古屋移籍と金珍圭・金信泳の来季非契約の発表がありました。今日(28日)のサンニチには、「主力残留・来季への骨格が固まる」と記事にあり、山本や片桐らの残留が合意に至っていると書いてありました。夕方には、公式にてパウリーニョ・國吉・犬塚の移籍の発表と、ここ3日間で10人以上の名前が挙がりました。ここまでに公式・サンニチ・山梨報知で情報があった選手の加入・移籍情報をまとめたいと思います。

 >他チームへ移籍
   マイク・ダニエル・吉田・パウリーニョ・養父・阿部・犬塚・國吉・内山

 >来季非契約
   小林・内田・荒谷・小池・市川・金珍圭・金信泳

 >レンタル復帰
   永里・畑田

 >新加入
   佐々木・林堂・ドゥグラス・ピンバ・チェソングン・高崎・青木(孝)

 >残留(と思われる)
   荻・冨田・山本・石原・松橋・津田・柏・片桐・岡・堀米・伊東・井澤・保坂

 >微妙
   ダヴィ・マラニョン・加部(レンタル移籍検討中)

こんな感じでしょうか。
レンタル復帰組・残留組を合わせると22人。ちょっと少ないかなぁ・・・と思いますが、本日のサンニチにはサイドバック・センターバック・キーパーの獲得に動いていると書いてあったので、最終的には25人前後になると予想されます。
今回の補強で目立つのが、20代中盤の選手が多いこと。大卒の2人は別にすると、外国人を含めても22~26歳の選手ばかりです。昨年がベテランばかりだったので余計に感じます。高崎も青木も力は確かで実績もある選手なので、こんな選手が甲府に来てくれるようになったなぁ・・・と改めて感じています。育成型のチームを作り上げるには、こういった選手が甲府に来てさらにレベルアップして、さらに選手が集まってくるような循環・環境作りができれば、クラブとしてさらに成長できると思います。
選手の補強は、もう少しあるようです。今後を注目したいと思います。

ちなみに明日は箱根駅伝の区間エントリー発表です。
どんなレース展開になるか、展望したいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 三冠馬が圧勝で今年を締める | トップページ | 箱根駅伝・区間エントリー発表 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさん、お久しぶりでございます。
m(_ _)m


自分のブログで精一杯で、中々こちらには伺えずにいました。

これまでは、去りゆく選手達に、惜別の思いを書いて来ましたが、これから先は慌ただしくなりそうで、その時間もなくなって行くかも知れません。


さて、早いもので、今年ももうすぐ終わろうとしていますが、昨年のJ1復帰→J2降格まで、特にこの一年はあっという間だった様な気がします。
(^_^;)


この年の瀬に来て、大きな動きが、オフィシャルの発表等でされていますね!!

今までは、どちらかと言うと、Outの選手についての発表が多かったのですが、29日の発表では、新外国人選手の入団が正式に発表されましたね!!


また、山本、岡、堀米各選手の契約更新も正式に発表されましたね。


これから、年末年始に掛けて、新体制が発表されて行く事でしょう。
楽しみにしたいと思いますが、同時に、退団する選手達の移籍先が、早く決まる事を祈っています…。
( ̄人 ̄)

(養父は、一旦川崎Fに復帰→熊本に完全移籍になったのですね…。これからは、対戦相手として戦う事になるのか…。)


ちなみに、私のブログで、天皇杯・決勝について書いてみました。ご覧頂けたら幸いです!!
(^-^)


では、少し早いかも知れませんが、よいお年を~!!


(*^ー^)ノ~~


>一生ヴァンフォーレサポーターさん
ご無沙汰しておりました。
2011年もあと2日、いかがおすごしでしょうか?私は、クリスマスの後から風邪をひいてしまい、未だにひきずっています。早く治したいのですが・・・。

ひととおり戦力外・移籍のリリースがまとまってから、加入のリリースが続いてきました。今年より選手が減るとの予想なので、新加入のニュースの方が少ないのはいた仕方ないのですが、少しずつ来季のチームの「輪郭」が見えてきたので、ちょっと安心しました。1/15には記者会見が予定されているので、それまではゆっくりと待ちたいと思います。

天皇杯は、FC東京と京都の対戦になりましたね。
初のJ2チームの決勝戦ということで、とても新鮮な感じがします。特に京都は、元甲府の大木監督が指揮を執っており、来季の対戦もあることから、どんな試合内容・結果になるのかとても注目されます。ブログにもおじゃまさせていただきますね。

今年も1年ありがとうございました。
また来年も、がんばっていきましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三冠馬が圧勝で今年を締める | トップページ | 箱根駅伝・区間エントリー発表 »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ