« 【J特】大切なのは次の試合 | トップページ | 【J特】攻守に圧倒! »

真価の問われる一戦に【J特】

明日のヴァンフォーレ甲府は、アウェーニッパツ球技場で横浜FCとの対戦です。

先週土曜日からの1週間強でこの試合が3試合目、またアウェーゲームが続くことから、やや厳しいスケジュールが少し心配です。また、前節の山形戦では、DFドウグラスが負傷交代しており、その影響も合わせて懸念されます。

本日のサンニチ・山梨報知には、前節スタメンを外れた堀米がスタメン復帰の文字がありました。横浜FC戦にはU-22日本代表監督・関塚監督が堀米・井澤を見に来る予定ということで、これまで以上のパフォーマンスに期待します。また、DFドウグラスについても、23日には全体練習に復帰しており、明日のスタメン予想に名前を連ねていました。城福監督は、そのドウグラスと体調不良から全快した石原について、本日の練習終了後の経過を見て判断したいと慎重なコメント。明日のスタメンは、発表の時間までギリギリの判断になりそうです。

一方、ベンチには山形戦で揃ってスタメンだったMF片桐と井澤が入ると予想されますが、私が注目したいのはその山形戦で初めてベンチ入りしたMFピンバとチェソングン。キャンプの時には非常に評価が高く、開幕メンバーとも予想されたのですが、ここまでは出場がありません。連勝こそ前節で止まりましたが、チームとしての『形』ができているので、あまり選手をいじりたくない所ではありますが、展開によっては彼らの出番があっていいと思うので、どちらか1人でもベンチに入って試合に出場してほしいなぁ…と思います。

対戦相手の横浜FCは、先週の後に前・岸野監督を解任。代わって、おとといに元日本代表MFの山口氏を監督として招聘しました。明日で監督就任4日目。戦術の浸透にはまだまだ時間がかかると思われますが、これまでとは全く違った戦い方が予想されるので、データがない分その対策法は立てにくいです。

しかし、甲府としてはキャンプから通して取り組んできたことを、ピッチで表現して結果を出すことができているので、必要以上に相手のことを気にすることはありません。攻守の切り替えとメリハリ、サポートとチャレンジ&カバーなど、山形戦の敗戦を意識しすぎることなく横浜FC戦に臨んでもらいたいと思います。敗戦のあとの試合ということで、甲府の「力」が問われる一戦になります。

明日の試合、何があっても連敗だけはあってはなりません。私は明日が今季初のアウェー参戦になるのですが、いい天気にもなりそうなので精一杯応援してきます。勝利のために、みんなでがんばりましょう!!

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 【J特】大切なのは次の試合 | トップページ | 【J特】攻守に圧倒! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさん、参戦出来るんですね。心強いっ!私も同意見です。明日は「問われる試合」になるはずです。前節の悔しさを晴らすべく、思う存分に戦ってもらえるよう、お互いにチカラ込めて後押ししましょーね(^_^)v。

>ごみごみさん
ただいま横浜に移動中ですが、中央道の渋滞に巻き込まれ電車移動に変更しております。
試合には余裕で間に合うので、やれやれ一安心です。

前売りはかなりの売れ行きで、多くの甲府サポがニッパツのゴール裏に集結すると予想されます。チームと共に戦い、勝利を掴みとりましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【J特】大切なのは次の試合 | トップページ | 【J特】攻守に圧倒! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ