« いよいよ開幕へ【J特】 | トップページ | 【J特】上々のスタート! »

【J特】2012シーズンはどんなサッカーになるのか?

明日、ヴァンフォーレ甲府は2012年シーズンの開幕戦。
ホームでの開幕戦は昨年に続き2年連続ながら、Jリーグ加盟以来「勝利」で開幕戦を終えたことがありません。
しかし開幕戦の相手・栃木SCとは、ここまでの対戦で負けなし(3勝2分だったかな・・・)と比較的相性のいい相手ではあります。また、栃木の攻守のキーマン・パウリーニョと菊岡の出場が微妙だということで、甲府にも勝利する可能性が十分にあると思います。

甲府の注目は、まずはスターティングメンバー。
FWにはダヴィと高崎、DFには(左から)石原・ドウグラス・山本・福田、GKには荻とこのあたりのメンバーは間違いないと思います。問題は、選手が揃い激戦区となっている中盤。選手の個性はもちろんのこと、組み合わせ次第で良くも悪くもなる可能性があるだけに、慎重な人選が求められます。
先週の浦和との練習試合では、サイドハーフに堀米と柏が入り、ダブルボランチには伊東と保坂が入った模様です。この人選では、バランスはいいもののやや攻撃面で迫力が足りないと感じるので、保坂のところに井澤、堀米のところに片桐(ピンバ)あたりが素人目には面白いかなぁ・・・と思うのですが、どういったものでしょうか。また、攻撃的なカードとしてベンチにほしいのが、永里・青木・チェソングン・ピンバは入れてほしいなぁ・・・とも思います。
そして戦術。
昨年とは方針転換を計り、前線からプレッシャーをかけチームとしてボールを保持して攻撃を仕掛けるスタイルへと、城福新監督を中心にこれまで取り組んできました。確かに、保坂や堀米を起用しているところをみると、その取り組みは垣間見えますが戦術の浸透にはもう少し時間と実戦経験が必要なのかな・・・と感じます。まして開幕戦の相手は、そういった「ボール保持(ポゼッション)」のスタイルをとる相手には、鋭いカウンターで対抗して昨年の序盤には首位にも立った栃木。その栃木をどう攻略して勝ち点を積み上げていくのか、今季の戦い方を占う重要な意味を持った試合になると思います。

最後に、心配された天気は快晴の予報に変わり一安心。
ただ気温が日中でもほとんど上がらず、甲府の最高気温予想は真冬の「7℃」とまさかの数字が出ています。応援に行かれるサポーターはたくさんいると思いますが、十分すぎるくらいの防寒対策をして山梨中銀スタジアムへ足を運んでほしいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« いよいよ開幕へ【J特】 | トップページ | 【J特】上々のスタート! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

やっと始まりますね。
今シーズンは楽しみながら応援していこうと思います。
ムービィングフットボール。大木さんのあのサッカーとは内容は異なりますがすごく期待したくなります。
今年こそ開幕戦勝たせてあげましょう!

マッキーさんへ
自分も転職組で今の会社で4社目です。大変とは十分思いますが再就職できるよう願っています。

>シャーさん
チーム、選手達みんなが口を揃えて「楽しみたい」と言っているのを、今年は本当によく耳にします。私達サポーターも、試合を楽しみながら応援していきましょう!

実は私も転職組。転職の辛さは身にしみてわかっています。がんばっていきましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ開幕へ【J特】 | トップページ | 【J特】上々のスタート! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ