« 【J特】今季の初勝ち! | トップページ | 2012年・最初のG1レース »

【J特】勝手に予想をしてみる

先週から行われていた第二次宮崎キャンプ。
昨日までに練習試合が4試合行われ明日が最終日。城福監督は「怪我人も少なく順調」と、キャンプの成果に手応えを感じているようです。ちなみに、ここまで宮崎で行われた練習試合では、岡山(3-2)・京都(4-1)・C大阪(3-6)・広島(2-2)の『2勝1分1敗』とまずまずの成績。相手のメンバーの良し悪しもありますが、得点をとれていること・やろうとしていることが一部できていることは、キャンプの成果だと思います。そして、明日のガンバ大阪戦へは「現時点でのベストメンバー(城福監督)」で臨むということなので、どういう選手が名を連ねることになるのか、結果以上に気になります。

ここまで、ほぼ毎日サンニチでは「チェックVFK」のコーナーでキャンプの模様が掲載されており、山梨報知でも写真を使った大きな記事が紙面に載っていました。それらの情報を元に私の予想(主観?)も取り入れながら、ガンバ戦(開幕戦)のスタメンをポジション別に大胆に考えていきたいと思います。

 <◎…確実、○…有力、▲…もう少し、△…いま一歩>

>GK ▲荻、△岡・木下
   経験で上回る荻が一歩リードと思われるも、練習試合では失点が重なる。

>CB ◎ドウグラス、○盛田、▲冨田・山本・津田、△林堂
   高さ・スピードで上回るドウグラスは確実か。冨田・山本は怪我でやや遅れ気味。
   盛田が早い仕上がりで有力視。林堂は入り込むスキを伺う。

>SB ○福田・石原、▲松橋・佐々木
   右に福田・左に石原が有力も、松橋・佐々木も悪くない。
   持ち味のスピード(松橋)・キックの精度(佐々木)を生かせればスタメンもある。

>守備的MF ○井澤、▲伊東・崔・畑田・保坂、(△山本)
   エースナンバー・10の井澤は有力も、その相方争いが非常に激しい。
   崔への期待は高いが、タイプが井澤とかぶるか?伊東との相性が良さそう。

>攻撃的MF  ◎ピンバ、○片桐、▲柏・堀米(永里)
   攻守に高いレベルを発揮しているピンバが予想以上に良い出来。
   片桐・柏・堀米もいい動きをしており、高いレベルでのポジション争い。

>FW ◎高崎、○ダヴィ、▲永里・青木(ピンバ)、△レナト
   練習試合で得点を重ねている高崎は確実視。復活を誓うダヴィも昨年とは違う様子。
   永里・青木もTMで得点しており差は少ない。レナトはもう少し時間がかかるか。

こんな印象を、今のところは持っています。
中でも期待が高いのは、MF・ピンバ。守備への参加も積極的で、2列目から得点も狙い、プレイスキックの精度も高いことから攻撃の「軸」として、チームを牽引してほしいと思います。
また、難しいポジションがゴールキーパー。
ただ失点の数だけで考えることができないので、思案のしどころだと思います。

チームは明日のガンバ大阪戦のあと山梨に帰ってきます。
日曜日には「キックオフパーティー」も予定されており、いよいよ県内での調整に入ります。開幕まで2週間、チームとしての連携・選手個人としてのコンディショニング、今やるべきことをしっかりとやって開幕を迎えてもらいたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 【J特】今季の初勝ち! | トップページ | 2012年・最初のG1レース »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさんこんちにちわ。マッキーでございます。まだまだ就活中の身ですが、コメント

させていただきます。今週キャンプを終えて帰ってきますね。開幕まで二週間と迫って

楽しみです。まーちさんの予想を見ながらゴールキーパーと中盤の選択が難しい気が

します。42試合と長丁場で、日程が厳しい時期もありますので、優勝した柏でのように

メンバーのバリエーションをいくつも考えてもいいのではないかと思います。

ゴールキーパーに関しては、経験では荻選手が少しリードした感じではありますが、

練習試合での内容は三人ともあまり変わらない気がしますので、監督が開幕スタメン

誰を選ぶか楽しみでもあります。

攻撃のバリエーションも去年よりは増えている気がしますの、楽しいサッカー見れる予感

がします。今週のキックオフパーティに行く予定です。長々すいません。

>マッキーさん
コメントありがとうございます。
まずはお仕事の方、早く見つかることを願って止みません。私も転職組で今の仕事に就いて10年になるのですが、無職の期間は本当に辛いモノだったことを今でも鮮明に覚えています。山梨は企業が少ないので、良い勤め先があればいいのですが・・・前向きにがんばってほしいと思います。

昨年と大きく違うのが、この開幕前の時期の期待感。
何が違うのか私自身もよくわかっていませんが、今年は昨年の型がまったく残っていないことが、いい意味で期待に繋がっていると勝手に思い込んでいます。昨年1年間、あまり楽しいシーズンではなかったので、今年はその分も楽しく応援していきたいと思っています。明日のキックオフパーティーには行けませんが、再来週の開幕戦を心待ちにしている1人です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【J特】今季の初勝ち! | トップページ | 2012年・最初のG1レース »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ