« 【J特】めざせ開幕2連勝! | トップページ | 【J特】2ゴールで3連勝! »

【J特】内容も充実の開幕2連勝!

本日行われましたJ2第2節・東京ヴェルディ戦

シーズン前の予想では、プレーオフ圏内を争うであろう甲府と東京Vの試合ということで、J`S GOALのプレビューでも「J1昇格候補が激突!」と、激しい試合が予想されたこの試合。しかし、試合が始まってみると攻守の切り替えと鋭い出足で東京Vを甲府が上回り、相手陣内でプレーする時間が続きました。
一瞬のスキを突かれ先制点を許すものの、そのわずか4分後にCKをダヴィが頭で合わせ同点に。後半には、またしてもCKから相手GKがファンブルしたボールを、佐々木が押し込み逆転。さらに、前がかりになった東京Vの裏を突いた柏が抜け出すと、片桐にマイナス気味に折り返しノートラップで左足アウト気味にシュートを決め、「3-1」で勝利することができました。

<ヴァン・オブ・ザ・マッチ~J2第2節 ダヴィ>
今節の「ヴァン・オブ・ザ・マッチ」は貴重な同点ゴールを決め、1試合を通して相手DFラインに脅威を与え続けた『FW・ダヴィ』を選出します。本当は、試合開始直後のシーンで決めていればさらに良かったのですが、失点してしまったすぐあとの同点ゴールはチームが「いつも通り(のプレーができる)」の空気を取り戻す、非常に効果的なゴールだったと思います。
また、この試合では彼の持ち味である「突破力」が戻りつつある様子に加え、『周りの選手を使う』姿勢も垣間見えました。高崎とのコンビネーションも良好に見えるので、これから先はさらにゴールを量産してくれると期待しています!
(ちなみに次点は、抜群のコンビネーションで右サイドを制圧したMF堀米とDF福田。セカンドボールを拾いまくったMF伊東と、攻守に貢献度が高かったMF柏の4人です)

甲府の次の試合は、今週土曜日にホーム・山梨中銀スタジアムで愛媛FC戦です。
愛媛はここまで唯一の無失点チームで、本日の試合(横浜FC戦)では相手のシュートをわずか3本に抑えており、守備は非常に堅く組織されています。甲府はここまで、ダヴィ・高崎という「個」の力が大きくクローズアップされていますが、愛媛相手に「個」の力だけではゴールをこじ開けることは難しいです。両サイドの柏・堀米、3列目から保坂・伊東がどれだけ2トップに近い距離でプレーできるかが得点への鍵になると思います。また、初ゴールを挙げたDF佐々木も、石原の出場停止が解けるので起用をどうするのか注目されます。

土曜日までの5日間、まずは天気が良くなるよう祈りたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村

« 【J特】めざせ開幕2連勝! | トップページ | 【J特】2ゴールで3連勝! »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

まーちさんこんちにわ。いろいろなアドバイスありがとうございます。

自分も転職は経験していますが、今回のようなことは、初めてのことなのですが

まーちさんシャーさんの暖かいお言葉をいただき、今気持ちが楽になりました。

ありがとうございます。また就職先が見つかるように頑張りますよ。

昨日はあの東日本大震災から一年経ちましたね。試合前には黙祷をしてお亡くなり

なられた方々に冥福を祈りました。まだ34万人の方がまだ避難生活を余儀なくされ

一年経っても復興の足跡が滞っている感じです。今の自分の立場はそんな人たち

比べたら断然恵まれています。頑張って必死に生きている人の姿を見るたび自分が

恥ずかしくなりました。

さて、昨日の試合ですが、石原選手がでられず、佐々木選手がかわりに入りましたが、

最初は初スタメンということで、不可解なPKを相手に与え一点を献上をしましたが、最後

は無難にこなしていたと思います。愛媛戦でもスタメンで使って欲しいですね。

相手は昇格のライバルでもある東京ベルディでしたが、裏にパスを通されて、危ない場面

がありましたが、終始相手を圧倒していた気がします。監督がおっしゃるように、チームは

成長過程あるので、これからどんどん良くなると思いますので、危ないシーンも減っていく

ような気がします。柏選手堀米選手のスピードには驚愕の一言です。途中から入った

片桐選手の勝利を決定づけるゴールは圧巻のシュートでした。しびれました。高崎選手

ゴールがあればと思わずにはいられませんでした。チームはダビィ選手 佐々木選手

片桐選手のゴールで3-1の快勝ででした。開幕2連勝です。最高のスタートが切れたと

思います。次節は今だ無失点の愛媛戦をホームで迎えます。この勢いでホームで快勝

いきたいところですが、難しい試合になるとは思いますが。頑張って欲しいです。

応援は仲間と行きたいと思います。

では、長々すいません

本当に嬉しい勝利でした(*^。^*)。
3点目の片桐選手のゴールが決まったときが最高でした。
ゴール裏ではこれまでになかったくらいの?喜びが爆発していました。
味の素スタジアムは甲府の第2のホームスタジアムかもしれませんね。
あまりアウェー参戦できないんですが、ホント行って良かったです。
ヴァン・オブ・ザ・マッチはダビィで異議ありません。
動きがキレキレでした。
愛媛戦、行けるか分からないんですが、期待したいですね。
マッキーさんへ
いいところに就職できるといいですね。
切に願っています。

>マッキーさん
昨日は応援お疲れ様でした。
さぞかし味の素スタジアムのアウェーゴール裏は盛り上がったことと思います。私も、テレビで観ながら行きたかったなぁ・・・と思いましたが、どうしても外せない用事があったので行けませんでした。
佐々木はデビュー戦でいきなりのPK献上でしたが、その後は落ち着いて無難にプレーできていたと思います。そのミスをも取り消して余りある逆転ゴールは、チームにとっても本人にとっても非常に貴重なゴールとなりました。愛媛戦では石原が戻ってくるので、どうなるかわかりませんが、次の出番でも大いに期待できるこの日のプレーでした。
城福監督が目指す、「試合毎に成長」を実感する試合でした。ダブルボランチは期待通りの動きでしたが、両サイドハーフが開幕戦とは違って圧巻のプレーを見せてくれました。2人共に山梨出身ということもあり、他の選手よりはやや割増で応援していますw 今後も順調に成長していってもらいたいと思います。

最後に、就職活動お疲れ様だと思います。
転職を経験されているのでしたら安心ですが、何より禁物なのが「焦り」。自らと勤め先をきっちりと見極め、自分に合った仕事を探していただきたいと思います。人それぞれに「立場」があるので、他の人と比べてあまり考えない方がいいと思います。どんな時でも、今いる場所から前を向き行動することができるのかが大切だと思います。

>シャーさん
応援お疲れさまでした。
甲府ゴール裏のまとまりのある応援は、テレビ画面を通してもよく伝わってきました。アウェーの応援は、まとまりもあって素晴らしい応援なんですけどねぇ…。

片桐は今年はゴールを狙うと宣言していた通り、今季2試合目にして早々に初得点。昨年は最後から2戦目だったので、これからの活躍が期待されます。スタメンでも観たいのですが、今の2人はSBとの連携も良く、残念ながら途中出場が精一杯かなと思います。もう少し絞って体力をつければスタメン復帰も近いと思うので、今はコンディションの調整に力を注いでほしいと思います。

ダヴィは、昨年とは全く別の選手のようです。
昨年のシーズン終了後、ダヴィがチームに残ってコンディションが整ったらとんでもない活躍をするかも・・・なんて1人で考えていたのですが、少しずつ現実に近づきつつあるような予感です。愛媛戦でもゴールを期待したいと思います!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【J特】めざせ開幕2連勝! | トップページ | 【J特】2ゴールで3連勝! »

ヴァンフォーレのいま


J-CASTニュース


Jリーグ2011特命PR部


  • Jリーグ2010特命PR部員 まーち
無料ブログはココログ